ピックワールド(PIC World)

インフォメーション

この記事は 2017年07月05日 に以下のカテゴリに投稿されました カメラ.

この記事のタグ

, , , , , , , , , , , , , , ,


待望の新バーション「SJCAM SJ7 STAR」が⽇本上陸 – 圧倒的な性能とコスパを誇るウェアブルカメラ

少し前に本国では販売開始されていた、もう1つの本命と思うアクションカメラメーカー SJCAM の新製品 SJ7 STAR の予約販売が開始されているそうです。

そろそろアクションカメラも出そろって、第2世代や第3世代となっている製品も多いと思いますが、その中でもなかなか良くできた製品なので注目です!

待望の新バーション「SJCAM SJ7 STAR」が⽇本上陸
圧倒的な性能とコスパを誇るウェアブルカメラ 「SJCAM7 STAR」が予約販売開始!
メルサンス合同会社

輸入事業を展開する SJCAM JAPAN は、「SJCAM SJ7 STA」を、動画ショッピングサイトDISCOVER ( https://dis-cover.jp/project/view/349 ) にて発売開始しました。

SJCAM SJ7 STAR

SJCAM SJ7 STAR

【参考動画】https://www.youtube.com/watch?v=ZhGoDFPak-I

前作のSJ6を超える圧倒的な⾼性能

前作のSJ6を超える圧倒的な⾼性能

前作のSJ6を超える圧倒的な⾼性能

アルミニウムボディ採⽤
アルミニウムボディを採⽤し超軽量80gを実現。

アルミニウムボディ採⽤

アルミニウムボディ採⽤

最⾼峰の最新A12Sスポーツ&フライングカメラプロセッサを採⽤
Ambarella A12S Sports and Flying Camera Processorは、システムオンチップのソリューション で、⾼度なイメージセンサーパイプライン(ISP)、 H.264エンコーダ、強⼒な⾼度な解析、Wifiスト リーミング、ユーザアプリケーション⽤を可能にする、ARM CorteのCPUを搭載。

・接続された状態でのスポーツシーンでの360(VR)撮影
・⾶⾏状態でのカメラ撮影をスムースに⾏うA12S技術
・ストリーミング中に30fpsまたは同等のパフォーマンスで最⼤4Kのビデオ録画を提供
・WiFiネットワークを介したプレビューまたは共有機能
・独⾃アーキテクチャと28 ナノミクロンのプロセス技術を搭載

ARM CorteのCPUを搭載

ARM CorteのCPUを搭載

2.0インチのフルサイズタッチスクリーン
2.0インチタッチスクリーンにより操作を簡単にナビゲーションをすることを可能にします。撮影した 写真とビデオ映像をプレビューすることができます。

2.0インチのフルサイズタッチスクリーン

2.0インチのフルサイズタッチスクリーン

4K HD画質(30Kbpsまでのネイティブ4K解像度)
SJ7 STARは、SJCAM初のネイティブ4K解像度を実装しました。
SJ7 STARは、毎秒異なるフレームでさまざまなビデオ解像度をサポートしています。
最⾼の時間・瞬間をキャプチャするためにデザインされたアクションカメラです。

4K HD画質

4K HD画質

調整が可能な⾼機能広⾓レンズを搭載

調整が可能な⾼機能広⾓レンズを搭載

調整が可能な⾼機能広⾓レンズを搭載

SJ7 STARは、3つのFOV設定で、最⼤166°までキャッチすることができます。
編集作業なしで、あなたが望むものを正確にキャプチャ します。

最⾼のファームウェアコントロールを備えたセンサーとレンズ

最⾼のファームウェアコントロールを備えたセンサーとレンズ

最⾼のファームウェアコントロールを備えたセンサーとレンズ
SJ7 STARは、ソニーの最新IMX117 12MPセンサーを使⽤し、鮮明な写真や豪華なビデオを撮影す ることができます。 SJCAMファームウェアは、最⼩限の処理で現実世界にできるだけ近いイメージを撮影します。 写真 の場合は16mpまで撮影が可能です。

アルミニウム合⾦ハウジングを採⽤
SJCAM SJ7 STARは、軽量で丈夫なアルミニウム合⾦ハウジングを採⽤しています。
機械加⼯されたエッジを備えたマット仕上げは、SJ7 STARに優雅な外観を与えてくれます。

アルミニウム合⾦ハウジングを採⽤

アルミニウム合⾦ハウジングを採⽤

ワイヤレスリモート機能が充実 – 電源オン、スナップ、録⾳

ワイヤレスリモート機能が充実

ワイヤレスリモート機能が充実

オプションのSJCAMワイヤレスリモコンを使⽤すると、簡単にSJCAMをコントロールできます。
静⽌画またはバーストモードで写真を撮り、ビデオを録画し、リモコンのボタンを押すだけで電源を切ることができます。
Splash-proofで2.4GHz技術を使⽤するSJ Remote は、SJ7 STARの所有者にとって必須のアイテムです。
また、SJCAM Selfieスティックは、セットアップに最適です。

SJ7 STARリモート - フルコントロール      

SJ7 STARリモート – フルコントロール

SJ7 STARリモート – フルコントロール
SJCAM SJ7 STARは、時計のバンドのように、セルフスティックし撮影をすることができるオプションアクセサリを可能にしています。
SJCAMリモートでは、パワーオン/オフ、スナップ/録⾳、バーストモードが可能です。

SJCAMマイク – ダイナミックデュオ付き
SJ7 STARの外付けマイクとの互換性により、使⽤できるシーンの幅が広がります。オプションのSJCAM外付けマイクを使⽤すると、オーディオレベルを100%確実にすることができます。

SJCAMマイク - ダイナミックデュオ付き

SJCAMマイク – ダイナミックデュオ付き

より頑丈で、滑らかなダイビングケース
SJ7 STARを使⽤し滑らかで丈夫な防⽔ダイブケースが、最⼤30メートル(98.4フィート)の潜⽔を可能にします。

より⻑いバッテリ寿命1000mAh&デュアル安全機能により⻑持ち
バッテリーの寿命を延ばすことで、楽しさが増します。 より⻑いバッテリ1000mAhを掲載し、デュアル安全機能により新しいバッテリには過充電を防ぐた めの保護回路が2つあります。

SJ7 STARは、ジャイロ機能を搭載しスタビライズを実現
SJ7 STARは、ジャイロ機能で解像度のスタビライズをサポートしています。
ジャイロ機能は、サイクリング中、ダッシュカイフとして、または空中映像を撮るときなど、不規則な動きを滑らかにします。
ジャイロ機能をONにし、圧倒的なパフォーマンスを⾒せてくれます。

スペックだけじゃない、SJ7は「楽しさ」をみんなで共有
SNSとの連携で⼤切な思い出を即座にシェアレコーディングのためのマルチオプションで、どんな場⾯にも対応した撮影を可能にします。

SJCAM SJ7 STAR

SJCAM SJ7 STAR

例えば、
・スキューバダイビング
・写真撮影
・モーションショット
・ナイトショット
・セルフ
・登⼭
・サイクリング
・モータースポーツ
楽しい思い出を!!

SNSとの連携で⼤切な思い出を即座にシェア

ありとあらゆるSNSに対応し、動画が写真を即座にSNSにシェアすることで、感動を共有することを逃しません。

国内正規SJ CAM 専⽤アプリ

SJCAM専⽤アプリで、リアルタイムな設定や、共有ビジュアライズを実現し、お持ちのディバイスで、ストレスフリーな環境を実現します。

SCJAM とは
SCJAMは、アクションカム市場のリーダーであり、SJCAMは市場の要求を常に満たすために⽇々進化しているグローバル企業です。
SJCAMは素晴らしいアクションカムの作成だけでなく、完全にサポートする体制にも誇りを持っています。
SJCAMは、アフターサービスのサポートに全⼒を注いでいます。
SJCAMは、SJCAM機能を頻繁にアップグレードする新しいファームウェアもリリースしています。
私たちは⽇本中のお客様やアウトドア愛好家がSJCAMファミリーに加わることを楽しみにしています!

⽇本販売チーム紹介
SJCAM JAPANの⽇本総代理店のメルサンス合同会社代表の宮川です。
私たちは、「周りの⼈々を笑顔に」をモットーに、海外の優れた商品を紹介し、⽇本のお客さまに新たな価値を提案して喜んでもらうことを⽬指します。
私たちには「海外メーカーの素晴らしい商品をいち早く⽇本のお客さまに届けたい」という強い想いと商品を通して海外の新しい価値を⽇本に紹介し、その感動をみなさまと共有したいと思っています。
世界中の商品を⽇本中の⽅々に紹介し知ってもらい、豊かな⽣活をしていただく為に活動してきます。メルサンス合同会社は、皆さんを笑顔にする会社です。

【関連URL】https://dis-cover.jp/project/view/349

以上

某社の製品は、テレビ放送でよく見かけると思うのですが、負けず劣らずそれ以上の機能を持っているようにも思うのですね。

嬉しい価格設定なのも、魅力の一つだと思います。

投稿者のプロフィール

minorus
minorus
電子機器が大好きです。 プログラムを書くのをお仕事としていたこともあるので、両方できる PIC や Arduino を使って、いろいろな(役にあんまり立たない)ものを作っています。 実は UNIX 関連のお仕事も長かったので、Raspberry Pi もお手の物なのですけれど、これから触る機会が多くなるのかなぁ。 ボチボチ行きますが、お付き合いください。 若いころの写真なので、現時点では、まだ髪の毛は黒くてありますが、お髭は真っ白になりました。 愛車の国鉄特急カラーのカスタムしたリトルカブで、時々、秋月電子通商の八潮店に出没します。

コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ