ピックワールド(PIC World)

インフォメーション

この記事は 2015年12月29日 に以下のカテゴリに投稿されました PC.

この記事のタグ

, , , , , , ,


テックウインド、Windows 10 Home 32bit を搭載した「キーボードPC」を発売!

出るだろうとは思っていましたけれど、案外早かったと思う。

なんとキーボードしかも、テンキーレス(テンキーがない)タイプの筐体に PC を内蔵した製品が誕生しました。

ディズプレイと電源さえあれば、どこでも使うことが出来ます。

ディスプレイは HDMI と VGA に対応していますので、対応する製品は多いと思います。

テックウインドという会社から、1月中旬に販売が開始されるそうです。

個人ユーザーによるホーム利用をはじめ、あらゆるビジネスシーンや専用端末としてご利用可能

※画像は英語キーボードですが、実際の製品は日本語キーボードになります。

※画像は英語キーボードですが、実際の製品は日本語キーボードになります。

テックウインド株式会社は、ご家庭やビジネスでの通常のご使用はもとより、デジタルサイネージやPOS端末、教育現場、コールセンター向け端末などあらゆるシーンで活用いただける「キーボードPC WP004」を発売します。本製品はWindows 10を搭載し、パソコンとキーボードが一体化したキーボード型デバイスです。発売日は2016年1月中旬を予定しています。

製品概要
手軽に使える2台目パソコンとして
本製品は今お使いのテレビやディスプレイにつなぐだけで、インターネットやメールなど、パソコンとして利用できます。またキーボードに加えタッチパッドも搭載されていますので、セットアップも簡単に行うことができます。手軽に使える2台目パソコンとしても、既存のテレビやディスプレイを活用することで、さらなるコスト削減も可能となります。

従来の業務専用端末のリプレイスとして
ここ数年で、在庫/工程管理、デジタルサイネージ、教育現場、POS端末などで使われていた業務専用端末が、特定業務の効率化とコスト削減を実現するために汎用PCやタブレットで代用される動きが加速しています。またその動きに連動して現場のIT化を支援する新規SIerも増えつつあります。当社は、そうした時代の流れにいち早く呼応し、またそのニーズに素早く応えるべく、従来の業務専用端末のリプレイスに最適なキーボード一体型PCを発売します。

入力作業が発生する業務ではどんな端末であってもキーボードを必要としますが、そのキーボードにパソコンを内蔵することで、省スペースかつ、より快適でスムーズな作業環境を実現します。テックウインドはこれからも市場やお客様の課題やニーズに目を向け、先進性のある、最適な作業環境を構築するIT機器とサービスを提供していきます。

製品の特長
机上スペースの有効活用

机上スペースの有効活用

机上スペースの有効活用

パソコンとキーボードが一体化しているため、今までパソコンを置いていた専有空間を有効活用でき、特に限られたスペースでの利用においてその真価を発揮します。
最新OS Windows 10搭載
多くの利用シーンを想定し、Windows 10 Home 32bitをプリインストールしています。最新のOSがキーボードPCの可能性を最大限に引き出します。

ファンレスで静音
製品の表面積が広い分、他の小型デバイスと比較して放熱性に優れており、冷却ファンを搭載していません。そのためほぼ無音状態で稼働します。静音性を求める環境に最適です。

マウスも不要

マウスも不要

マウスも不要

本体手前にタッチパッドを配置することで、別途マウスなどを用意しなくても、本製品単体で基本的な操作をすることができます。

通常のノートPCと同等の拡張性を確保

通常のノートPCと同等の拡張性を確保

通常のノートPCと同等の拡張性を確保

VGA、HDMIをはじめ、有線LAN(RJ45)、USBポートx2、microSDカードリーダーなどを搭載し、通常のノートパソコンとほぼ同等の拡張性を維持しています。
利用シーンはお客様次第で無限大
デジタルサイネージやPOS端末、教育現場、コールセンター向け端末などあらゆるシーンでご利用いただけます。利用用途はお客様の使い方次第で無限に広がります。

製品仕様

商品名キーボードPC
型番WP004-WH(ホワイト)・WP004-BK(ブラック)
テックウインド型番TKW-ODMWP004-WH(ホワイト)・ TKW-ODMWP004-BK(ブラック)
プロセッサーインテル® Atom™ プロセッサー Z3735F
キーボードフルサイズ86キー 日本語キーボード
トラックパッド搭載
ストレージ容量32GB
I/OポートカードリーダーmicroSD、microSDHC、microSDXC(最大64GB)
USBフルサイズUSB2.0×2(Type A)
オーディオマイクロホン / ヘッドフォン・3.5mm コンボジャック ×1
ディスプレイHDMI出力×1・VGA出力×1
その他RJ45(有線LAN)ポート×1 /電源ポート
システムメモリー2GB(DDR3L)
無線LANあり(IEEE 802.11 b/g/n準拠)
Bluetooth®あり(Bluetooth® 4.0 LE)
OSWindows 10 Home 32bit
ホワイト・ブラック
本体重量約288g
本体サイズ287mm(幅)*125mm(高さ)*26.5mm(厚み)
電源5V 2A
付属品ACアダプター、製品マニュアル

 

なんだか画像を見ても、キーボードそのままなので、どうも・・・

microSD カードにも対応していますから、プレゼン資料を入れてこれだけ持っていけば OK なんて事が出来ます。

電源が 5V 2A ってことは大容量のモバイルバッテリーでも結線さえできれば大丈夫(かな?)。

投稿者のプロフィール

minorus
minorus
電子機器が大好きです。
プログラムを書くのをお仕事としていたこともあるので、両方できる PIC や Arduino を使って、いろいろな(役にあんまり立たない)ものを作っています。
実は UNIX 関連のお仕事も長かったので、Raspberry Pi もお手の物なのですけれど、これから触る機会が多くなるのかなぁ。
ボチボチ行きますが、お付き合いください。
若いころの写真なので、現時点では、まだ髪の毛は黒くてありますが、お髭は真っ白になりました。
愛車の国鉄特急カラーのカスタムしたリトルカブで、時々、秋月電子通商の八潮店に出没します。

コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ