ピックワールド(PIC World)

インフォメーション

この記事は 2015年05月21日 に以下のカテゴリに投稿されました PC.

この記事のタグ

, , , , , , ,


マイクロソフトの Windows 10 – 全てのエディションが明らかになり 7 エディションとなる事が判明

マイクロソフトが先日きっちりとさせてくれました。

sixwindows

sixwindows

今夏に販売が開始されると思われる Windows 10 の各エディションについてのお話です。

全部で 7個のエディションとなるとの事で、

  • Windows 10 Home
  • Windows 10 Pro
  • Windows 10 Mobile
  • Windows 10 Mobile Enterprise
  • Windows 10 Enterprise
  • Windows 10 Education
  • Windows 10 IoT Core

となります。

※米国では IoT Core は別とされ6個と言っているところが多いようですね。上の図も6個なのです。

ほぼこうなるだろうと思っていたとは思いますが、簡単にその内容を説明すると、以下のようになります。

  • Windows 10 Home
    ほぼ今までの Windwos 7 や 8.1 等の Home エディションと用途については変わりません。コンシュマーをターゲットにした、PC / ノート PC 等で利用するための製品です。Windows 10 で実現される、新機能もすべて実装されるとのことです。
  • Windows 10 Pro
    これも今までとほぼ同じの Pro 版となりますが、Home エディションにビジネスユーザー向けの要素が追加された製品です。わかりやすく言うと Windows 8.1 Pro を置き換える製品ですね。別の言い方をすると中小企業向けの製品といえると思います。
  • Windows 10 Mobile
    スマートフォンと、8インチ以下のタブレットで動作する Windows 10 です。
    小型端末用に最適化が図られた製品です。
  • Windows 10 Mobile Enterprise
    Windows 10 Pro と同様に、Windows 10 Mobile にビジネスユーザー向けの機能を搭載した製品です。
  • Windwos 10 Enterprise
    中・大企業向けのビジネスユーザー向けの機能が搭載された製品
  • Windows 10 Education
    上記の Enterprise エディションをベースに教育機関で使われる事を考慮し、機能を搭載した製品
  • Windows 10 IoT Core
    ATM / POS 等の産業機器への組み込みや、ワンボード PC 等での用途に使われる製品

ざっくりとはこのようなところですが、今回の Windows 10 では、壮大とも言える大きな目標を掲げていて、それはシームレスにアプリケーションがどのエディションでも使えるようになる事。

楽しみではありますね。

今後も製品が出荷されるまでには、様々な事が判明すると思いますので、その都度お知らせしたいと思います。

投稿者のプロフィール

minorus
minorus
電子機器が大好きです。
プログラムを書くのをお仕事としていたこともあるので、両方できる PIC や Arduino を使って、いろいろな(役にあんまり立たない)ものを作っています。
実は UNIX 関連のお仕事も長かったので、Raspberry Pi もお手の物なのですけれど、これから触る機会が多くなるのかなぁ。
ボチボチ行きますが、お付き合いください。
若いころの写真なので、現時点では、まだ髪の毛は黒くてありますが、お髭は真っ白になりました。
愛車の国鉄特急カラーのカスタムしたリトルカブで、時々、秋月電子通商の八潮店に出没します。

コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ