ピックワールド(PIC World)

インフォメーション

この記事は 2016年07月17日 に以下のカテゴリに投稿されました Smart Phone.

この記事のタグ

, , , , , , , , ,


ソフトバンクも同じだよ – アメリカ放題のキャンペーン中止を中止(なに言ってんだかわからないだろうけど問題起こしてるのよ)

2014年9月のサービス開始以来、月額980円の定額サービスが、1年以上にわたって申し込み不要・利用料無料の開始記念キャンペーンってことで、ソフトバンクの携帯(スマートフォン等)をアメリカで使っても無料だったのですけどね。

これがソフトバンクのアメリカ放題。

ソフトバンクのアメリカ放題

ソフトバンクのアメリカ放題

素晴らしいサービスだとは思うのですけれど、キャンペーンの終了をわかりやすく告知もせずに有料化に踏み切り、加えて要申し込みと変更したことにより、多くの方がアメリカでソフトバンクのスマートフォンを使い、高額請求されるということが起こったのです。

これ、ホント詐欺まがいだと思う。

ひでぇやり方。

こんなの絶対に以後いたしませんと言わせるように指導しなきゃだめだ。

で、ソフトバンクがさすがにまずいと思ったのか、一度やめたアメリカ放題キャンペーン中止を中止したという、またまたソフトバンクのバタバタ劇なのでございます。

結局前と変わらんということなのだけど、こんなのおそらくは時間の問題。

980円払うことは覚悟したほうが良いでしょうね。

それよりも、こういった無料のサービスを無理やりつけておいて、キャンペーン終了するから再度申し込んでねっていうのがおかしい。

そして有料に移行するのであれば、その旨をちゃんと了解取らないから変なことになる。

今回の場合には、最悪のシナリオといってもよいと思うけれど、キャンペーンが終了したことも知らずに、自動的にサービス解約となりそれを知らずにアメリカで使っていたら高額請求だと。

日本を代表するような会社がホント情けないよねぇ。

こんなもんなのか。

まぁ、キャンペーンの中止を中止したのでふりだしに戻り、問題は収束するのだろうけれど、ずさんで汚いやり方ですな。

無料のサービスだから大丈夫なんて、言ってられません。

危ないったらありゃしないよ~

ソフトバンクのニュースリリースは以下の通り。ってキャンペーンの終了も、少なくともこことかユーザーに直接ちゃんと知らせるべきだろうが。

「アメリカ放題 サービス開始記念キャンペーン」の再開について
2016年7月15日

ソフトバンクは、米国のスプリントのネットワークでソフトバンクをご契約中のお客さまが音声通話やデータ通信を無料で利用できるオプションサービスの「アメリカ放題」について、申し込み不要・月額利用料無料で利用できる「アメリカ放題 サービス開始記念キャンペーン」を2016年6月30日(木)まで実施していましたが、このたびこのキャンペーンを再開します。
なお、2016年7月1日(金)から再開までの期間についても、対象のお客さまにはキャンペーンを適用します。

このキャンペーンは、2014年9月の「アメリカ放題」のサービス開始とともに実施していましたが、「アメリカ放題」を多くのお客さまに認知していただいたことから、2016年6月30日(木)をもってキャンペーンを終了しました。
終了に当たってはホームページでのご案内や、米国に滞在中のお客さまや渡米してスプリントのネットワークを利用するお客さまにSMSでご案内しました。
しかしながら、十分な告知期間を設けられなかったことなどでお客さまを混乱させてしまったことを踏まえ、再開することとしました。
キャンペーンの終了時期は未定ですが、終了する場合は十分な告知期間を設けて改めてお知らせします。

お客さまには、大変ご迷惑をお掛けしましたことを、おわび申し上げます。

関連情報

アメリカ放題の詳細をみる

だってさ。ほんとに情けない話題でした。

投稿者のプロフィール

minorus
minorus
電子機器が大好きです。
プログラムを書くのをお仕事としていたこともあるので、両方できる PIC や Arduino を使って、いろいろな(役にあんまり立たない)ものを作っています。
実は UNIX 関連のお仕事も長かったので、Raspberry Pi もお手の物なのですけれど、これから触る機会が多くなるのかなぁ。
ボチボチ行きますが、お付き合いください。
若いころの写真なので、現時点では、まだ髪の毛は黒くてありますが、お髭は真っ白になりました。
愛車の国鉄特急カラーのカスタムしたリトルカブで、時々、秋月電子通商の八潮店に出没します。

コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ