ピックワールド(PIC World)

インフォメーション

この記事は 2014年10月14日 に以下のカテゴリに投稿されました Others (その他).

この記事のタグ

, , , , , ,


音はあんまり期待できないと思うけど LP レコードから mp3 に PC ナシで変換できるレコードプレーヤー

ウチにも沢山あるのですよ。

大好きなレコードは、もう一度 CD 買ったりしてたから、実はこれもうあまり必要は無いのですけど。

レコードだけ手元にあってレコードプレーヤーやそれを接続するアンプがないなんて場合もいいかもしれません。

ただ・・一応プレーヤーではありますけれど、音にうるさい方は避けた方がよいかもしれませんね。

レコードって放っておくとカビが生えちゃったりいろいろあるし、ちゃんと保管されていないと往年の音はもう出ないと思うので、とにかくもう1度聞いてみたいって時にはいいかもしれません。

上海問屋の製品

上海問屋の製品

おもしろいのは画像でも確認できますが、USB ポートが有って、そこにメモリースティックが刺さるとこ。でもってレコードを再生すると自動的に mp3 に変換されて刺してあるメモリースティックに mp3 のファイルとして書き込みされるところです。
PC を必要とせずレコード -> mp3 の変換が出来ます。
曲間を自動認識して、曲別に mp3 ファイルとすることも出来るみたいですよ。

メモリースティックでは無くてもちろん PC を接続しても良いようです。

もちろん PC を接続しても使える

もちろん PC を接続しても使える

製品にはドライバと専用ソフトウエアも添付されます。

ソフトウエア

ソフトウエア

気になる価格はお買い得価格の¥3,999 (送料別途)

お買い物はこちらで出来ますよ。

電源は PC から取るか、別売ですがスマートフォンの充電につかっている AC アダプタが使えるようです。

多分これ Phono のイコライザーとプリアンプが入っているので、普通のアンプにつなげるだけで、レコード再生も可能なのだと思います。

詳細は上記ページでご確認ください。

 

 

投稿者のプロフィール

minorus
minorus

電子機器が大好きです。
プログラムを書くのをお仕事としていたこともあるので、両方できる PIC や Arduino を使って、いろいろな(役にあんまり立たない)ものを作っています。
実は UNIX 関連のお仕事も長かったので、Raspberry Pi もお手の物なのですけれど、これから触る機会が多くなるのかなぁ。
ボチボチ行きまが、お付き合いください。
若いころの写真なので、現時点では、まだ髪の毛は黒くてありますが、お髭は真っ白になりました。
愛車の国鉄特急カラーのカスタムしたリトルカブで、時々、秋月電子通商の八潮店に出没します。


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ