ピックワールド(PIC World)

インフォメーション

この記事は 2016年08月19日 に以下のカテゴリに投稿されました Others (その他).

この記事のタグ

, , , , , , , , , , ,


約200種類の雑誌(だけ)が月額380円または年間3,600円で読み放題 – 楽天マガジンがスタートしています

1か月の無料サービスもついているんだ。

月額380円または年間3,600円で、雑誌だけだけど、11ジャンル、約200種類がアプリで読み放題というサービスを楽天が開始しています。

女性誌が多いのかなぁと思って取り扱いされる雑誌を見てみましたけれど、女性誌ももちろんあるけれど、普通の週刊誌もゴルフも車もラジコンもバイクもアウトドアもみんなありますよ~(月に必ず何冊か読んでいるのならお得です)

楽天マガジン - 定額制の電子雑誌読み放題サービス

楽天マガジン – 定額制の電子雑誌読み放題サービス

楽天、定額制の電子雑誌読み放題サービス
「楽天マガジン」の提供を開始
– 月額380円(税抜)で、11ジャンル約200雑誌が楽しめる –
楽天株式会社
2016年8月9日

楽天株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史)は本日、定額制の電子雑誌読み放題サービス「楽天マガジン」の提供を開始しました。

楽天マガジン - 定額制の電子雑誌読み放題サービス

楽天マガジン – 定額制の電子雑誌読み放題サービス

「楽天マガジン」は、スマートフォンやタブレットから、約200誌の電子雑誌を月額・税抜380円(税込410円)、または年間・税抜3,600円(税込3,888円)で楽しめるサービスです。ファッションやビジネスからグルメ・トラベル、スポーツ・アウトドア、趣味・娯楽など、11ジャンルの雑誌記事を、いつでもどこでも好きなだけ読むことができます(注1)。季節やトレンドを踏まえて読者が興味のありそうなトピックの記事を複数誌から選び、記事の読みどころを要約して紹介する独自のキュレーション・コンテンツ「記事まとめ」が読めるページも設け、様々な雑誌の特色ある記事に出会える機会を提供します。「楽天マガジン」はウェブサイトから利用申し込みを行い、iOSまたはAndroidTMのアプリで雑誌を閲覧できます。申し込み日から31日間は無料でお楽しみいただけます(注2)。

サービス開始を記念して、本日から10月31日(月)までの間、「楽天マガジン」に申し込んだユーザーにもれなく「楽天スーパーポイント」100ポイントをプレゼントするキャンペーンを実施します(注3)。また、「楽天マガジン」の登録ユーザーは本日から10月31日(月)までの間、「楽天市場」または「楽天Kobo」でのお買い物の際、ポイントを通常の2倍獲得することができます(注4)。

消費者の読書スタイルの多様化により、国内の出版市場にも変化が求められています。楽天は、こうした中、伸長する電子出版市場において、総合書店の「楽天Kobo」、コミック専門の「楽天マンガ」に加え、このたび電子雑誌に特化した定額制(サブスクリプション型)サービスを提供することで、ユーザーの多様な読書スタイルとニーズに応えます。また、出版社に新たな収益機会を提供し、国内の出版業界の活性化を図ります。

今後、「楽天マガジン」と楽天グループの様々なインターネットサービスとの連携を図り、グループ内サービスのクロスユースを促進し、楽天経済圏のさらなる拡大を目指してまいります。
(注1) 雑誌により、閲覧できる記事や内容が、紙の誌面とは異なる場合があります。また、閲覧開始時期が、紙の雑誌の発売日と異なる場合があります。閲覧可能期間も雑誌により異なります。
(注2) 月額プランで申し込んだ場合、無料利用期間(31日)終了後は1カ月ごとに自動課金となります。無料利用期間終了3日前に予告のお知らせメールが届きます。
(注3) キャンペーンへのエントリーが必要です。
(注4) 楽天が提供するサービスにおける通常の付与率との比較です。「楽天Kobo」における「いつでも全品ポイント20倍」でのポイントとは別に付与されます。毎月末時点で「楽天マガジン」の利用登録しているユーザーによる、毎月1日~月末までの10,000円以内(税込)の買い物が対象です。キャンペーンは予告なく変更・終了する場合があります。詳細はサービス紹介ページの「お申し込み特典」( https://magazine.rakuten.co.jp/ )をご覧ください。
定額制電子雑誌読み放題サービス「楽天マガジン」 概要
・サービス名称: 「楽天マガジン」
・サービス開始日: 2016年8月9日(火)
・対応OS : iOS8.0以降、Android4.4以降
・サービス紹介・申込ページURL: https://magazine.rakuten.co.jp/
・アプリダウンロードURL:
Android™版
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.rakuten.magazine&hl=ja
iOS版
https://itunes.apple.com/jp/app/id1136986870?ls=1&mt=8

・主な機能:
①    11ジャンルの中から「お気に入りジャンル」を登録すると、登録した順番でジャンルが「ホーム」ページに表示されるので、好みにあった雑誌を簡単に見つけることができます。
②     「記事まとめ」ページでは、季節やトレンドを踏まえたトピックの記事を様々な雑誌から集め、記事の要約と合わせて紹介します。
③    好きな雑誌を「お気に入り雑誌」として登録すると、「マイページ」から素早くアクセスすることができます。
④    「ふせん」ボタンを押すと、気になった記事やあとで読みたい記事を保存できます。(各雑誌の閲覧可能期間を終了すると、保存された記事は閲覧できなくなります。)
⑤    「ランキング」ページでは、総合および各ジャンルで人気の雑誌が表示されます。

・利用料金: 月額プラン: 380円(税抜)/410円(税込)
年間プラン: 3,600円(税抜)/3,888円(税込)
※サービス申し込みから31日間は、無料でご利用いただけます。
※プラン変更の場合は、サービスをいったん解約し、改めて希望するプランでの申込みが必要です。

・支払い方法:「楽天ID決済」
※「楽天スーパーポイント」を獲得できます。
<「楽天マガジン」画像イメージ>

ホーム画面 / 「記事まとめ」ページ

ホーム画面 / 「記事まとめ」ページ

ホーム画面 / 「記事まとめ」ページ

> 無料利用期間終了3日前に予告のお知らせメールが届きます。

と書かれているのだけれど、よくある無料期間終了後にアラートが届くのは良いことですね。

全ての会社のサービスがこのようになることを願っています。

雑誌、読み終えるとごみになるし捨てるの面倒だし、月額この料金で数冊読むのであれば、お得かもしれません。

 

投稿者のプロフィール

minorus
minorus
電子機器が大好きです。
プログラムを書くのをお仕事としていたこともあるので、両方できる PIC や Arduino を使って、いろいろな(役にあんまり立たない)ものを作っています。
実は UNIX 関連のお仕事も長かったので、Raspberry Pi もお手の物なのですけれど、これから触る機会が多くなるのかなぁ。
ボチボチ行きますが、お付き合いください。
若いころの写真なので、現時点では、まだ髪の毛は黒くてありますが、お髭は真っ白になりました。
愛車の国鉄特急カラーのカスタムしたリトルカブで、時々、秋月電子通商の八潮店に出没します。

コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ