ピックワールド(PIC World)

インフォメーション

この記事は 2015年04月09日 に以下のカテゴリに投稿されました Smart Phone.

この記事のタグ

, , , , , ,


Galaxy S6 edge がドコモと au から、Galaxy S6 がドコモ(だけ)から4月23日に販売開始(予約受付中)

バルセロナのモバイル・ワールドで Samsung の Galaxy S6 / S6 edge ですが、こちらの記事で紹介しました。

ドコモ - Galaxy S6 edge SC-04G(Green Emerald)

ドコモ – Galaxy S6 edge SC-04G(Green Emerald)

ドコモ - Galaxy S6 SC-05G(Gold Platinum)

ドコモ – Galaxy S6 SC-05G(Gold Platinum)

 au - Galaxy S6 SC-05G(Gold Platinum)

au – Galaxy S6 SC-05G(Gold Platinum)

4月10日から世界の各地で販売を開始するとの事でしたが、予定のとおりですね。

ドコモは Galaxy S6 と S6 edge の両方を、au は Galaxy S6 edge のみとの事ですが、4月10日から販売を開始するとの事です。

スペックは以前の記事で紹介しているとおり 8コアの CPU を使った超ハイスペックとなっています。

先に紹介した、下り最大 225Mbps のスピードを実現する 4G LTE LTE Advanced を実現した機種となります。

S6 edge は、ドコモと au の2社での扱いとなりますが、入手出来るカラーが異なるようです。
au では、ブラックサファイア / ホワイトパール / ゴールドプラチナの 3色で展開、ドコモででは、グリーンエメラルド / ゴールドプラチナの 2色で販売を行うとの事です。

S6 はドコモだけの扱いで、ブラックサファイア / ホワイトパール / ゴールドプラチナの 3色で展開となります。

気になる価格は現時点では発表されていませんが、既に予約は可能となっています。

一説によると、S6 で 90,000円 ~ 120,000円(32 / 64 / 128 MB のモデルにより価格は異なる) S6 edge で、110,000円 ~ 140,000円とか言われているようですが、今はわかりません。近日中に明らかになるでしょう。

おそらく iPhone6 を超えそうな価格となりそうに思いますが、割賦販売の 100,000円越えは、確認する事が増えてしまうので、さてどのようにこの 2社がどう対処するのかも、興味がある点でもあります。

やっぱりぎりぎりの値段にするのかな?

それとも 128GB は、出さないのかも。

と思って良く確認したら、

  • au の S6 edge では 32 /64GB 版の2種類
  • ドコモの S6 edge は、64GB 版のみ
  • ドコモの S6 は、32GB のみ

しか主なスペックの一覧には載っていないので、やっぱりぎりぎりの線で行く模様かなって思います。

後から 128GB 版を出すって訳にもいかないのでしょうねぇ。

これそりゃあいいけど、そんなに高い端末じゃ無くてもいいと思うけどね。

 

 

投稿者のプロフィール

minorus
minorus
電子機器が大好きです。
プログラムを書くのをお仕事としていたこともあるので、両方できる PIC や Arduino を使って、いろいろな(役にあんまり立たない)ものを作っています。
実は UNIX 関連のお仕事も長かったので、Raspberry Pi もお手の物なのですけれど、これから触る機会が多くなるのかなぁ。
ボチボチ行きますが、お付き合いください。
若いころの写真なので、現時点では、まだ髪の毛は黒くてありますが、お髭は真っ白になりました。
愛車の国鉄特急カラーのカスタムしたリトルカブで、時々、秋月電子通商の八潮店に出没します。

コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ