ピックワールド(PIC World)

インフォメーション

この記事は 2015年03月26日 に以下のカテゴリに投稿されました PC.

この記事のタグ

, , , , ,


マイクロソフトが Windows10 プレビュー版 Build 10041 の ISO ファイルを公開しました

少しお知らせするのが遅くなってしまいましたが、マイクロソフトが Windows10 のプレビューリリース Build 10041 と言うバージョンを公開しました。(3月18日)

Windows10 プレビュー版のの ISO ファイルを公開

Windows10 プレビュー版のの ISO ファイルを公開

この公開された build 10041 は当初 ISO ファイルが用意されていませんでしたが、本日 ISO ファイルでもダウンロード可能となったので、お知らせします。

既に日本語のページも対応が済んでいるようです。

ISO ファイルが入手出来るという事は、今までアップグレードでしか Windows10 のプレビュー版はインストール出来なかったところが、まっさら PC でもメディアさえ作る事が出来れば、インストールが出来るようになりますね。

現時点での日本のサイトからダウンロード出来る、日本語版の ISO ファイル(なぜ言語別にダウンロードするようになっているかは不明)の容量は、

  • 64bit 版(x64) 3.98 GB -> 実際にダウンロードしてみると 4.17GB 程有りますよ。
  • 32bit 版(x86) 3.05 GB -> 実際にダウンロードしてみると 3.20GB 程有りますよ。

となっています。試しにダウンロードしてみると、環境にもよるとは思いますが、10分程でダウンロードは終わります。

この後、Windows ディスク イメージ書き込みツール 等のツールを使って、DVD 等のメディアに、ISO イメージを書き込みます。
問題無くメディアが完成すれば、ブータブルなメディアとなりますので、この DVD(等)からブートし、指示に従いインストールを行います。
プロダクトキーが必要ですが、ダウンロードのページに記載があります。
さすがにこれを載せてしまうのは、憚る(なんとなくね)ので、ページを見てくださいね。

ただし、インストール後に元に戻したいとかは、直接は出来ませんから、まぁ覚悟を決めるか、元に戻せるようにバックアップを万全に取ってから、実行する必要があります。
製品版(RTM版)が出てくれば、アップグレードは出来るようになっていると思います。

まだ、使い込んでいない状態なので、何とも言えませんが、まぁ悪くは無い印象は持っています。

機能的な事も多少は変更されているように見受けられますが、詳しくはこちらの Microsoft Blogging Windows の記事(英語)を読むと良いと思います。

ボチボチ行こうかと思います。

意外と早く出てきそうに思う(7月頃?)ので、もしかしたら、古い PC でも Windows7 あたりにアップグレードしておいた方が良いかもしれませんね。

RTM(Reqest to Manufacturing)後の1年間は Windows10 に無料でアップグレードできますから・・

実は1本ここから買ったけど、指示の通りに行えば、格安(税込み1,570円)でアップグレード出来ました。大丈夫?っておもったけど、ライセンスの認証も問題はありませんでしたけど。
ダウンロードして ISO 焼いて、メールで送られてくるプロダクツ IDを入力するだけ。
メディア焼くのが面倒で、手持ちの本物を使ったらダメだったけどね。(?)

 

 

 

投稿者のプロフィール

minorus
minorus
電子機器が大好きです。 プログラムを書くのをお仕事としていたこともあるので、両方できる PIC や Arduino を使って、いろいろな(役にあんまり立たない)ものを作っています。 実は UNIX 関連のお仕事も長かったので、Raspberry Pi もお手の物なのですけれど、これから触る機会が多くなるのかなぁ。 ボチボチ行きますが、お付き合いください。 若いころの写真なので、現時点では、まだ髪の毛は黒くてありますが、お髭は真っ白になりました。 愛車の国鉄特急カラーのカスタムしたリトルカブで、時々、秋月電子通商の八潮店に出没します。

コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ