ピックワールド(PIC World)

インフォメーション

この記事は 2016年12月14日 に以下のカテゴリに投稿されました PC.

この記事のタグ

, , , , , , , , , , , , , , , , , , ,


2016年12月 の Windows Update (12月14日) – 緊急 6件 / 重要 6件の合計 12件ですね

今日(12月14日)は今年最後12月の Windows Update の日です。

その前に、Build 1607 (Windows 10)向けに、KB3201845 がリリースされていますので、あれっと思いながら適用された方も多いのではないかと思います。

この KB の内容は、

この更新プログラムには、10 バージョン 1607 の Windows および Windows Server 2016 の品質改善が含まれています。この更新プログラムで導入されているオペレーティング システムの新機能はされていません。主な変更点は次のとおりです。

  • モバイル デバイス管理 (MDM) disenrollment、分散コンポーネント オブジェクト モデル (DCOM)、周辺機器の構成部品インタ フェースおよび PowerShell の信頼性が向上しました。
  • 中国語入力メソッド エディターがインストールされて使用している Windows こんにちはログに記録する場合は、バッテリを過度に消耗の原因となる問題に対処します。
  • OLE ドラッグ アンド ドロップ ユーザーが SharePoint ドキュメント ライブラリにファイルをダウンロードできないようにするアドレスの問題です。
  • スーパー フロッピー形式でアドレスの問題では、10 記念更新プログラムの Windows で認識されているか、Windows エクスプ ローラーでアクセス可能ではないメディア デバイスを修正します。
  • システム センター構成マネージャー (SCCM) クライアントは、デバイスが再イメージ化 SCCM のタスク シーケンスを使用すると、インストールが失敗の原因となる問題に対処します。
  • アップグレード後、すべての HYPER-V 仮想マシンを含む、省略可能なコンポーネント (OC) の状態情報が失われる問題に対処します。
  • フロッピー ディスクに格納されているものと矛盾している情報を表示する Windows エクスプ ローラーの原因となる問題に対処します。
  • ないメディアを挿入すると、CD、DVD がホストの共有ドライブを接続した後、DIR、NET USE、ハングアップするなどのコマンドのいくつかが発生する問題に対処します。
  • お客様がディレクトリ キャッシュのサイズが 64 KB より大きい値を使用できない問題に対処します。
  • Windows エクスプ ローラーがありますを要求していない資格情報、ユーザーが Microsoft アカウントを使用してログオンすると問題に対処します。
  • アプリケーションの互換性および Internet Explorer の他の問題を解決

こんなことがマイクロソフトのサイトに記述されています。

この KB3201845 を適用した際には、例のロジクールのUnifying レシーバーの問題は発生せずに、何の問題もなく再起動に成功しています。

環境にもよるのかと思いますが、KB3201845 のインストールに失敗したり、ディスクの使用率が 100% に達してしまったりと、問題も報告されているようではありますが、このマシンでは問題は起きていません。

2016年12月 Windows Update

2016年12月 Windows Update

さて、以下今年最後の 2016年12月の Windows Update の内容です。

今月は合計で12件、緊急6件、重要6件です。

マイクロソフトから、来年前半の Windows Update の予定も公開されているので、末尾に貼っておきます。

2016年12月 Windows Update

緊急 6件

MS16-144  Internet Explorer 用の累積的なセキュリティ更新プログラム (3204059)
このセキュリティ更新プログラムは、Microsoft Uniscribe の脆弱性を解決します。この脆弱性が悪用された場合、ユーザーが特別に細工された Web サイトにアクセス、または特別に細工された文書を開いた場合に、リモートでコードが実行される可能性があります。コンピューターでのユーザー権限が低い設定のアカウントを持つユーザーは、管理者特権で実行しているユーザーよりもこの脆弱性による影響が少ないと考えられます。適用後は再起動が必要となります。

MS16-145 Microsoft Edge 用の累積的なセキュリティ更新プログラム (3204062)
このセキュリティ更新プログラムは、Microsoft Edge の脆弱性を解決します。最も深刻な脆弱性が悪用された場合、ユーザーが特別に細工された Web ページを Microsoft Edge を使用して表示すると、リモートでコードが実行される可能性があります。攻撃者によりこの脆弱性が悪用された場合、攻撃者が現在のユーザーと同じユーザー権限を取得する可能性があります。コンピューターでのユーザー権限が低い設定のアカウントを持つユーザーは、管理者ユーザー権限を持つユーザーよりもこの脆弱性による影響が少ないと考えられます。適用後は再起動が必要となります。

MS16-146 Microsoft Graphics コンポーネント用のセキュリティ更新プログラム (3204066)
このセキュリティ更新プログラムは、Microsoft Windows の脆弱性を解決します。最も深刻な脆弱性が悪用された場合、ユーザーが特別に細工された Web サイトにアクセス、または特別に細工された文書を開いた場合に、リモートでコードが実行される可能性があります。コンピューターでのユーザー権限が低い設定のアカウントを持つユーザーは、管理者特権で実行しているユーザーよりもこの脆弱性による影響が少ないと考えられます。適用後は再起動が必要となります。

MS16-147 Microsoft Uniscribe 用のセキュリティ更新プログラム (3204063)
このセキュリティ更新プログラムは、Windows Uniscribe の脆弱性を解決します。この脆弱性により、ユーザーが特別に細工された Web サイトにアクセス、または特別に細工された文書を開いた場合に、リモートでコードが実行される可能性があります。コンピューターでのユーザー権限が低い設定のアカウントを持つユーザーは、管理者特権で実行しているユーザーよりもこの脆弱性による影響が少ないと考えられます。適用後は再起動が必要となります。

MS16-148 Microsoft Office 用のセキュリティ更新プログラム (3204068)
このセキュリティ更新プログラムは、Microsoft Office の脆弱性を解決します。最も深刻な脆弱性では、特別に細工された Microsoft Office ファイルをユーザーが開いた場合にリモートでコードが実行される可能性があります。これらの脆弱性の悪用に成功した攻撃者が、現在のユーザーのコンテキストで任意のコードを実行する可能性があります。システムに関するユーザー権限が低く設定されているアカウントを使用しているユーザーは、管理者ユーザー権限で実行しているユーザーよりも影響が少なくなると考えられます。適用後は再起動が必要となる場合があります。

MS16-154 Adobe Flash Player のセキュリティ更新プログラム (3209498)
このセキュリティ更新プログラムは、すべてのサポートされているエディションの Windows 8.1、Windows Server 2012、Windows Server 2012 R2、Windows RT 8.1、Windows 10、および Windows Server 2016 にインストールすることで Adobe Flash Player の脆弱性を解決します。適用後は再起動が必要となります。

重要 6件

MS16-149 Windows 用のセキュリティ更新プログラム (3205655)

MS16-150 Windows 保護カーネル モード用のセキュリティ更新プログラム (3205642)

MS16-151 カーネルモード ドライバー用のセキュリティ更新プログラム (3205651)

MS16-152 Windows カーネル用のセキュリティ更新プログラム (3199709)

MS16-153 共通ログ ファイル システム ドライバーのセキュリティ更新プログラム (3207328)

MS16-155 .NET Framework 用のセキュリティ更新プログラム (3205640)

マイクロソフトのページはこちらにあります。

以下、来年(2017年)前半の Windows Update の予定です。

セキュリティ情報公開予定日
2017 年 1 月2017/01/11 (2017/01/10)
2017 年 2 月2017/02/15 (2017/02/14)
2017 年 3 月2017/03/15 (2017/03/14)
2017 年 4 月2017/04/12 (2017/04/11)
2017 年 5 月2017/05/10 (2017/05/09)
2017 年 6 月2017/06/14 (2017/06/13)

 

作業を行いながらの更新の適用ですが、2時間以上かかりますね。

どうやらロジクールの Unifying レシーバー使用時の再起動不可能な問題は、この Windows Update の適用では発生しない模様です。

素直に再起動しましたね。

Update の適用には時間がかかるので、余裕をもって作業(適用)して下さい。

投稿者のプロフィール

minorus
minorus
電子機器が大好きです。
プログラムを書くのをお仕事としていたこともあるので、両方できる PIC や Arduino を使って、いろいろな(役にあんまり立たない)ものを作っています。
実は UNIX 関連のお仕事も長かったので、Raspberry Pi もお手の物なのですけれど、これから触る機会が多くなるのかなぁ。
ボチボチ行きますが、お付き合いください。
若いころの写真なので、現時点では、まだ髪の毛は黒くてありますが、お髭は真っ白になりました。
愛車の国鉄特急カラーのカスタムしたリトルカブで、時々、秋月電子通商の八潮店に出没します。

コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ