ピックワールド(PIC World)

インフォメーション

この記事は 2015年05月27日 に以下のカテゴリに投稿されました SIM Blog.

この記事のタグ

, , , , , ,


MVNO SIM「mineo」にドコモプランが追加、将来は 1 枚の SIM で au・ドコモ回線対応も考えていると

今まで mineo といったら au の回線を使った MVNO として、頑張っていますね。

mineo - マルチキャリア MVNO

mineo – マルチキャリア MVNO

その mineo が法人向けには7月頃を予定、一般向けには9月から開始する予定との事で、MVNO としては初の2つの提供元から回線の提供を受け、サービスを行うそうです。

au の回線に加えドコモの回線が加わります。

これだけでも、新しい動きですねって思うのですが、発表会の現場では、現状では2枚の SIM で分けて au / ドコモの回線を使う事になるが、将来的には1枚の SIM でサービスを行う事を考えていると・・

これって日本では考えられていなかった事なので、少し驚いてしまいました。

これ、出来るようになったらいいよね~

au だぁドコモだってがたがた言わなくって済むし、2社のネットワークを当初は切り替えてでもいいから、つかえるようになれば、エリアも広がるし、MVNO でしかできない方法じゃない。

でもやっぱりここで出てきてしまうのが、au の MVNO は、iOS8 以降では、使用できないと言う事。

これはまだ解決されていなくて、結局の所、通話は出来るがデーター通信が出来ないとの事なのですね。

au 回線でも Android な方はいるので、こちらは全く問題がありませんね。

これ、早く解決して欲しいなぁ・・と思うけど、多分、au の iPhone 5とかではドコモの回線は使えないだろうから、関係ないかな?iPhone6 の人は使えるかも。

そうすると、やっぱり Android を使っている方向けって事になってしまいますね。

mineo の考え方としては、切り替えて使うのではなく、使用する端末によって回線を選ぶ事が出来るという考え方なのだそうです。
なるほど。それなら今のところは iPhone 問題を回避する手段として使う事が出来ます。

微妙な感じですが、だったら1枚のSIMで使えるように(将来ね)考える必要もあまりないのかって思うけど、きっと将来の展開を予想しての発言なのかなぁっておも宇事にしましょう。

mineo では、このサービスを ”日本初の個人向けマルチキャリア MVNO” と言ったり “端末やキャリアにとらわれないサービス” を提供すると言っているので、少し期待してしまいますよ。

また、今回の発表の中で、最低利用期間(12ヶ月)と違約金(9,500円)が撤廃されましたが、12ヶ月以内に MNP で他社に転出する場合の手数料が11,500円と変更されています。

これらはサービス開始1周年を記念して発表がされたのですが、既存のユーザーと6月中に契約したユーザーを対象に、契約事務手数料(3,000円)が無料にるエントリーコードが一人あたり5個プレゼントされるとの事で、これは au / ドコモのどちらの回線でも使用が出来ます。(利用期限は2015年12月まで)

他にも抽選で 3,000円のギフト券が抽選で 1,000名に当たるというキャンペーンや、大阪マラソン 2015 に出場する権利を5名にプレゼントというのも行っています。

mineo を考えている方は、チャンスですね。

これらの mineo の発表は、こちらのページで詳細を確認してください。

法人向けのお話のニュースリリースはこちらです。

地味なようだけど、何となく将来の MVNO のあり方に一歩近づいたような気がします。

投稿者のプロフィール

minorus
minorus
電子機器が大好きです。
プログラムを書くのをお仕事としていたこともあるので、両方できる PIC や Arduino を使って、いろいろな(役にあんまり立たない)ものを作っています。
実は UNIX 関連のお仕事も長かったので、Raspberry Pi もお手の物なのですけれど、これから触る機会が多くなるのかなぁ。
ボチボチ行きますが、お付き合いください。
若いころの写真なので、現時点では、まだ髪の毛は黒くてありますが、お髭は真っ白になりました。
愛車の国鉄特急カラーのカスタムしたリトルカブで、時々、秋月電子通商の八潮店に出没します。

コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ