ピックワールド(PIC World)

インフォメーション

この記事は 2017年06月11日 に以下のカテゴリに投稿されました Others (その他).

この記事のタグ

, , , , , , , , , , , , ,


100 デシベルの音でアラームを鳴らす防水対応Bluetooth®トラッカー「Chipolo Plus」‐ 伊勢丹新宿店で先行販売開始

+Style の製品ですね。

伊勢丹新宿店で先行販売を開始すると。

Bluetooth を使ってリンクが切れた時にアラームを鳴らすという、忘れ物防止タグですが、その音量は 100 デシベル とのこと。

この小さな筐体とバッテリーで欲もそんなに大きな音が出るものだなぁと感心するとともに、たぶん近くで鳴っちゃったら、相当うるさいと思う。

他にもいろいろと使えると思うなぁ、この製品。

しかも防水だし。電池はどれくらい持つのかな?

+Style、100デシベルの音で大切な物の場所を教える、防水対応Bluetooth®トラッカー「Chipolo Plus」を伊勢丹新宿店で先行販売開始
ソフトバンク株式会社

ソフトバンク株式会社は、消費者と一緒にものづくりができるプラットフォーム「+Style(プラススタイル)」(http://plusstyle.jp/)監修のデジタルプロモーションストア「ミライデジタルボックス」(伊勢丹新宿店メンズ館1階)[※1]で、約100デシベルの音で大切な物の場所を教えたり、紛失した場合の追跡も可能な防水対応Bluetooth®トラッカー「Chipolo Plus(チポロ プラス)」(販売元:BlueGreenGroup株式会社)を、2017年5月30日から先行販売します。「+Style」のホームページでは、6月中旬以降に販売を開始する予定です。

■Chipolo Plus

Chipolo Plus(チポロ プラス)

Chipolo Plus(チポロ プラス) 

「Chipolo Plus」は、置き忘れの防止や紛失した場合に追跡ができる防水対応[※2]のBluetooth®トラッカーです。直径37.0mm、厚さ5.9mmのコンパクトなサイズのため、鍵やバッグなどに取り付けて使用できます。スマートフォンとBluetooth®でペアリングし、専用アプリを利用してスマートフォンから「Chipolo Plus」を鳴らすことや、「Chipolo Plus」のボタンを二回押すことでスマートフォンを鳴らすことも可能です。また、紛失した場所がわからない場合でも、最後に接続した場所の位置情報をアプリで確認できるほか、他の「Chipolo Plus」ユーザーが近くを通ることで、「Chipolo Plus」同士が連携して位置情報を知らせるため、失くし物を発見しやすくなっています。カラーのラインアップは全4色(ミントグリーン、ローズクォーツ、パールホワイト、チャコールブラック)で、価格は3,888円(税込み)です。

※2 IPX5に対応。IPX5とは、内径6.3mmの注水ノズルを使用し、約3mの距離から約12.5リットル/分の水を最低3分間注入する条件であらゆる方向から噴流を当てても、製品としての機能を有することを意味します。※1 2017年5月15日から6月13日までの期間限定で、「伊勢丹新宿店メンズ館1階」(東京都新宿区)にてオープンしています。詳細はこちら(https://www.softbank.jp/corp/group/sbm/news/press/2017/20170511_02/)をご覧ください。

●+Styleはソフトバンク株式会社の商標です。
●SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンクグループ株式会社の登録商標または商標です。
●その他、本プレスリリースに記載されている会社名および商品・サービス名は各社の登録商標または商標です。

以上

お知らせするのが遅くなり、伊勢丹で品物が見られるのは6月13日迄とのこと。

面白いものがずらりと並んでいるのであれば、ずっとあるとよいのにね。

いくつかあると、便利に使えると思うんだな。

投稿者のプロフィール

minorus
minorus

電子機器が大好きです。
プログラムを書くのをお仕事としていたこともあるので、両方できる PIC や Arduino を使って、いろいろな(役にあんまり立たない)ものを作っています。
実は UNIX 関連のお仕事も長かったので、Raspberry Pi もお手の物なのですけれど、これから触る機会が多くなるのかなぁ。
ボチボチ行きまが、お付き合いください。
若いころの写真なので、現時点では、まだ髪の毛は黒くてありますが、お髭は真っ白になりました。
愛車の国鉄特急カラーのカスタムしたリトルカブで、時々、秋月電子通商の八潮店に出没します。


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ