ピックワールド(PIC World)

インフォメーション

この記事は 2015年05月15日 に以下のカテゴリに投稿されました Others (その他).

この記事のタグ

, , ,


世界規模のハッカソン「BattleHack Tokyo 2015」6月13~14日に日本で初開催!

世界14都市で開催される世界規模のハッカソン「BattleHack Tokyo 2015」が、6月13~14日の2日間、日本で初の開催です!

BattleHack Tokyo 2015

BattleHack Tokyo 2015

優勝者はシリコンバレーで開催する予定のワールドファイナルズに出場(渡航費も出してくれる)、 賞金USD $100,000を獲得する大チャンス!

PayPal Pte.Ltd.(本社:シンガポール、東京支店カントリーマネージャー:エレナ・ワイズ(Elena Wise)、以下「ペイパル」)とその子会社Braintreeは、世界規模のハッカソン「BattleHack Tokyo 2015」 (バトルハック東京2015)を、6月13日(土)、14日(日)の2日間、大崎ブライトコアホール(東京都品川区北品川5丁目5-15大崎ブライトコア3F)にて日本初開催いたします。
本大会の優勝者は「THE AXE」優勝トロフィーに加え、今年11月にペイパル本社があるシリコンバレーで開催予定のワールドファイナルズ参加権および渡航費用を獲得。
ファイナルズ優勝賞金10万ドルに挑戦していただけます。

今年で3年目の開催となるBattle Hackは、2015年1月にオーストラリア・メルボルンでスタートし、11月14日(土)、15日(日)に開催されるワールドファイナルズまで、世界中で開催されます。
日本での開催は今年が初となります。
本大会の優勝者は、ワールドファイナルズにて世界14都市(メルボルン、ロサンゼルス、シンガポール、ローリー、ロンドン、アテネ、東京、ベルリン、シカゴ、ベニス、トロント、ニューヨーク、ストックホルム、テルアビブ)から勝ち抜いてきたチームと賞金USD $100,000を賭けて戦います。

参加者は、個人または最大4人までのチームとして参加し、地域社会が抱える問題を解決するためのアプリ、ウェブサービス、ハードウェアなどを24時間以内にハック(設計・制作)するという課題にチャレンジします。
また参加者にはイベント中、24時間グルメフードやスイーツ、ビールやマッサージまで提供される、類を見ない豪華で楽しいハッカソンとなっています。

BattleHack Tokyo 2015

BattleHack Tokyo 2015

尚、昨年のバトルハックでは全世界で14都市、合わせて3,000人以上が参加し、ワールドファイナルズでは、テルアビブから参加したチームが「AirHop」というアプリを開発し賞金USD $100,000を獲得しました。「AirHop」とは、携帯電話またはWi-FIのアクセスポイントを皆でシェアするというアプリです。このアプリを使用すると、ユーザーの携帯が圏外にある場合、このサービス提供者のデバイスに「hopする(乗っかる)」形で、ユーザーが通話することや、メールをすることが可能になり、このサービスの利用代金をペイパルを通じて支払うというものです。現在特許申請中で「AirHop」の開発を続ける為の資金を募集しています。

本大会を通じて、ペイパルは更なるイノベーションを促進するだけでなく、「Uber」や「Airbnb」のようにディスラプティブなアイデアを持つ次世代のスタートアップの起業者の夢をかなえるきっかけを作りたいと考えております。ぜひシリコンバレーのエネルギーと楽しさを感じられるこのイベントにご参加ください。

Hack on!!!

(東京大会詳細)
■開催日:2015年6月13日(土)10:00〜6月14日(日)17:00
*14日12時より、プレゼンテーションを行い、優勝者の発表がございます。
■場所:大崎ブライトコアホール
〒141-0001東京都品川区北品川5丁目5-15大崎ブライトコア3F
■参加方法:公式ウェブサイトよりご登録ください
■審査員:John Luhn (Braintree シニアディレクター) 他
■公式ウェブサイト:https://2015.battlehack.org/tokyo
■イベント参考動画:  https://youtu.be/FbwHgfE9iZw
■賞品
優勝者:  「THE AXE」優勝トロフィー
シリコンバレーで行われるワールドファイナルズへの出場権と渡航費用
*   ワールドファイナルズの優勝者は、USD $100,000が授与されます
2位: Xbox One 500GBモデル
3位: Adafruit ARDX v1.3 kit
■副賞等
当日会場先着25名に特別プレゼント

いやぁまあ、若くて体力と知性があったら(全部じゃ無いか・・)、腕試しに参加してみたいものですねぇ。

賞金もすごいですね!

 

投稿者のプロフィール

minorus
minorus
電子機器が大好きです。
プログラムを書くのをお仕事としていたこともあるので、両方できる PIC や Arduino を使って、いろいろな(役にあんまり立たない)ものを作っています。
実は UNIX 関連のお仕事も長かったので、Raspberry Pi もお手の物なのですけれど、これから触る機会が多くなるのかなぁ。
ボチボチ行きますが、お付き合いください。
若いころの写真なので、現時点では、まだ髪の毛は黒くてありますが、お髭は真っ白になりました。
愛車の国鉄特急カラーのカスタムしたリトルカブで、時々、秋月電子通商の八潮店に出没します。

コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ