ピックワールド(PIC World)

インフォメーション

この記事は 2016年07月14日 に以下のカテゴリに投稿されました Others (その他).

この記事のタグ

, , , , , , , , , , ,


今度のルービックキューブは光るらしい「ルービックスパーク」 – 面白いけどもう少し工夫が必要かも

今でも時々やってる人というか、こんなに早くできるんだぜぇぃみたいな映像を見ることがあります。

もちろんはやったときにはやったけど、どちらかというとパズルを普通に解く事よりは、どうして四角が集まっているものがああやって回るのかが不思議で外側から構造を確かめていたのでした。

そのうちバラバラになって、組み立てたのでパズルが解けたことになっていますが、実は普通に解いたことはありません。

その形のままに今度はその資格の部分が光って新しいルールが適用されたルービックキューブが販売されるそうですよ。

これは完全にセンサーとちっちゃなコンピュータの組み合わせでできているのだと思うけれど、これ、USB ポートつけて新しいルールを作れるようにするとか、やっぱり1色ではなくていろいろな色で光ったりとか・・それは今後の展開に期待したほうが良いのかな?

子供たちにも自分のルールで遊べるようにしてあげるとまた別の見え方がしてきそうな気がします。

ルービック新作は回らない!?傾けて光と音を楽しむゲーム
「ルービックスパーク」7月下旬発売
株式会社 メガハウス

株式会社メガハウス(バンダイナムコグループ、代表取締役社長:奥山嚴/東京都台東区)は、ルービックシリーズの最新商品、『ルービックスパーク』を7月下旬に発売いたします。(全世界同時発売)

ルービックスパーク

ルービックスパーク

本商品は光と音で6種のゲームを楽しむことができます。こちらは通常のルービックキューブとは異なり、ジャイロコントロールによってキューブ自体を振ったり傾けたりする事で動きを感知し、赤い光を動かしながらゲームをプレイします。プレイ人数は1人~複数人、内蔵されている6種のゲームには記憶力や反射神経など頭を使うゲームが多くあり、ご家族、お友達とみんなで遊ぶことができます。ルービックキューブとは違う新感覚ルービックシリーズ商品の登場です。

キューブの向きを変えて、光を操れ!

ルービックスパーク

ルービックスパーク

脳を刺激する6つのゲーム

ルービックスパーク

ルービックスパーク

ルービックスパーク

ルービックスパーク

■商品名:ルービックスパーク
■セット内容:本体…1個、台座…1個
■商品サイズ:本体(W)87×(D)87×(H)87mm
■電池:単4乾電池×3本(別売り)
■発売日:2016年7月下旬
■メーカー希望小売価格:3,980円(税抜価格)
■著作権表記
©2016 Rubik’s® Used under license Rubik’s Brand Ltd. All rights reserved. Designed in the UK. Made in China.
商品ホームページ  http://www.megahouse.co.jp/megatoy/products/item/2015/

面白そうだと思うけど、なんとなくだけどヒントをもらったような気持ち。

 

投稿者のプロフィール

minorus
minorus
電子機器が大好きです。 プログラムを書くのをお仕事としていたこともあるので、両方できる PIC や Arduino を使って、いろいろな(役にあんまり立たない)ものを作っています。 実は UNIX 関連のお仕事も長かったので、Raspberry Pi もお手の物なのですけれど、これから触る機会が多くなるのかなぁ。 ボチボチ行きますが、お付き合いください。 若いころの写真なので、現時点では、まだ髪の毛は黒くてありますが、お髭は真っ白になりました。 愛車の国鉄特急カラーのカスタムしたリトルカブで、時々、秋月電子通商の八潮店に出没します。

コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ