ピックワールド(PIC World)

インフォメーション

この記事は 2014年10月12日 に以下のカテゴリに投稿されました Others (その他).

この記事のタグ

, , , , , , ,


Ring がついに一般販売開始 さてどうなのかな

一時、これなんなのって話題になった、Ring ですが、覚えてますか?

Ring

Ring

2013年の年末も近い頃だったと思うのですが(11月かな)いきなり画像が出てきて、ん?これは何?みたいな感じだった品物。

どうやらやっと出荷が始まったようです。

これ、Kickstarter で出資を募っていて $88万(9000万円)もの出資を集めましたけど、製品の出荷が、7月になり8月になり9月になり・・どんどん延期されていって、返金を申し出た出資者もいたみたいです。

そりゃ、製品が予定の時期に出なければ不安になるししょうがないけど、新しい物を開発するのは大変なんだしそのコンセプトはなかなかおもしろいと思うので、そのあたりを理解しないとねぇ。いけません。

さてそのこの製品が何を出来るかというと・・

未だに明確には語られていないんですね。

多分みたいな話をするしかないわけですから、仕方が無いのですけど、指輪をした手を動かして、その動きで様々な事が出来るって事になります。

だからその様々なって所をもっと具体的に知りたいのですけど・・

人差し指に Ring をはめて、例えば、IR (赤外線)で操作できる機器、テレビとかエアコンとか照明とか家庭内でリモコンを使って操作できる物をジェスチャー(例えばアルファベットを書くとか)で操作するとか(これってアダプターみたいな別の機器が必要なのです)そういったことが可能になるのです。

ちょっと映画の場面に出てくるような感じもします。

そのなんというか、今の時点で特筆できるような何が出来るって事はあんまり無い用なのですが、こういうデバイスが入手出来るけど、何に使うかという事は、これから沢山出てくるってような品物のように思います。

楽しみではあるけれど、これができてすごく便利って品物はわかりやすいけど、普通の人にはちょいわかりにくいかもしれません。

今のところは想像力とかが高く、実際に思いついた事を品物に出来る人が買うといいのかも。

SDK など、開発環境関係のお話が出てきたら一読してみたいなあ。

今のところまだ、モーションセンサー / タッチセンサー / バイブレーション / Bluetooth でつながる位しかわからないんだものなぁ。

Kickstarter の Ring のページはこちらです。

投稿者のプロフィール

minorus
minorus

電子機器が大好きです。
プログラムを書くのをお仕事としていたこともあるので、両方できる PIC や Arduino を使って、いろいろな(役にあんまり立たない)ものを作っています。
実は UNIX 関連のお仕事も長かったので、Raspberry Pi もお手の物なのですけれど、これから触る機会が多くなるのかなぁ。
ボチボチ行きまが、お付き合いください。
若いころの写真なので、現時点では、まだ髪の毛は黒くてありますが、お髭は真っ白になりました。
愛車の国鉄特急カラーのカスタムしたリトルカブで、時々、秋月電子通商の八潮店に出没します。


2 Comments

  1. […] このブログでも、Ring がでたときから、こちらの記事等で紹介をさせていただいていますが、今回発表 / 予約販売開始となった Ring ZERO は大幅な機能強化が図られているようです。 […]

  2. […] このブログでも、Ring がでたときから、こちらの記事等で紹介をさせていただいていますが、今回発表 / 予約販売開始となった Ring ZERO は大幅な機能強化が図られているようです。 […]

コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ