ピックワールド(PIC World)

インフォメーション

この記事は 2016年10月11日 に以下のカテゴリに投稿されました SIM Blog.

この記事のタグ

, , , , , , , , , , ,


かえホーダイと新しい SIM プラン – 「FREETEL World 2016 Fall/Winter」、新製品・新サービス発表会(その2)

こちらの記事で、新しいスマートフォンの紹介を書きました。

「FREETEL World 2016 Fall/Winter」での発表で話された内容ですが、盛りだくさんの発表があったので、記事が長くなりすぎてしまうので、今回はプラン(など)についての紹介です。

以下のような発表がありました。

  • いつでもスマホ「かえホーダイ」
    最短半年ごとに新しいスマートフォンに乗換が可能なプラン
  • FREETEL SIM 新プラン① – 12月サービス開始予定
    LINE(音声通話)、Facebook、Twitter、Instagramもデータ通信料無料化決定!
  • FREETEL SIM 新プラン② – 11月1日サービス開始予定
    パケットの翌月繰り越しとチャージに対応
  • FREETEL SIM 新プラン③ – 11月1日サービス開始予定
    大容量プランを追加
  • FREETEL SIM 初期費用299円
  • だれでもカケホ – 11月下旬発売予定
    全SIM対応電話かけ放題アプリ

こんな感じですが、入り乱れている感じがして、少しわかりにくいですね。

以下に補足します。

「FREETEL World 2016 Fall/Winter」~新製品・新サービス発表会~
プラスワン・マーケティング株式会社

SIMフリーキャリアのFREETEL(事業社名:プラスワン・マーケティング株式会社-本社:東京都港区、代表取締役:増田薫)は、2016年10月6日(木)に、東京都港区のラフォーレミュージアム六本木で、メディアの皆さま向けに新製品ならびに新サービス発表会「FREETEL World 2016 Fall/Winter」を実施いたしましたので、記者発表会当日のハイライトを、当プレスリリースでお伝えいたします。

〇いつでもスマホ「かえホーダイ」(0円スタートプラン)
なんと半年ごとに、新しいスマホに機種変可能!
<本日10月6日よりスタート!>

いつでもスマホ「かえホーダイ」 - FREETEL

いつでもスマホ「かえホーダイ」 – FREETEL

【かえホーダイ(0円スタートプラン)概要】
対象者: かえホーダイ(0円スタートプラン)をお申し込みの方
スタート日: 2016年10月6日(木)
適応条件:

  • 交換元端末および保証書の返却(端末は画面破損・水漏れがなく電源が入ること)
  • 交換元端末をかえホーダイ(0円スタートプラン)で購入して半年が経過していること
  • 10月6日に購入の場合は2017年4月6日以降受付可能
  • 交換時に交換先端末のかえホーダイ(0円スタートプラン)に加入すること
  • 交換元と交換先の端末は、別の端末であること

概要: かえホーダイ(0円スタートプラン)の契約者は、契約開始から半年経過以降、
別端末のかえホーダイ(0円スタートプラン)への乗り換えを行う場合、
当初加入分について端末を返却を前提に残債を免除します。

詳細はこちらのページでご確認ください。

〇FREETEL SIM 新プラン① <12月サービス開始予定>
LINE(音声通話)、Facebook、Twitter、Instagramもデータ通信料無料化決定!

FREETEL SIM 新プラン①

FREETEL SIM 新プラン①

〇FREETEL SIM 新プラン② <11月1日サービス開始予定>
パケットの翌月繰り越しとチャージに対応
使い切らなかった通信容量は翌月に繰り越されます。
逆に容量が足りなくなった場合は、0.5GB単位(¥500)で追加チャージが可能です。

〇FREETEL SIM 新プラン③ <11月1日サービス開始予定>
大容量プランを追加
みなさまからのご要望にお応えし、10GB以上の大容量プランをご用意。

FREETEL SIM 新プラン③

FREETEL SIM 新プラン③

詳細はこちらのページでご確認ください。

〇FREETEL SIM 初期費用299円
「全プラン対応パック」
今まで3,000円だった初期費用がなんと299円になって新登場!

FREETEL SIM 初期費用299円

FREETEL SIM 初期費用299円

FREETEL SIM 初期費用299円

FREETEL SIM 初期費用299円

【全プラン対応パック 購入後の流れ】

全プラン対応パック 購入後の流れ

全プラン対応パック 購入後の流れ

詳細はこちらのページでご確認ください。

〇業界初!全SIM対応電話かけ放題アプリ
「だれでもカケホ」 <11月下旬発売予定>
月々299円からかけ放題

だれでもカケホ - FREETEL

だれでもカケホ – FREETEL

これまでの電話かけ放題アプリ
☑ FREETEL SIMのみで利用可能
☑ 月々399円~
☑ 1分かけ放題と5分かけ放題の2種類

電話かけ放題アプリ「だれでもカケホ」
☑ 他社回線に対応。あらゆるSIMカードで使えます
FREETEL以外のSIMを利用した携帯でもご利用可能になりました。
☑ 4つの通話プランから選べます

だれでもカケホ - FREETEL

だれでもカケホ – FREETEL

詳細はこちらのページでご確認ください。

以上

今回新しく加わった大容量プランは、他と比べると少し高いかな?

手数料のためのパッケージは価格が下がって299円となったけれども、これは実質無料とかわずかな金額で販売されているところもあるけれど、ズバッとこの金額にしたのは立派だと思います。

他は普通という感じもするけれど、月額1,790円で半年先に交換できるスマートフォンって対象は何なのか?と思いページを見てみるとこんな感じでした。

かえホーダイ(対応機種) - FREETEL

かえホーダイ(対応機種) – FREETEL

機種によって金額が変わってくるわけで、その対象機種はやっぱり FREETEL の製品ですね。

でも、こんなオプションも付与されるので、考え方によっては素晴らしいといえるのかも。

かえホーダイ(6つがセット) - FREETEL

かえホーダイ(6つがセット) – FREETEL

これで期間は6か月で交換できるということは、FREETEL は今後もすごい勢いで新しい端末を出してくるということにもなるのかな?

4,000円はらっときゃ半年でハイエンドの新しい機種になるんだよ!

なんか使い捨てみたいな感じもするけれど、新しいのが良い人にはお勧めかもしれません。

いま、かえホーダイに加入すると来年4月には新機種になるということですね。

投稿者のプロフィール

minorus
minorus
電子機器が大好きです。
プログラムを書くのをお仕事としていたこともあるので、両方できる PIC や Arduino を使って、いろいろな(役にあんまり立たない)ものを作っています。
実は UNIX 関連のお仕事も長かったので、Raspberry Pi もお手の物なのですけれど、これから触る機会が多くなるのかなぁ。
ボチボチ行きますが、お付き合いください。
若いころの写真なので、現時点では、まだ髪の毛は黒くてありますが、お髭は真っ白になりました。
愛車の国鉄特急カラーのカスタムしたリトルカブで、時々、秋月電子通商の八潮店に出没します。

コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ