ピックワールド(PIC World)

インフォメーション

この記事は 2014年07月22日 に以下のカテゴリに投稿されました Arduino Blog, MultiWii, マルチコプター.

この記事のタグ

, , ,


マルチコプター : 飛行までに必要な物(目次)

まず最初にMultiWiiをベースにしたマルチコプターを飛行させるまでにに必要なものを列記しておきましょう。
スミマセンがこの記事は目次です。コツコツと記事を書いていきますので、その都度ここからリンクを張ります。ちょっと待っててくださいね。

でも、画像もないのも寂しいので、フレームの画像だけですが、入れときます。

樹脂製のフレーム

樹脂製のフレーム

 

ここでは、一般的(と思われる)クアッドコプター(プロペラ4個)をターゲットとします。

  1. フレーム 一式(マルチコプターの胴体部分)
  2. モーター(4個必要)
  3. プロペラ 正回転/逆回転用各2枚合計4枚(予備必要)
  4. モーターコントローラ(アンプ)(4個必要)
  5. 充電池(予備が有ると良い)
  6. 充電池用充電器
  7. プロポシステム(送信機と受信機)
  8. フライトコントローラ(MultiWii)
  9. 必要に応じて FTDI インタフェースなど
  10. 工作道具

こんな感じと思います。それぞれはリンクが張ってありますので、クリックすれば該当の箇所に飛ぶことが出来ます。(現在工事中です。都度記事を増やします。スミマセン)

気になる予算

かなり頭の痛い問題だと思います。

こういった類の物は、上を見ればきりがありません。

今回は、いろいろ工夫して3万円程を予算としています。(収まるかなぁ)

工夫すれば、この程度で収まると思うのですが・・工夫無くして実現無しです。

ただ、製作や調整を進めていくと、空から写真や動画を撮ったら楽しいだろうとか、飛行している機体から送られる画像を見ながら操縦してパイロット気分を味わいたいとか、どんどんやりたいことが増えてくるのですね。


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ