ピックワールド(PIC World)

インフォメーション

この記事は 2016年02月23日 に以下のカテゴリに投稿されました iPhone Blog.

この記事のタグ

, , , , , , , , , ,


Apple が iOS 9.2.1 build 13D20 をリリースして Touch ID のエラー 53 問題を修正 – 必要な人だけインストールすれば OK なのですよ

必要ないのでインストールはしていないので、どんな具合なのかはわかりません。(すみません)

Touch ID - 画像はiPhone 5s の解説動画より

Touch ID – 画像はiPhone 5s の解説動画より

米国では集団訴訟(?)なんて話も出ていた Apple 以外で修理された Touch ID が iOS をアップデートした途端に エラー 53 となり使用不可能となる問題が修正されました。

適用が必要な端末は、すでにエラーをはいている端末だけに限られるので、そうでなければ適用する必要はないのですが、なかなか素早い対応ではありますね。

アップデートは、OTA では行うことができないので、必ず PC と接続し iTunes から行う必要があるので、少し面倒ではあります。

アップルからの解説はこちらのサポートページにありますが、

エラー 53 について

iOS デバイスを Mac または Windows パソコンの iTunes でアップデートまたは復元しようとした後、iTunes にエラー 53 が表示され、デバイスには「iTunes に接続」画面が表示される場合があります。エラー 53 は、デバイスがセキュリティテストに合格しなかった場合に表示されます。このテストは、工場出荷前に Touch ID が正常に機能するかどうかを調べるためのもので、お客様への影響を想定したものではありません。

エラー 53 が表示された場合の対策として、Apple では iOS 9.2.1 へのアップデートをリリースしています。このアップデートを適用すれば、Mac または Windows パソコンの iTunes でデバイスを正常に復元していただけます。この記事の手順にそって、デバイスを復元および復旧してください。エラー 53 の症状でデバイスを保証対象外の扱いで有償で交換いただいた場合は、Apple サポートにお問い合わせの上、返金についてご相談ください。

誤解しないでねっということとその理由が記述されていますが、最後の段落の部分から察すると、混乱があったことは事実で、その理由を打ち消すようにも見受けられます。

これらの記述の下に、対処方法がわかりやすく記載されていますので、該当しているばあいには、対応を行うとよいでしょう。

アップデート後のビルド番号は、 iOS 9.2.1 build 13D20 となるとのことで、他の問題の解決については、「おそらくは含まれていないだろう」とこれまたぼやけたお返事を(先日までは)返していたようです。
マイナーリリースですからこれはおそらく間違ってはいないでしょうね。

iPhone / iPad な方は、問題が一つ解決して、まぁ良かったかと思います。

投稿者のプロフィール

minorus
minorus

電子機器が大好きです。
プログラムを書くのをお仕事としていたこともあるので、両方できる PIC や Arduino を使って、いろいろな(役にあんまり立たない)ものを作っています。
実は UNIX 関連のお仕事も長かったので、Raspberry Pi もお手の物なのですけれど、これから触る機会が多くなるのかなぁ。
ボチボチ行きまが、お付き合いください。
若いころの写真なので、現時点では、まだ髪の毛は黒くてありますが、お髭は真っ白になりました。
愛車の国鉄特急カラーのカスタムしたリトルカブで、時々、秋月電子通商の八潮店に出没します。


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ