ピックワールド(PIC World)

インフォメーション

この記事は 2015年04月09日 に以下のカテゴリに投稿されました iPhone Blog.

この記事のタグ

, , , , , , ,


iOS 8.3 がリリースされました – iPhone 6 / 6 plus の方は即アップデートかもなのだが注意が必要

iOS 8.3 がリリースされました。

※追記(2015年4月9日 12:00)
au の iPhone 6 / iPhone 6 plus でアップデート後、電波を掴まなくなる現象が、いくつか報告されているようです。機内モード On / Off で電波を掴むという情報も出ているようです。一時的な現象なのか、固有の問題なのか、原因は今のところ判明していません。

※追記(2015年4月9日 15:00)
手書き文字入力ソフトの「mazec」で iOS8.3 にアップデートすると、文字入力・変換後、 mazec 画面への入力が不正になるという不具合が発生している模様です。
詳細は、こちらのページに記載がありますが、mazec のアップデートを待つ、または、使用中の方はアップデートを避けるようにと記述があります。

※追記(2015年4月9日 17:45)
手持ちの iPhone4S でアップデートかけてみました。iOS7.x からだったので、iOS8.2 にアップデート後 iOS8.3 にアップデート。問題無く完了しています。
パフォーマンスも良くなったような気がします。
そろそろ iOS7.x では動かないアプリも出てきているので、アップデートしても良いかもしれません。使用した iPhone4S は、SIM ナシの音楽再生用として使っているソフトバンクの 4S です。

iOS 8.3 リリース

iOS 8.3 リリース

早速今朝アップデートしました。

サイズは 216MB との事。混んでいる時間にも関わらず、1分強程度でダウンロードは終わり、その後のチェックとファイルの置き換えなどを行い再起動するのに30分ぐらいでしょうか?
アップデート自体は、OTA で全く問題無く完了します。

さて、今回のアップデートで何が変わったかというと、iPhone 6 / 6 plus を使っている場合は VoLTE が使えるようになります。

ただし、設定が必要で、iOS8.3 へのアップデートが終わった後、さらにキャリアアップデートを行い、各キャリアのサービス変更手続きで VoLTE の利用を可としないと、利用は出来ません。

au の場合のキャリアアップデート後のバージョン情報は、KDDI 19.1
ドコモの場合のキャリアアップデート後のバージョン情報は、ドコモ 19.1
※2015年4月9日現在のバージョン

この設定を可とすると、LTE による通信しか行わなくなり 3G では使えなくなってしまうので、注意が必要で、au の場合は、既にほぼ 3G エリアと LTE エリアは重複しているので大きな問題は無いと思いますが、ドコモの場合は 3G でしか通信できない地域がまだ残されている模様なので、通信できなくなる可能性が出てきます。

iOS での設定は、設定 -> モバイルデータ通信 -> 4Gをオンにする -> 音声通話およびデータを選択することで、VoLTEを有効化できます。VoLTEが不要な場合は再び無効にすることもできます。

このあたりは、自動的に切り替わるようにして欲しいと思いますが、現状ではこのような状況なのです。

VoLTE は、通話品質の向上や、電話がつながるまでの時間の短縮などが実現されます。

別に音楽聞く訳じゃないから・・とは思いますが、さて今後はこちらに移行していくのかな?

VoIP と VoLTE の違いについては、別途述べる必要もあるのかと思いますが、簡単に言うと、VoIP は主としてインターネットを使った音声通話の事を指し(スマートフォンの場合には)、通話に必要な帯域幅を特に確保するという事は行いませんが、VoLTE は必要な帯域幅を確保した上でのサービスになるので、先の利点が生まれたりしてきます。

もう1つの VoLTE の注意点は、今のところ同一キャリア間(au なら相手も au でなければならない)でしか、つながらないので、これは知らずに使うとえらいこっちゃになります。

興味深いのは、これが MVNO SIM を使った場合はどうなるのか?
ちゃんと VoLTE 出来るのかどうか?

そのほかの iOS8.3 のアップデートは、以下の通りですね。
これは、リリースノートそのままなので、時間のあるときにでもお読みになってください。まぁバグフィックスとか絵文字とか、一部の端末で起きていた障害の回避とか・・

— iOS 8.3 のリリースノート —

このリリースには、パフォーマンスの向上、バグ修正、およびデザインが一新された絵文字キーボードが含まれます。変更点は以下の通りです:

パフォーマンスの向上

・Appの起動
・Appの反応性
・メッセージ
・Wi-Fi
・コントロールセンター
・”Safari”のタブ
・他社製キーボード
・キーボードショートカット
・簡体字中国語キーボード

Wi-FiおよびBluetoothに関する修正

・ログイン資格情報を継続的に要求されることがある問題を修正
・一部のデバイスでWi-Fiネットワークへの接続が断続的に解除される問題に対処
・ハンズフリー通話が切断されることがある問題を修正
・一部のBluetoothスピーカーでオーディオ再生が停止することがある問題を修正

画面の向きと回転に関する修正

・画面が横向きに回転した後、縦向きに戻らなくなることがある問題に対処
・デバイスを縦向きや横向きに回転させたときに起こるパフォーマンスと安定性の問題を改善
・iPhone 6 Plusをポケットから出したときに画面が逆さまになる問題を修正
・マルチタスクでAppを切り替えた後、Appが正しい向きに回転しないことがある問題を解決

“メッセージ”に関する修正

・グループメッセージが分割されることがある問題に対処
・個々のメッセージを転送または削除できなくなることがある問題を修正
・”メッセージ”で写真を撮ったときにプレビューを表示できないことがある問題を解決
・迷惑メールを”メッセージ”Appから直接報告できる機能を追加
・連絡先に登録されている人以外から送信されたiMessageをフィルタできる機能を追加

ファミリー共有に関する修正

・特定のAppが家族のデバイスで起動しない、またはアップデートされないバグを修正
・特定の無料Appを家族がダウンロードできないバグを修正
・”承認と購入のリクエスト”の通知の信頼性が向上

CarPlayに関する修正

・”マップ”が黒い画面になることがある問題を修正
・UIが不適切な向きで表示されることがある問題を修正
・キーボードが不適切な状況でCarPlay画面に表示されることがある問題を修正

エンタープライズに関する修正

・エンタープライズAppのインストールとアップデートの信頼性が向上
・”IBM Notes”で作成されるカレンダーイベントのタイムゾーンを修正
・再起動後にWebクリップのアイコンが汎用アイコンになることがある問題を修正
・Webプロキシのパスワード保存の信頼性が向上
・Exchangeの不在メッセージを社外返信用に別途編集できる機能を追加
・接続の一時的な問題からのExchangeアカウントの回復機能を改善
・VPNおよびWebプロキシソリューションの互換性が向上
・公衆Wi-Fiネットワークへの接続などのために使用されるSafari Webシートで、物理キーボードを使ってログインできる機能を追加
・欠けるほど長いメモを持つExchangeの予定表で起きている問題を修正

アクセシビリティに関する修正

・”Safari”で戻るボタンを使ったときにVoiceOverジェスチャが反応しない問題を修正
・”メール”の下書きメッセージでVoiceOverのフォーカスの信頼性が失われる問題を修正
・Webページ上のフォームに点字画面入力を使ってテキストを入力できない問題を修正
・点字ディスプレイでクイックナビゲーションのオン/オフを切り替えたとき、クイックナビゲーションがオフになったとアナウンスされる問題を修正
・VoiceOverが有効になっているときにホーム画面上のAppのアイコンを移動できない問題を修正
・画面の読み上げで一時停止した後に読み上げが再開されない問題を修正

その他の機能改善およびバグ修正

・300以上の新しい文字を含む、デザインが一新された絵文字キーボードを導入
・OS X 10.10.3の新しい”写真”Appと連係するようにiCloudフォトライブラリを最適化し、ベータが終了
・”マップ”でのターンバイターンのナビゲーション中に読み上げられる道路名の発音を改善
・Baum VarioUltra 20およびVarioUltra 40点字ディスプレイのサポートを追加
・”透明度を下げる”がオンになっているときのSpotlight検索結果の表示を改善
・iPhone 6 Plusの横向きキーボードにイタリックと下線のフォーマットオプションを追加
・Apple Payで使用される届け先住所と請求先住所を削除できる機能を追加
・Siriの言語と国のサポートを追加: 英語(インド、ニュージーランド)、デンマーク語(デンマーク)、オランダ語(オランダ)、ポルトガル語(ブラジル)、ロシア語(ロシア)、スウェーデン語(スウェーデン)、タイ語(タイ)、トルコ語(トルコ)
・音声入力の言語を追加: アラビア語(サウジアラビア、アラブ首長国連邦)、ヘブライ語(イスラエル)
・”電話”、”メール”、Bluetooth接続、”写真”、”Safari”のタブ、”設定”、”天気”、および”ミュージック”のGeniusプレイリストの安定性が向上
・特定のデバイスで”スライドでロック解除”が機能しないことがある問題に対処
・ロック画面でスワイプして電話に応答できないことがある問題に対処
・”Safari”のPDF内のリンクが開けない問題に対処
・”Safari”の設定で”履歴とWebサイトデータを消去”を選択したときにすべてのデータが消去されない問題を修正
・”FYI”が自動修正されない問題を修正
・クイック返信でコンテキストに適した予測変換が表示されない問題に対処
・”マップ”でハイブリッドモードから夜間モードに切り替えられない問題を修正
・ブラウザまたは他社製AppでFaceTimeのURLを使ってFaceTime通話を開始できない問題を解決
・Windowsのデジタル・カメラ・イメージ・フォルダに写真を正常に書き出せないことがある問題を修正
・”iTunes”でiPadのバックアップが完了しないことがある問題を修正
・Wi-Fiからモバイルデータ通信に切り替えたときにPodcastのダウンロードが停止することがある問題を修正
・ロック画面でタイマーの残り時間が誤って”00:00″と表示されることがある問題を修正
・通話の音量を調整できないことがある問題を修正
・ステータスバーが不適切な状況で表示されることがある問題を修正

このアップデートのセキュリティコンテンツについては、次のWebサイトをご覧ください:
http://support.apple.com/kb/HT1222?viewlocale=ja_JP

— iOS 8.3 のリリースノート —

パフォーマンスの向上とか書かれていますが、どうだろ?
ちょっと探してみたら、Beta 版ではありますが、iOS 8.1.x と 8.3 beta を比較した動画がありましたので、張っておきます。プラットホームは iPhone4S との事です。

気持ち的にかもしれませんが、iPhone5 ですが、スムーズに動いていますよ。

アップデートしても良いと思います。

投稿者のプロフィール

minorus
minorus
電子機器が大好きです。
プログラムを書くのをお仕事としていたこともあるので、両方できる PIC や Arduino を使って、いろいろな(役にあんまり立たない)ものを作っています。
実は UNIX 関連のお仕事も長かったので、Raspberry Pi もお手の物なのですけれど、これから触る機会が多くなるのかなぁ。
ボチボチ行きますが、お付き合いください。
若いころの写真なので、現時点では、まだ髪の毛は黒くてありますが、お髭は真っ白になりました。
愛車の国鉄特急カラーのカスタムしたリトルカブで、時々、秋月電子通商の八潮店に出没します。

コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ