ピックワールド(PIC World)

インフォメーション

この記事は 2017年02月25日 に以下のカテゴリに投稿されました Smart Phone.

この記事のタグ

, , , , , , , , , , , , ,


HUAWEI 最上級モデル『HUAWEI Mate 9』に新色(ブラック)登場!3月10日(金)発売開始

そうでしたか、HUAWEI Mate 9 には黒ってなかったか・・

現時点での HUAWEI の最上位モデルと言った方が良いかもですが、HUAWEI Mate 9 に新色ブラックが追加され、3月10日から販売開始となるそうですよ。

黒って、人気が高いですものね。

HUAWEI 最上級モデル『HUAWEI Mate 9』に新色登場!3月10日(金)発売開始
華為技術日本株式会社

『HUAWEI Mate 9』に新色(ブラック)登場!

『HUAWEI Mate 9』に新色(ブラック)登場!

華為技術日本株式会社(以下、ファーウェイ・ジャパン)は、HUAWEIの最上級モデルSIMロックフリースマートフォン『HUAWEI Mate 9』に新色(ブラック)を追加し、3月10日(金)より発売致します。新色の市場想定売価は既存色と同じ60,800円(税抜)となります。

『HUAWEI Mate 9』は、2014年発売の「Ascend Mate 7」、2015年発売の「Mate S」についで、昨年12月16日より発売された日本における3機種目の「Mateシリーズ」となります。

『HUAWEI Mate 9』は最上級モデルにふさわしいデザイン、大画面はもとより、「新世代のCPUと学習アルゴリズムによる快適な操作性、高速レスポンス」、「超急速充電と大容量バッテリー」そして好評の「Leicaのダブルレンズカメラを搭載」といった、3つの価値を提供する一歩先の世界を行くフラッグシップモデルのスマートフォンです。先日アメリカラスベガスで開催された「CES 2017」ではThe Wall Street Journalにより、「BEST of CES 2017」にも選出されました。

■新規追加色
ブラック

■製品の詳しい情報は
『HUAWEI Mate 9』製品ページ: http://consumer.huawei.com/minisite/jp/mate9/

■『HUAWEI Mate 9』取り扱い店
ファーウェイ・オンラインストアほか、下記のMVNO、家電量販店、ECサイトなどで販売いたします。

MVNO(50音順):
■イオンモバイル(イオンリテール株式会社)
■エキサイトモバイル(エキサイト株式会社)
■DMM mobile (株式会社DMM.com)
■楽天モバイル (楽天株式会社)

家電量販店(50音順):
■上新電機株式会社
■株式会社ZOA
■株式会社ノジマ
■株式会社ビックカメラ
■株式会社ヤマダ電機
■株式会社ヨドバシカメラ

ECサイト(50音順):
■アマゾンジャパン合同会社(Amazon.co.jp)
■株式会社NTTぷらら (ひかりTVショッピング)
■株式会社キタムラ
■株式会社企画室ゆう (Caravan Yu)
■株式会社シスキー (E-TREND)
■株式会社ムラウチドットコム

投稿者のプロフィール

minorus
minorus
電子機器が大好きです。
プログラムを書くのをお仕事としていたこともあるので、両方できる PIC や Arduino を使って、いろいろな(役にあんまり立たない)ものを作っています。
実は UNIX 関連のお仕事も長かったので、Raspberry Pi もお手の物なのですけれど、これから触る機会が多くなるのかなぁ。
ボチボチ行きますが、お付き合いください。
若いころの写真なので、現時点では、まだ髪の毛は黒くてありますが、お髭は真っ白になりました。
愛車の国鉄特急カラーのカスタムしたリトルカブで、時々、秋月電子通商の八潮店に出没します。

コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ