ピックワールド(PIC World)

インフォメーション

この記事は 2016年08月14日 に以下のカテゴリに投稿されました Others (その他).

この記事のタグ

, , , , , , , , , ,


BBC が子供向けに100万台を配布したという 「Micro:bit」を使ったワークショップ – 小学生向けに無料開催!

どうやったら子供にこの楽しさを感じてもらえるかですね。

BBC が以前に100万台を子供向けに無料配布したという Micro:bit を使ったワークショップが東京・大阪で開催されるそうです。

主催するのはワオ・コーポレーション、スイッチサイエンス、ドコモgacco が先端の”子ども向けプログラミング教育”を全国へ普及させる試みとして実施されるそうです。

【WAO!】ワオ・コーポレーションのワオラボ、スイッチサイエンス、ドコモgaccoの3社が共同で、小学生対象の無料ワークショップを、8月21日(日)東京・大阪で同時開催&オンライン配信。
~はじめてのキッズプログラミング with chibi:bit~
株式会社ワオ・コーポレーション

8月21日(日)、東京2会場、大阪1会場で小学生対象の“プログラミング体験ワークショップ”を開催します。
このイベントは、株式会社ワオ・コーポレーション(本社:大阪市北区、代表取締役社長:西澤昭男、以下ワオ・コーポレーション)と、株式会社スイッチサイエンス(本社:東京都新宿区、代表取締役:金本茂、以下スイッチサイエンス)、および株式会社ドコモgacco(本社:東京都港区、代表取締役:伊能美和子、以下ドコモgacco)が、共同で、先端の”子ども向けプログラミング教育”を全国へ普及させる試みとして実施されます。各会場はドコモgaccoのシステム「gaccatz(ガッカツ)(*1)」を使用して中継で結び、同時に全国へ配信されます。
詳しくはコチラ→http://peatix.com/event/190312/

chibi:bitのテスト版

chibi:bitのテスト版

スイッチサイエンスが開発したプログラミング教育用端末【chibi:bit】は、イギリスで11~12歳の全ての子どもが学習に使っている「BBC micro:bit(*2)」の互換機です。「BBC micro:bit」と同じ開発環境を利用できるため、国内でも教育分野での普及が期待されています。

全国で学習塾を展開し、ロボットプログラミング教室も運営するワオ・コーポレーションと、遠隔地を結んだオンライングループワークシステムを提供するドコモgaccoが加わり、設計開発・教育・オンライン学習システムの、それぞれの強みを活かした、今回のワークショップが実現しました。

ワークショップの様子(イメージです)

ワークショップの様子(イメージです)

プログラミング教育が大きな注目を集める中で、実際に子どもたちが学べる環境は、首都圏や一部の大都市に集中しています。そのような中で、遠隔地の受講者を結び、オンラインを活用したワークショップを開催する意義は大きいと考えます。
このイベントでは、各会場の様子が、ドコモgaccoでリアルタイムにオンライン配信されるので、全国の子どもたちがインターネットを通じてワークショップに参加することができます。

大阪会場のワオラボ教室(南森町)

大阪会場のワオラボ教室(南森町)

【~はじめてのキッズプログラミング with chibi:bit~ 開催概要】
■日時:2016年8月21日(日)16:30~18:00
■会場:
○ドコモgacco本社会場(定員10名)
東京都港区南麻布1丁目6番地15号
○スイッチサイエンス本社会場(定員8名)
東京都新宿区箪笥町35 日米タイム24ビル 3F
○ワオ・コーポレーションWAO!LAB会場(定員10名)
大阪市北区天神橋3-2-10 新日本南森町ビル 9F
■内容:chibi:bit (BBC micro:bit互換機)を用いたプログラミング学習体験
■参加費:無料
■対象:小学4~6年生の方(初心者歓迎)

▼ワークショップへのお申込はこちら▼
http://peatix.com/event/190312/

【オンライン参加概要】
■日時:2016年8月21日(日)16:30~18:00
■参加費:無料

▼オンライン参加のお申込はこちら▼
http://live-1.peatix.com
※オンライン参加にはgacco(http://gacco.org/)への会員登録(無料)が必要です。

(*1)gaccatz
インターネット環境さえあれば、自宅に居ながら遠隔地の参加者とつながることができる、ドコモgaccoが開発した大規模オンラインワークショップシステムです。

(*2)BBC micro:bit
BBC micro:bitは、ユーザーが動作をプログラミングできる25個のLEDと2個のボタンスイッチのほか、加速度センサーと磁力センサー、BLE機能を搭載したマイコンボードです。イギリスでは11歳から12歳の子供に無償で配布されており、全ての子供がプログラミングを学ぶ環境が整い始めています。

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社ワオ・コーポレーション
ロボットプログラミング教室WAO!LAB
担当:栗谷
大阪市北区天神橋3-2-10 新日本南森町ビル9階
TEL:06-6136-1231

【ワオ・コーポレーションについて】
ワオ・コーポレーションは、能開センターなどの学習塾をはじめとする教育事業を軸に、エンターテインメント事業、ソリューション事業、ライフサポート事業を全国規模で展開しています。

◆教育事業
[学習塾]能開センター・個別指導Axis(アクシス)・スタッド学習教室
[オンライン学習(ワオネット)]オンライン家庭教師・ワオスタディー・スーパー講師映像講座・ワオっち!
◆エンターテインメント事業
[アニメ・CG・映像制作][タレント・ミュージシャン・声優・俳優などのマネジメント][インターネット放送局]
◆ソリューション事業
[学士力支援][就業力支援]
◆ライフサポート事業
[ペット関連サービス]ドギーズ神戸
[健康推進サービス]ワオ・スポチャンクラブ

【ワオ・コーポレーションサイト】
http://www.wao-corp.com

どんな事やるんだろ。

L チカ(LED をちかりと光らせる)ぐらいじゃぁ面白いと感じてくれないかも?

というかそれとよくやっている(とおもう)ゲームなどとの関連性をわからせるとか?

結構教えるのは難しいと思うのですが、どんな工夫をされているのか興味あります。

オンライン配信されるとのことなので、できれば見てみたい。

投稿者のプロフィール

minorus
minorus
電子機器が大好きです。
プログラムを書くのをお仕事としていたこともあるので、両方できる PIC や Arduino を使って、いろいろな(役にあんまり立たない)ものを作っています。
実は UNIX 関連のお仕事も長かったので、Raspberry Pi もお手の物なのですけれど、これから触る機会が多くなるのかなぁ。
ボチボチ行きますが、お付き合いください。
若いころの写真なので、現時点では、まだ髪の毛は黒くてありますが、お髭は真っ白になりました。
愛車の国鉄特急カラーのカスタムしたリトルカブで、時々、秋月電子通商の八潮店に出没します。

コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ