ピックワールド(PIC World)

インフォメーション

この記事は 2017年02月21日 に以下のカテゴリに投稿されました IoT.

この記事のタグ

, , , , , , , , , ,


パナソニックの LED シーリングライトがアプリを使ってスマートフォンと連動 – スマートフォン用「おやすみナビ」アプリでより快適な睡眠環境をサポート

まっ、普通はこう来ると思う。

LED シーリングライトが Bluetooth に対応すればね。

パナソニックの LED シーリングライトが、スマートフォンのアプリ「おやすみナビ」でコントロールできるようになったそうです。

ひところは、Bluetooth 対応の機器を考えると、それ1台で結構なお金がかかって、ネックとなっていたのですが、最近はとってもお安くそれができるようになったし、端末もみんながすでに持っていますからね。

おそらくは、他社もどんどん追従してくると思いますし、シーリングライト以外の機器でもどんどん使われるようになるでしょうね。(便利だもん)

パナソニックのスマートフォン用「おやすみナビ」アプリがLEDシーリングライトと連携開始~より快適な睡眠環境をサポート
パナソニック

LEDシーリングライトと「おやすみナビ」アプリの連携で、心地よい目覚めをサポート

LEDシーリングライトと「おやすみナビ」アプリの連携で、心地よい目覚めをサポート

パナソニック株式会社は、2017年2月17日(金)より、エアコンやワイヤレススピーカーと連携することで快適な睡眠環境をサポートするスマートフォン(※1)用の「おやすみナビ」アプリと、「LINK STYLE LED」 のLEDシーリングライト(※2)との連携を開始しました。

「おやすみナビ」アプリ - パナソニック

「おやすみナビ」アプリ – パナソニック

▼「おやすみナビ」アプリ iOS版ダウンロード
https://itunes.apple.com/jp/app/oyasuminabi/id886597153?mt=8
▼「おやすみナビ」アプリ Android版ダウンロード
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.panasonic.smart.panaSleep

●LEDシーリングライトとアプリの連携で、心地よい目覚めをサポート
http://panasonic.jp/light/led/oyasumi/
パナソニックは、1980年代から「光と睡眠の関係」の研究を重ね、起床前の光の照射が快適な目覚めの環境をつくる有効な手段であることを明らかにしてきました。中でも、起床に向かって徐々に明るくなることで心地よい目覚めをサポートする独自の「目覚めのあかり」機能は、累計約11万台のシーリングライトに搭載されています。

今回、 Bluetooth(R)を搭載したLEDシーリングライトと「おやすみナビ」アプリの連携開始により、これまで照明器具本体に搭載していた「目覚めのあかり」機能を、アプリからの信号によって実現します。アプリの「おやすみ開始」操作で、あかりは消灯し、起床時には設定した目覚まし時刻の30分または、15分前から徐々に明るくなる「目覚めのあかり」になり、心地よい目覚め環境を提供します。

●就寝から起床まで、アプリによる機器の一括制御で、より快適な睡眠環境をサポート
「おやすみナビ」アプリは、2014年6月にサービスを開始。就寝中のエアコン温度をお好みで設定したり、パナソニック独自の解析処理により、スマートフォンのジャイロセンサーで計測される寝返り等から温度を自動制御するなど、エアコンのリモコンではできなかったエアコン制御設定ができます。また、就寝時や起床時におけるエアコンの運転の入り/切りと連動してBluetooth(R)でつないだワイヤレススピーカーから、スマートフォンに保存した音楽の再生(※3)も可能です。

今回、エアコンやワイヤレススピーカーに加えてBluetooth(R)搭載のLEDシーリングライトとも機器連携することで、アプリによる一括制御が可能になりました。アプリで「おやすみ開始」にすると、あかりは消灯し、エアコンはあらかじめ設定した運転モードに切り替わり、スピーカーで再生していた音楽はフェードアウトしていきます。そして、起床時刻が近づくとあかりは徐々に明るくなり、エアコンやスピーカーはアプリで設定した動作を自動で行うため、個々の機器の操作やタイマー設定等が不要になります。
* Bluetooth(R)のワードマーク及びロゴは、 Bluetooth.SIG. Inc.が所有する登録商標であり、パナソニックはこれらのマークをライセンスに基づいて使用しています。その他の商標および商号は、それぞれ所有者に帰属します。

※1:「おやすみナビ」アプリは、Android(TM) OS 4.0以上、 iPhoneのiOS 8以上に対応しています。「LINK STYLE LED」シーリングライト、エアコン、オーディオとの連携制御を行う場合は、Android(TM) OS 5.0以上、 iPhoneのiOS 9以上が必要となります。
※2:「おやすみナビ」アプリと連携が可能な「LINK STYLE LED」シーリングライト HH-XCB1283A、HH-XCB0883A、HH-XCB1240A、HH-XCB0840A
※3:Android(TM)では、起床時の音楽はワイヤレススピーカーでなくスマートフォンから再生されます。ワイヤレススピーカー本体のオートオフ機能が働くと音楽がスマートフォンから再生される場合があります。

・「おやすみナビ」アプリは無料です。
・ダウンロードおよびサービスのご利用には通信費がかかります。
・通信環境や使用状況によっては、利用できない場合があります。
・エアコンの無線アクセスには、Wi-Fiは含まれません。「無線アクセス」機能のご利用には、別売の無線ゲートウェイ(メディアコンバーター)(CF-TC7B)、無線アダプター(CF-TA9)が必要です。
・ブロードバンド回線(常時接続)が必要です。
・ルーターやハブなどにLANポートの空きが必要です。
・iPhoneおよびiPadは、Apple Inc.の商標です。
・Androidは、Google Inc.の商標また登録商標です。

▼「おやすみナビ」 iOS版ダウンロード
https://itunes.apple.com/jp/app/oyasuminabi/id886597153?mt=8
▼「おやすみナビ」 Android版ダウンロード
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.panasonic.smart.panaSleep

【報道関係者様 お問い合わせ先】
パナソニック株式会社 アプライアンス社 コンシューマーマーケティング ジャパン本部 広報課 北川
電話:03-5781-4183(直通)

<関連情報>
・パナソニック 照明器具
http://panasonic.jp/light/
・パナソニック ミニコンポ/スピーカーシステム
http://panasonic.jp/compo/
・パナソニック エアコン
http://panasonic.jp/aircon/

以上

う~ん。

このアプリの受信側を PIC とか Arduino で作れば・・なんて、考えちゃうんだなぁ・・

面白そうでしょ。

まぁ、アプリ作ってもよいとは思うけどね。

投稿者のプロフィール

minorus
minorus
電子機器が大好きです。
プログラムを書くのをお仕事としていたこともあるので、両方できる PIC や Arduino を使って、いろいろな(役にあんまり立たない)ものを作っています。
実は UNIX 関連のお仕事も長かったので、Raspberry Pi もお手の物なのですけれど、これから触る機会が多くなるのかなぁ。
ボチボチ行きますが、お付き合いください。
若いころの写真なので、現時点では、まだ髪の毛は黒くてありますが、お髭は真っ白になりました。
愛車の国鉄特急カラーのカスタムしたリトルカブで、時々、秋月電子通商の八潮店に出没します。

コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ