ピックワールド(PIC World)

インフォメーション

この記事は 2016年12月16日 に以下のカテゴリに投稿されました 3D data( CAD ).

この記事のタグ

, , , , , , , , , , , , , , ,


「PontaScan」3Dスキャナの性能がプロ用・業務用並みの高精度になるソフトウェアが kickstarter に登場

まだ発表していないのですけれど、手元にある。

3D スキャナという代物。

確かにスキャンも手軽にできるし、構造も簡単だから費用もそんなに掛からないし、どんなものかなという感じで作ってみた。

確かにスキャンはできる(しかも短時間)し、使えないこともないのだけれども、やっぱりもう少し・・精度がってことになっちゃうんだよなぁ・・オープンソースのこの形のものだとね。

そんなハンディ3D スキャナを業務用並みの高精度にしてしまうというソフトウエアを DMM Starter がクラウドファンディングの Kickstarter にローンチしています。

さてどうなるかな・・と楽しみです。

DMM Starter、3Dスキャナの性能がプロ用・業務用並みの高精度になるソフトウェア「PontaScan」をKickstarterにてローンチ
株式会社DMM.com

WEBを通じて様々なコンテンツを提供する株式会社DMM.com(代表取締役:松栄 立也、本社:東京都渋谷区 以下、DMM)は、現在展開しているクラウドファンディング支援サービス、DMM Starterを通じて、創造的なソフトウェアの研究開発に取り組む株式会社ポンタ研究所(本社東京都足立区、代表取締役:稲葉正和)が独自開発した高精度の3Dデータが得られるソフトウェアPontaScanの海外展開のためのキャンペーンを米大手クラウドファンディングサイトKickstarterにてローンチしました。

PontaScan - DMM Starter

PontaScan – DMM Starter

Kickstarterキャンペーンページ
URL:https://www.kickstarter.com/projects/1630706887/ponta-scan-professional-3d-scanning-at-home

【PontaScanについて】
ポンタ研究所が独自開発したソフトウェアPontaScanは、インテル製のRealSenseカメラ「F200」または「SR300」内蔵のリーズナブルな市販の3Dスキャナと組みわせて使うことで、プロ用・業務用3Dスキャナに匹敵する読みとり性能を実現し、圧倒的な高精細3Dデータが得られます。

PontaScan - DMM Starter

PontaScan – DMM Starter

PontaScan - DMM Starter

PontaScan – DMM Starter

【キャンペーンについて】
Kickstarterキャンペーンの実施期間は2016年12月07日から2017年01月04日まで、目標金額は10,000ドル、支援メニューについては製品ソフトウェアを返礼とする内容を100ドルでご用意しております。
また、今回集める資金は、PontaScanの海外展開のためのソフトウェア本体やマニュアルのなどの翻訳費用、動作安定化のためのテスト用PC購入などに充てられます。

支援メニュー一覧や仕様、スケジュールなど詳細につきましては、下記リンクからご確認ください。
http://kickstarter-jpn.com/2016/12/08/ponta-scan/ 

PontaScan - DMM Starter

PontaScan – DMM Starter

■株式会社DMM.comについて
株式会社DMM.comは、Webを通じて様々なコンテンツを提供する事業会社です。AKB48グループなどの動画配信や、電子書籍、DVDレンタル、オンライン、FX、太陽光発電、英会話、3Dプリント、格安スマホ、ロボットなど、幅広いサービスを時代に合わせ柔軟に展開することにより、常にユーザーへ価値を提供しています。
2016年6月より、日本企業の海外展開支援を目的とした新サービス「DMM Starter」を開始いたしました。

名称:株式会社DMM.com
本社:東京都渋谷区恵比寿4-20-3恵比寿ガーデンプレイスタワー21階
代表者:代表取締役社長 松栄 立也

■コーポレートサイト:  http://www.dmm.com/
■DMM STARTER公式サイト:  http://make.dmm.com/starter/

■株式会社ポンタ研究所について
2013年11月創業。まだ世の中にないような創造的なソフトウェアの研究開発に取り組んでいます。3Dハンディースキャナーにより撮影した3Dデータの高精度化できるソフトウェアの開発及びスキャナーの開発や、3Dデータに関するソフトウェアの開発を進めています。

名称:株式会社ポンタ研究所
本社:東京都足立区新田3-37-12-502
代表者:稲葉正和

コーポレートサイト http://www.ponta-labo.com/index.html

■本件に関するお問い合わせ
株式会社DMM.com 土居・中村
E-MAIL:starter-sales@dmm.com
電話:03-5298-5317
URL:http://make.dmm.com/starter

以上

現時点ではあと28日を残して $3,000 ほどの出資が集まっていますね。

まだこれからだと思いますが、ソフトウエアの力でここまでできるのであれば、元のスキャナの付属ソフトとしてくれた方が良いのではないのかなぁと・・

汎用性がありそうなので、こうなっているのかと思いますけれどね。

効果があるようなら、使ってみたいことは確かですね。

上記に貼った動画の終わりの方の日本語の説明は面白いよね。

投稿者のプロフィール

minorus
minorus
電子機器が大好きです。
プログラムを書くのをお仕事としていたこともあるので、両方できる PIC や Arduino を使って、いろいろな(役にあんまり立たない)ものを作っています。
実は UNIX 関連のお仕事も長かったので、Raspberry Pi もお手の物なのですけれど、これから触る機会が多くなるのかなぁ。
ボチボチ行きますが、お付き合いください。
若いころの写真なので、現時点では、まだ髪の毛は黒くてありますが、お髭は真っ白になりました。
愛車の国鉄特急カラーのカスタムしたリトルカブで、時々、秋月電子通商の八潮店に出没します。

コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ