ピックワールド(PIC World)

インフォメーション

この記事は 2017年03月09日 に以下のカテゴリに投稿されました Wi-Fi.

この記事のタグ

, , , , , , , , , , , ,


NTTドコモが国内最速 682Mbps(受信時)のサービスを開始 – モバイルWi-Fiルーター「Wi-Fi STATION N-01J」でまずは大都市から開始

ドコモが国内最速となる、682Mbps のの下り速度を実現するサービスを3月から開始するそうです。

当然ながら、それ専用の機器がないとこのスピードは実現できませんが、サービス開始の発表に合わせて、モバイル Wi-Fi ルータの発表も併せて行っています。

このルーターは、「Wi-Fi STATION N-01J」で、CA や MIMO 等の高度な技術が詰め込まれ、新しく運用する 3.5Mhz 帯を使うことができ、合計5種類の周波数に対応した製品です。(製造は、NECプラットフォームズ株式会社)

モバイルWi-Fiルーター「Wi-Fi STATION N-01J」を発売
<2017年3月7日>
NTTドコモ

株式会社NTTドコモ(以下ドコモ)は、国内最速※1となる受信時最大682Mbps※2の高速データ通信に対応した、モバイルWi-Fiルーター「Wi-Fi STATION N-01J」を、2017年3月9日(木曜)に発売いたします。

発売日:2017年3月9日(木曜)[全国一斉]
販売チャネル:全ドコモ取扱店

端末外観:

Wi-Fi STATION N-01J - NTT ドコモ

Wi-Fi STATION N-01J – NTT ドコモ

Wi-Fi STATION N-01J
なお、詳細は別紙のとおりです。
2017年3月6日現在、日本国内における携帯電話事業者において。自社調べ。
通信速度は、送受信時の技術規格上の最大値であり、実際の通信速度を示すものではありません。ベストエフォート方式による提供となり、実際の通信速度は、通信環境やネットワークの混雑状況に応じて変化します。東名阪の一部エリアに限ります。対応エリアの詳細についてはサービスエリアをご確認ください。

別紙1 「Wi-Fi STATION N-01J」の主な特長
別紙2 主なスペック一覧表

別紙1 「Wi-Fi STATION N-01J」の主な特長
~PREMIUM 4G® 682Mbps対応。付属のクレードルでご自宅でも快適通信が楽しめるコンパクトモバイルWi-Fiルーター~
PREMIUM 4G 682Mbps※1の高速通信をコンパクトサイズで実現
キャリアアグリゲーション(CA)※2技術やアンテナ(MIMO)※3技術により更なる高速化を手のひらサイズで実現しました。コンパクトボディの中に、高速化の技術が詰まっています。
いままでの周波数に加え、新たに3.5GHz帯を加えた5つの周波数に対応しています。郊外はもちろん、混雑している都心でも快適につながります。
IEEE802.11acやUSB 3.0に対応しています。Wi-Fi接続に加え、USBテザリングでも安定した高速通信を実現します。
IoT周辺機器※4で「つながる」「たすかる」「ホッとする」を。
スマートフォン内のアプリケーションと周辺機器を連携させる機能「Linking®」※5に対応。様々なLinking対応機器とつながり、日常を便利にします。また、AWS IoT※6にも対応しクラウド連携もできます。
周辺機器との組み合わせにより、振動センサーに反応がなければスマートフォンへメールを届けることができます。例えば、振動センサーを取り付けたじょうろであれば、水やり忘れ、薬箱に取り付ければ、薬の飲み忘れなど、日常をサポートしてくれます。
周辺機器との組み合わせにより、例えば、子どもの帰宅を通知したり、自宅に置いた温度センサーが設定した室温を超えるとスマートフォンへ通知するといったことができます。
自宅でも快適便利
2.4GHz(Wi-Fi/Bluetooth)対応のアンテナを内蔵しているため、本体をクレードルにセットするとWi-Fi/Bluetoothの受信感度が上がります。セットで使えばWi-Fi子機やIoT周辺機器とも安定して繋がり、快適にご利用できます。
特別な設置工事なく、購入後すぐにインターネットがご利用いただけます。クレードルはイーサネットポートを搭載しているため、PC等とLANケーブルで接続したり、ブロードバンド回線経由でのインターネット接続もできます。
インテリアにも溶け込むコンパクトでシンプルなデザインです。
受信時最大682Mbpsは一部地区に限ります。対応エリアの詳細についてはサービスエリアよりご確認ください。通信速度は、送受信時の技術規格上の最大値であり、実際の通信速度を示すものではありません。ベストエフォート方式による提供となり、実際の通信速度は、通信環境やネットワークの混雑状況に応じて変化します。
キャリアアグリゲーションとは複数の周波数帯を束ねることで高速通信を可能にするLTE-Advancedの技術の一つです。
MIMO(Multiple-Input and Multiple-Output)とは複数のアンテナを組み合わせてデータ送受信の帯域を広げることで高速通信を可能にするLTE-Advancedの技術の一つです。
別途IoT周辺機器を購入していただく必要があります。
スマートフォン内のアプリケーションとスマートフォン外部のIoT周辺機器との連携を実現させるためのプラットフォームです。
Amazon.com, Incが提供するクラウドサービスであるAmazon WEB Servicesの一つです。
別紙2 主なスペック一覧表

Wi-Fi STATION N-01J(スペック) - NTT ドコモ

Wi-Fi STATION N-01J(スペック) – NTT ドコモ

※1有線LANの利用はクレードル利用時のみ対応です。
※2 2.4GHzと5GHzの同時利用はできません。
※3 公衆無線LANまたは「Linking」利用時は、Bluetooth接続台数は2台までとなります。
※4 連続待受時間、連続通信時間は使用環境や電波状況により変動します。なお連続待受時間は、工場出荷時の設定で、N-01Jに対しWi-Fi接続している端末が無い状態で測定したものです。
※5 キャリアアグリゲーション非適用時。

※「Wi-Fi」は、Wi-Fi Allianceの商標または登録商標です。
※「AWS」および「Amazon WEB Services」は、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
※「Bluetooth®」は、Bluetooth SIG, INCの登録商標であり、株式会社NTTドコモはライセンスに基づき使用しています。
※「PREMIUM 4G」「Linking」「FOMA」は、株式会社NTTドコモの登録商標です。
※報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

以上

東京23区などの東名阪の地域で、3月9日からサービス開始だそうです。

その他の大都市では 632Mbps のサービスが東名阪以外の40都市で開始され、全都道府県で600Mbps の転送速度で利用可能となるそうです。

 

投稿者のプロフィール

minorus
minorus
電子機器が大好きです。
プログラムを書くのをお仕事としていたこともあるので、両方できる PIC や Arduino を使って、いろいろな(役にあんまり立たない)ものを作っています。
実は UNIX 関連のお仕事も長かったので、Raspberry Pi もお手の物なのですけれど、これから触る機会が多くなるのかなぁ。
ボチボチ行きますが、お付き合いください。
若いころの写真なので、現時点では、まだ髪の毛は黒くてありますが、お髭は真っ白になりました。
愛車の国鉄特急カラーのカスタムしたリトルカブで、時々、秋月電子通商の八潮店に出没します。

コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ