ピックワールド(PIC World)

インフォメーション

この記事は 2015年08月05日 に以下のカテゴリに投稿されました PC.

この記事のタグ

, , , , , ,


Windows 10 にアップデートするとディスク容量が少ないんだけどって人は読むとイイよ!

サブのマシンを Windows 7 から早速アップデートして、今までの Windows のファーストリリースと比べると、まぁ!良くできてると、感心しているこの頃です。

Windows 10 - Microsoft

Windows 10 – Microsoft

でも、サブのマシンはチープな状況で、若干ディスクが小さいんですね。
他にも、いろいろあるけれど、Windows 10 にアップグレードしたら、これはまずいんじゃあないかというような、空きディスクの容量が切迫した状況に・・

最初は Windows 10 はでかいのか?って思っていたのですが、それはそうでは無いようで、やっぱりアップグレードだから、前の Windows 7 のファイルを保持しているのです。

これの容量が、けっこうな容量があるのでして、約 10 GB 強程もある。

システムドライブの Windows.old ってフォルダの中身がそれです。

これ、システムを元の状態に戻す必要が生じた時のために保持されているものだと思うので、もしも元の状態に戻す事があると思うのであれば、保持しておくしか方法はありません。

もう元に戻す必要は無い!っという場合には、別に無くてもいいのではないかと思うのですが、そのあたりはいろいろ事情があると思うので、よく考えてから作業を行ってくださいね。

さて、元に戻す必要が無い!って事であれば、この Windows.old をフォルダごと削除してしまえばよいと考えがちですが、これ、一筋縄には行かないのですよ。

ファイルアクセスの権限(パーミッション)の問題で、一気に削除は出来ないのです。

そこで、方法があってそれは、ディスクのクリーンアップという機能を使うと(管理者権限で実行する)綺麗に一発で削除する事が出来ます。

実際にディスクのクリーンアップを実行すると、「以前の Windows のインストール」という項目が表示されるので、削除してしまうのであれば、チェックボックスにチェックを入れて実行すれば、ファイルアクセスの権限に問題無く削除してしまう事が出来まるのです。

この問題は、ノート PC とかだと、陥りやすいのかなと思うので、もしも元に戻す必要が無いのであれば、試してみてください。

アップグレードしたマシンは、今のところ元に戻すという気持ちにはならないほど、満足に動いていますけど。

きっと快適になりますよ。

 

 


One Comment

  1. […] 問題のディスクの容量も、Windows 7 に戻すために残されているファイルを、ここで説明している方法で削除してしまうと、72.5 GB / 119GB って具合に、30GB以上も空き容量が増えたし、起動も […]

コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ