ピックワールド(PIC World)

インフォメーション

この記事は 2016年02月19日 に以下のカテゴリに投稿されました SIM Blog.

この記事のタグ

, , , , , ,


イオンモバイルが MVNO となって再出発 – 29 のお得なプランでこれは必見(かも)

イオンモバイルは今まで MVNE だったんですねぇ。

それが MVNO となって再出発。

これ、当てつけではないかと思うぐらい(くどいけど)総務省指導のメガキャリアのプランを蹴っ飛ばすようなパワーを持ったプランだと思います。

これは見ておいたほうが良い(かも)。

だって、データ通信専用だったら 480円~、音声通話は 1,280円~ですよ!(これは通常の価格)

キャンペーンに乗っかれば、1年間だけど、

・音声2GBプラン :980円/月(通常1,380円/月)
・データ2GBプラン:480円/月(通常780円/月)

ですって!

イオンモバイル、MVNO事業者として新サービス提供を開始
データ通信プラン1GB月額480円から  ~選べる29種の料金プラン~
イオン株式会社

イオンリテール株式会社は、2016年2月26日より、MVNO事業者(仮想移動体通信事業者)となり、今まで以上に安全・安心で快適な通信サービスを格安でお客さまにご提供します。

イオンモバイル - MVNO となって再出発

イオンモバイル – MVNO となって再出発

イオンリテールが提供するイオンモバイルは、2014年、通信費を大幅に抑えたスマートフォンの販売をスタートし“格安スマホ”ブームの火付け役となりました。

その後お客さまからは、価格に対するご要望だけではなく「こだわりの機能が欲しい」「購入前後のサポート体制に対する不安がある」など、さまざまなお声をいただき、機能や品質にこだわった端末のご提供を開始しました。

そして2016年、さらなるお客さまのご要望にお応えするために、MVNO事業者となります。

これにより、購入後のアフターサービスも充実します。
例えば今までは、修理や故障が発生した際、各端末メーカー・通信事業者にお問い合わせいただいていましたが、これからは、全国の213店舗のイオンモバイルコーナーで迅速に対応することができるようになります。
また、料金プランについても、イオンモバイルオリジナルプランのご提供が可能となります。

イオンモバイルは、今後もお客さまのニーズにお応えできるよう、サービスの充実を追求し、お客さまの快適で楽しいスマートライフを応援してまいります。

•イオンモバイルがご提供するサービス

(1)イオンモバイルオリジナルのお値打ちな通信料金プラン(500MB~50GBまで29プラン)をご用意
※MVNO事業者としての新たな取り組み
(2)故障など相談したい時にすぐ相談できる!
​ ※MVNO事業者としての新たな取り組み
(3)イオンスマホは、初期設定をしてお渡しします
(4)MNP(ナンバーポータビリティー)対応
(5)フリーダイヤルによるお客さま問い合わせ窓口の設置
(6)解約金なし、契約期間の縛りなし
(端末+SIMのセット購入に加え、SIMカードのみのご契約にも対応)
(7)選べる3つの購入方法
(8)イオンモバイル安心パックで手厚くサポート(31日間無料)

【スタートキャンペーンのご案内】
キャンペーン期間(お申込期間):2016年2月26日~2016年3月31日

◎2GBプラン特別価格キャンペーン
2GBプランにご加入頂いたお客さまの通信料金を、2017年3月分まで下記特別価格でご提供します。
・音声2GBプラン :980円/月(通常1,380円/月)
・データ2GBプラン:480円/月(通常780円/月)

◎スマホ&ルータ特別価格キャンペーン
※お一人様1台限りとさせて頂きます。
下記、イオンモバイル商品の本体価格を特別価格でご提供します。
・イオンモバイル ARROWS M01:14,800円(通常29,800円)
・イオンモバイルWiFiルータ Aterm MR04LN AB :19,800円(通常25,920円)

※詳細はPDF、サイトをご覧ください
https://shop.aeondigitalworld.com/shop/contents1/A116/reborn0226.aspx

用意された29のプランは、上記のリンクの中ほどにありますが、

MVNO となったイオンモバイルのプラン

MVNO となったイオンモバイルのプラン

このような感じ。

シェアプランも用意されていますが、シェア音声プランとなっていて、音声 SIM 1枚と データ専用 SIM 2枚の組み合わせのとのことなので、少し残念かも。
これでは家族でシェアとかはできないかもしれませんね。

あえて普通存在する 3GB のプランは存在せずに 2GB の上は 4GB となっていて、大体 3GB で 1,600円程が普通のところ(音声 SIM)、4GB で1,580円と 1GB プラスされるような有利な価格となっていますね。

また、メガキャリアとバッティングするような 7GB のプランも存在せずに、6GB / 8GB となっているのも面白い。

プラン自体は、価格を抑えた素晴らしいプランということができそうです。

加えて縛りまったくなし。これも素晴らしい。音声 SIM に対してもです。

この辺りは、プラン(等)に絶対の自信がないとできないでしょうと思います。

加えて、

イオンモバイルのその他のサービス

イオンモバイルのその他のサービス

MNP 対応やドコモの回線だからつながりやすいは今や普通に言われることだけれども、翌月に通信容量を繰り越せたり、初期設定済みだったり、端末の分割金利もナシだったりと、さすがです。

MVNE の頃から、一目を置いてはいましたけれども、ここまでできれば、MVNO の3強の中に割って入ることができるかも。

これは期待ができそうですが、今度は自前の回線(借りてるけど)なので、そのあたりはどうなるかも見ものです。

イオンモバイルのニュースレター(PDF)はこちらからどうぞ。

投稿者のプロフィール

minorus
minorus

電子機器が大好きです。
プログラムを書くのをお仕事としていたこともあるので、両方できる PIC や Arduino を使って、いろいろな(役にあんまり立たない)ものを作っています。
実は UNIX 関連のお仕事も長かったので、Raspberry Pi もお手の物なのですけれど、これから触る機会が多くなるのかなぁ。
ボチボチ行きまが、お付き合いください。
若いころの写真なので、現時点では、まだ髪の毛は黒くてありますが、お髭は真っ白になりました。
愛車の国鉄特急カラーのカスタムしたリトルカブで、時々、秋月電子通商の八潮店に出没します。


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ