ピックワールド(PIC World)

インフォメーション

この記事は 2017年01月05日 に以下のカテゴリに投稿されました Security.

この記事のタグ

, , , , , , , , , , , , ,


マカフィーが「2016年の10大セキュリティ事件」を公開しているので紹介しますね

昨年も色々あったけれども、あったことを知っておくことも、予防への第一歩と思うのです。

何にも知らねければね、下手するとそのまま感染しちゃうかもしれないし、起きているこぐらいは、ちゃんと把握しておかなくちゃね。

短いので、サクッと呼んで覚えておきましょう。

2016年セキュリティ事件ランキング
マカフィーセキュリティニュース

2016年のセキュリティ事件に関する意識調査 - マカフィー

2016年のセキュリティ事件に関する意識調査 – マカフィー

調査名  :「2016年のセキュリティ事件に関する意識調査」
調査対象者: 日本国内に在住する企業経営者、企業に勤務する情報システム担当者、一般従業員など22歳以上の男女1,552人
調査期間 : 2016年10月8日~2016年10月11日
調査主体 : マカフィー株式会社(マクロミルモニタを利用)
http://www.mcafee.com/jp/about/news/2016/q4/1110-01.aspx

2016年は、振り込め詐欺やフィッシングなど、身近なセキュリティの脅威が上位にランクインしました。また、社会現象にもなった人気ゲームアプリに便乗した偽アプリの発見が3位に入っており、人々の興味や関心を悪用したサイバー犯罪者の巧妙な手法がクローズアップされました。
3位以下では、7位、8位と続けて大手企業の個人情報の流出がランクイン。また、昨年末から増え続けているランサムウェアの被害が9位にランクインするなど、サイバー攻撃の巧妙化と複雑化を象徴する結果となっています。
私たちの生活がますますデジタル化していくなか、サイバー攻撃のリスクはあらゆる場面に潜んでいます。日ごろからきちんとしたセキュリティ対策を行い、自分自身と大切なデータを守りましょう。

2016年セキュリティ事件ランキング

1位 振り込め詐欺/迷惑電話による被害 51.7%
2位 大手金融機関やクレジットカード会社などをかたるフィッシング 36.9%
3位 人気ゲームアプリを騙る偽アプリを発見 35.8%
4位 公共無線LANのセキュリティ問題 33.4%
5位 国際的ハッカー集団「アノニマス」による日本への攻撃 28.9%
6位 米連邦捜査局(FBI)が、犯罪者が使っていたiPhoneのロック解除を要請 28.9%
7位 米Yahoo!がサイバー攻撃を受け、5億人以上の個人情報が流出 28.9%
8位 JTBの子会社がマルウェアに感染、最大約793万人分の個人情報が流出した可能性 28.3%
9位 ランサムウェア(身代金ウイルス)の被害 28.0%
10位 佐賀の県立学校が不正アクセスを受け、個人情報を含むファイル約15万3000件が漏えい 21.6%

以上

ありましたねぇ。

特に当たり前だろうと感じ、警笛を鳴らした感が強いのは 10位にランクしている、県立学校への不正アクセス事件ですかね。

学校のそばまで行って、Wi-Fi 経由で侵入し・・という手口だったと記憶していますが、安易なセキュリティの設定で安心しきっているとこうなるという良い例だったような?

困ったとではありますが、他の出来事についても、日常的にこのようなことが行われている現状というのをごく普通の人でも理解しておく必要があるでしょうね。

ここに載っていない事件も、沢山あるのだし、気を付けましょうね。

投稿者のプロフィール

minorus
minorus
電子機器が大好きです。 プログラムを書くのをお仕事としていたこともあるので、両方できる PIC や Arduino を使って、いろいろな(役にあんまり立たない)ものを作っています。 実は UNIX 関連のお仕事も長かったので、Raspberry Pi もお手の物なのですけれど、これから触る機会が多くなるのかなぁ。 ボチボチ行きますが、お付き合いください。 若いころの写真なので、現時点では、まだ髪の毛は黒くてありますが、お髭は真っ白になりました。 愛車の国鉄特急カラーのカスタムしたリトルカブで、時々、秋月電子通商の八潮店に出没します。

コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ