ピックワールド(PIC World)

インフォメーション

この記事は 2017年07月17日 に以下のカテゴリに投稿されました Smart Phone.

この記事のタグ

, , , , , , , , , , , , , ,


『ZTE AXON 7』のOSアップデートを実施 – Android7.1 へのアップデート(ZTEジャパン)

ZTE からもシステムの更新について、情報が流れてくるようになりました。

ZTE の AXON 7 のソフトウエアアップデートが開始されています。

内容は、

  • Android 7.1 へのアップデート
  • マルチタスクの効率性の向上
  • Google セキュリテパッチの適用
  • Wi-Fi 接続の最適化
  • 日本語表記の修正(これは情けないぞ)

などが含まれるそうです。

価格も値下げされ、少しだけれど、求め安くなったのもよいし、音質にこだわったモデルなので、魅力的なモデルです。

SIMロックフリースマートフォン『ZTE AXON 7』のOSアップデートを実施
~マルチウィンドウで、動画視聴とメール作成が同じ画面で可能に~
ZTEジャパン株式会社

ZTEジャパン株式会社(以下、ZTE)は、充実のサウンドスペックが特長の『ZTE AXON 7』のOSアップデートを7月14日(金)よりオンラインアップデートにて順次開始いたします。
マルチウィンドウで使用中のイメージ

マルチウィンドウで使用中のイメージ

マルチウィンドウで使用中のイメージ

今回、Android™ 7.1へのアップデートによって、画面を分割してアプリを表示するマルチウィンドウに対応いたしました※。そのため、動画視聴画面とメール作成画面を両方表示して感想を入力したり、一方のアプリ画面のテキストをコピーして、もう一つのアプリ画面にペーストしたり、マルチタスクによる効率性向上や、リアルタイムの楽しみ方が広がります。ドルビーアトモス対応の『ZTE AXON 7』で高品質のサウンドを体験しながら、別のアプリと並行して使うことで新たな楽しみ方を発見できるかもしれません。

ZTE AXON 7は6/23(金)より値下げし、現在の希望販売価格は54,800円(税別)です。

ZTEでは、一層多くのお客さまにより特徴的で使いやすい機能を提供するため、今後も製品の開発・アップデートを実施してまいります。
※すべてのアプリが対応しているわけではありません。

【OSアップデート対象機種】
ZTE AXON 7
http://www.ztemobile.jp/products/axon7.html イオンゴールド(左)クオーツグレー(右)

ZTE AXON 7 ‐ イオンゴールド(左)クオーツグレー(右)

ZTE AXON 7 ‐ イオンゴールド(左)クオーツグレー(右)

【提供開始日】
2017年7月14日(金)以降

【アップデート内容】
MiFavor(ランチャー)4.2へのバージョンアップとAndroid™ 7.1への対応

【主な機能改善】Google社が公開しているAndroid™ OSセキュリティパッチの更新
WiFi接続機能の最適化
部分的な日本語表記の修正
※上記以外にも、より快適にご利用いただくための更新が含まれております。

【主な追加機能】マルチウィンドウ:画面を2分割し、別々のアプリの表示が可能
スクロールキャプチャ:WEBサイトなど画面に表示されていない部分の全キャプチャが可能
ディスプレイサイズの変更:画面に表示されるアイテムのサイズ変更が可能
※上記以外にも、より快適にご利用いただくための機能が追加されます。

■マルチウィンドウのイメージ

マルチウィンドウのイメージ

マルチウィンドウのイメージ

マルチウィンドウのイメージ

マルチウィンドウのイメージ

【アップデート時の注意事項】
①本アップデートにより個人データが消去されることはありませんが、念のため更新前に重要データをバックアップすることをお勧めします。
②スムーズにアップデートするため、端末に4.5GB以上の空き容量があることを確認してください。
③システムはアップデート後に再起動されます。再起動に10分ほどかかります。
※自動的に再起動できない場合、手動で電源をONにしてください。
④一部のサードパーティ製アプリがAndroid™7.1に対応していない場合、Google Play ストアから最新のバージョンに更新してください。
⑤アップデートファイルのサイズが大きいため、WiFiのご利用をお勧めします。
⑥アップデート中に問題が発生した場合、当社のコールセンターまでご連絡ください。

【更新方法】ホーム画面で「設定」を選択します。
「すべての設定」を選択します。
「システムアップデート」を選択します。
「今すぐ更新」を選択します。
「ダウンロード」完了までしばらくお待ちください。
ダウンロードが完了したら、自動的に再起動します。
アップデートパッケージがインストールされます。
アップデート成功のメッセージを確認後、「完了」をクリックします。
現在のバージョンが「V1.1.0B01」であれば最新ソフトウェアです。
※電池残量が半分以上残っている状態で更新を行ってください。ただし、日割りでのデータ通信量制限などがあるサービスをご利用中で、ダウンロード中に通信量上限となる場合は、その後の制限速度でのダウンロードには時間がかかりますので、フル充電の状態から更新を行なってください。
※これらは、最新のOSバージョン「V1.0.0B04」にアップデートされた端末を対象に提供されます。

【アップデート詳細】
http://www.ztemobile.jp/faq/

【取り扱い量販店およびオンラインショップ】
各製品ページの「SHOP」部分をご覧ください。
ZTE AXON 7
http://www.ztemobile.jp/products/axon7.html

【製品画像およびマルチウィンドウの画像】
https://lion.box.com/s/q9xaoz3w9seul6952j602usl47300bf4

●Android™は、Google Inc.の商標または登録商標です。
●Dolby、ドルビー、Dolby AtmosおよびダブルD記号はドルビーラボラトリーズの登録商標です。
●その他は各社の登録商標または商標です。

本リリースに記載されている内容は、報道発表日時点での情報です。その後予告なしに変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

【ZTE Corporationについて】
ZTEは通信機器、ネットワークソリューションを提供する世界的なリーディングカンパニーです。業界大手としての包括的な製品群とソリューションにより、民間企業や政府機関向けのICTソリューションをはじめ、最先端のワイヤレス、アクセス&ベアラー、付加価値サービス、マネージドサービスなどを提供しています。 ZTEの先進技術は、世界160ヶ国以上の500を超える主要通信事業者に、ビジネスの目標達成、競争力強化の面で貢献しています。さらに、スマートフォン、携帯電話、タブレット、Wi-Fiルーターなどのモバイル機器は、世界中のエンドユーザーから人気と信頼を集めています。ZTEは世界知的所有権機関(WIPO)発表の特許国際出願件数で2010年から7年連続でトップ3に入っています。2016年は特許を4,123件出願し、世界1位にランクされました。www.ztedevice.com

以上

Android 7.x からサポートされたマルチタスク機能ですが、少しいじってみるとわかるけれど、普通だとこれは使いにくい!なのですね。(残念ながら)

この辺りを改善して、使いやすくしたと思われる、このアップデートは評価できると思うのですね。

音質にもこだわぅているとのことだし、少し時間をかけて使ってみたいスマートフォンです。

この業界(ITね)他とは違う言い方を好む傾向にあってさ。

アホみたいだけど、OSアップデートとかシステムアップデートとかシステム更新とか言い方が異なるのね。

でもみんな一緒のことだから・・そりゃ統一したほうがいいだろ。(わかりやすいものねぇ)

投稿者のプロフィール

minorus
minorus
電子機器が大好きです。
プログラムを書くのをお仕事としていたこともあるので、両方できる PIC や Arduino を使って、いろいろな(役にあんまり立たない)ものを作っています。
実は UNIX 関連のお仕事も長かったので、Raspberry Pi もお手の物なのですけれど、これから触る機会が多くなるのかなぁ。
ボチボチ行きますが、お付き合いください。
若いころの写真なので、現時点では、まだ髪の毛は黒くてありますが、お髭は真っ白になりました。
愛車の国鉄特急カラーのカスタムしたリトルカブで、時々、秋月電子通商の八潮店に出没します。

コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ