ピックワールド(PIC World)

インフォメーション

この記事は 2017年02月05日 に以下のカテゴリに投稿されました Raspberry Pi.

この記事のタグ

, , , , , , , , , ,


アイ・オー・データが Raspberry Pi の取り扱いを開始 – まずはメインボード2種と4種オプション製品から

これはすごいですねぇ。

あの、アイ・オー・データーが Raspberry Pi の取り扱いを開始するそうですよ。

良品が入手しやすくなることは好ましいことだと思いますし、今にもましてさらに使ってみたいって人が増えるでしょうねぇ。

最初は、Raspberry Pi 3 Model B と Raspberry Pi 2 model B v1.2(受注生産となっている)の2種類のメインボードと、下記の4種類のオプションボードとディプレイで展開するそうです。

  • Raspberry Pi Camera V2
  • Raspberry Pi NoIR Camera V2 (受注生産)
  • Raspberry Pi Sense HAT
  • Raspberry Pi Touch Display

受注生産となぅている製品以外は、2月中旬から扱いを開始するとのことですよ。

これは中国のEmbest 社の代理店業務を開始することにより実現することだそうで、他にも取扱(予定)商品がある模様です。

アイ・オー・データ、中国 Embest 社の代理店業務を開始 ~Embest社の商品「Raspberry Pi」など 6 商品から国内で販売開始。カスタム対応も検討中~

株式会社アイ・オー・データ機器(本社:石川県金沢市、代表取締役社長 細野昭雄、以下、アイ・オー・デー タ)は、Premier Farnellグループ(Element14ブランド)で「Raspberry Pi」や「BeagleBone」の製造を担当する Embest Technology Co. Ltd,(本社:中国深圳(シンセン)市、以下、Embest社)が製造する商品の国内代理店 業務を開始することを発表します。

第1弾として、「Raspberry Pi」およびそのオプション品など6商品を2月中旬より、随時販売を開始します。

「Raspberry Pi」とは、エンジニア養成を目的とし、教育現場でプログラミングやデバイス制御などの学習のた めに開発された名刺サイズの小型コンピューターです。しかし小型かつ安価であることから、使用方法や国内に おけるサポート体制によっては、商用での利用も期待できます。IoT化が急速に進む中、低価格かつ高性能な 小型コンピューターである「Raspberry Pi」の需要が高まると考え、今回の協業となりました。

<取扱商品>

アイ・オー・データが Raspberry Pi の取り扱いを開始

アイ・オー・データが Raspberry Pi の取り扱いを開始

◆商品の詳細について ・・・ http://www.iodata.jp/product/pc/raspberrypi/

国内の需要動向に応じて、Embest社が商用向けに開発した小型コンピュータボード「BeagleBone Black」など 低価格かつ高機能・高品質な商品の展開も検討しています。

<取扱予定商品>

BeagleBone Black (取り扱い予定製品)

BeagleBone Black (取り扱い予定製品)

さらにお客様からのカスタム要求にお応えできるよう、商品の販売だけでなく、Embest社との国内サポート・サ ービス連携も検討しています。また、アイ・オー・データブランドの小型コンピューターの開発についても取り組 んで参ります。

なお文部科学省は、2020年から小学校での「プログラミング教育の必修化」を検討すると発表しています。 プログラミング教育が推進される中、アイ・オー・データは総合周辺機器メーカーとして、IT人材育成に役立つ 商品の提供から、モノづくりの楽しさを伝えて行くとともに、ユーザーの支援活動の実施も計画しています。

■Embest社について 社名:Embest Technology Co.,Ltd. 住所:Tower B 4/F, Shanshui Building, NanshanYungu Innovation Industry Park Liuxian Ave. No. 1183, Nanshan District Shenzhen ,Guangdong China. Zip Code: 518055

2000年に設立された、英Premier Farnell Groupの子会社です。Embest社はRaspberry Pi Foundationの公式 認定カスタムサービスプロバイダであり、「Raspberry Pi」のカスタム対応が可能です。また、組み込み開発キッ ト、リファレンスデザイン、様々な組み込みボード、開発ソフトウェア、カスタムデザインと製造のほか、幅広い 分野に対応する端末ソリューションをグローバルに提供しています。

以上

楽しみですね。

オープンプライスとされているので、販売価格がはっきりとはわかりませんが、少し安く手に入るようになるともっと良いかも?

投稿者のプロフィール

minorus
minorus
電子機器が大好きです。
プログラムを書くのをお仕事としていたこともあるので、両方できる PIC や Arduino を使って、いろいろな(役にあんまり立たない)ものを作っています。
実は UNIX 関連のお仕事も長かったので、Raspberry Pi もお手の物なのですけれど、これから触る機会が多くなるのかなぁ。
ボチボチ行きますが、お付き合いください。
若いころの写真なので、現時点では、まだ髪の毛は黒くてありますが、お髭は真っ白になりました。
愛車の国鉄特急カラーのカスタムしたリトルカブで、時々、秋月電子通商の八潮店に出没します。

コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ