ピックワールド(PIC World)

インフォメーション

この記事は 2016年02月25日 に以下のカテゴリに投稿されました Security.

この記事のタグ

, , , , , , , ,


【国内事業者初】無料 SSL 証明書「Let’s Encrypt」の取扱い開始 – ファーストサーバ株式会社

Google さまから、SSL に対応したページが今後優先的にインデックスされるようになりますと通知が来たのは2~3か月前だったかなぁ。

今は証明書だけなら、無料で発行されるところもあって、昔と違って年間数万円なんてことはなくなってきて、このレンタルサーバーでも月額100円とかで、利用できるようになってきています。

がっ!ファーストサーバーはそれを無料で提供すると!

確実に SSL 必須時代に入りつつありますね。

ファーストサーバーが無料で提供するのは、無料 SSL 証明書「Let’s Encrypt」の DV SSL というドメイン名の使用権限を確認し発行するタイプのもの。

他には有償で、「組織認証(OV)」「拡張認証(EV)」を行った証明書も提供するとの事です。

【国内事業者初】無料SSL証明書「Let’s Encrypt」の取扱い開始
~常時SSL時代に向けて、全てのWebサイトのSSL化を推進~
ファーストサーバ株式会社

レンタルサーバー事業を展開するファーストサーバ株式会社https://www.firstserver.co.jp/ 以下、「ファーストサーバ」)は、米国の非営利団体 ISRG(Internet Security Research Group)が運営し、大手企業・団体が支援している無料の SSL サーバー証明書「Let’s Encrypt(レッツ エンクリプト)」を、Zenlogic ホスティングで、2016年2月24日より取扱いを開始いたします。
公共 Wi-Fi やスマートデバイスの普及で、いつでもどこでもインターネットに接続できるようになり、安全なインターネット利用には、通信の暗号化は欠かせないものになってきました。その対策として、大手検索エンジン会社による Web サイトの SSL 対応の推奨や(※1)、複数の主要ブラウザが SSL サーバー証明書のない Web サイトの表示に際し、警告メッセージを出すなど、インターネット業界の動きは常時 SSL 化へと急速に進んでいます。
一方で、SSL サーバー証明書の普及は低く、ビジネス利用が大半のファーストサーバのレンタルサーバー利用者でも、導入率は11%程度(※2)です。

今回取扱いを開始する「Let’s Encrypt」は、ドメイン名の使用権限を確認し発行する「ドメイン認証(DV)」タイプの無料の証明書です。既にファーストサーバで提供している「組織認証(OV)」「拡張認証(EV)」タイプ(図1)を含め、お客様のニーズと予算に合わせて提供することで、業界に先駆けて全ての Web サイトの SSL 化を目指します。

SSL サーバー証明書の違い - ファーストサーバー

SSL サーバー証明書の違い – ファーストサーバー

ファーストサーバでは、レンタルサーバー業界が Web サイトの SSL 化を積極的に促進することで、より安全なインターネット利用環境づくりに貢献できると考えています。

※1 http://googlewebmastercentral-ja.blogspot.jp/2014/08/https-as-ranking-signal.html
※2 SSL サーバー証明書をオプション追加できるサービスのみ
【 サービス名称と提供価格 】

1. サービス名
SSLサーバー証明書「Let’s Encrypt」
https://zenlogic.jp/service/ssl/letsencrypt.html
2. 提供価格
無料
3. サービスの特長
・「ドメイン認証」タイプのSSLサーバー証明書
・ファーストサーバが証明書の取得および設置を代行、更新
・Zenlogicホスティングでのみ利用可能
4. 取扱い開始日
2016年2月24日(水)

今回のリリースに際して、ISRGのJosh Aas 様より、以下のコメントをいただいております。

【Internet Security Research Group (ISRG)のJosh Aas 様からのコメント】

“Widespread use of HTTPS is critical for privacy and security on the Web. I’m happy to hear that FirstServer is going to enable HTTPS for its customers using Let’s Encrypt.”

– Josh Aas, ISRG Executive Director

日本語訳:HTTPSの普及は、Webのプライバシーとセキュリティにとって大変重要です。Let’s Encryptがファーストサーバ顧客のHTTPS化に貢献できることを喜ばしく思っています。

【 本件に関するお問合せ先 】
■ 本サービスに関するお問合せ先
Zenlogic サポートセンター
e-mail : contact@zenlogic.jp
TEL : 0120 – 925 – 138 (平日 9:00 ~ 18:00 )

今のところ、その後 Google さまには変化はあまり見られないような気もしますけれども。(のんきにやってますから)

そろそろ考えないといけませんねぇ。

普通の使い方なら、無料のこれで十分なので、ファーストサーバの方はいいなぁって思います。

投稿者のプロフィール

minorus
minorus

電子機器が大好きです。
プログラムを書くのをお仕事としていたこともあるので、両方できる PIC や Arduino を使って、いろいろな(役にあんまり立たない)ものを作っています。
実は UNIX 関連のお仕事も長かったので、Raspberry Pi もお手の物なのですけれど、これから触る機会が多くなるのかなぁ。
ボチボチ行きまが、お付き合いください。
若いころの写真なので、現時点では、まだ髪の毛は黒くてありますが、お髭は真っ白になりました。
愛車の国鉄特急カラーのカスタムしたリトルカブで、時々、秋月電子通商の八潮店に出没します。


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ