ピックワールド(PIC World)

インフォメーション

この記事は 2017年08月23日 に以下のカテゴリに投稿されました Tablet.

この記事のタグ

, , , , , , , , , , , , , ,


安価で使いやすいと思う LTE 対応のタブレットを HUAWEI が販売開始(8月25日~) – HUAWEI MediaPad T3、これはお手ごろでよいと思うよ!

まぁ、今まで出てきた HUAWEI のタブレットも悪くはないのですけれどね。

なんと2万円を切って(税抜き)、LTE 対応の8インチタブレットを HUAWEI が 8月25日から販売します。

もちろん Android 7.0、Snapdragon 425 を搭載し、2G / 16G というスペック。

少し、メモリー足りないかなぁとか思ったりもするけれど、運用でカバーできる範囲でしょう。

おそらくは色々な場面で活躍すると思うし、非常に使いやすいと思う。

あらゆる場所で活躍する、高コストパフォーマンスタブレット『HUAWEI MediaPad T3』 8月25日(金)より発売
華為技術日本株式会社

HUAWEI MediaPad T3 8月25日(金)より発売

HUAWEI MediaPad T3 8月25日(金)より発売

華為技術日本株式会社(以下、ファーウェイ・ジャパン)は、エントリーモデルであるTシリーズの最新モデルを発表いたします。大容量バッテリー、高性能CPU、最新OSを搭載した、あらゆる場所で活躍する高コストパフォーマンスな8インチタブレット『HUAWEI MediaPad T3』を8月25日(金)より発売いたします。
市場想定売価は、 LTEモデルが19,980円(税抜)、Wi-Fiモデルが16,980円(税抜)となります。

■大容量バッテリーで外出時も安心の電池もち
8インチという持ち運びにぴったりなサイズながら、4800mAhの大容量バッテリーを搭載。自宅のリビングで家族と写真を見たりカフェで友達と動画を楽しんだり、いつでもどこでも、誰とでもハッピーな瞬間を共有することができます。

HUAWEI MediaPad T3 8月25日(金)より発売

HUAWEI MediaPad T3 8月25日(金)より発売

■高性能CPUと最新OSを搭載で、パワフル&ストレスフリーな使いごこち
高性能CPU(Snapdragon™ 425)と充分なメモリー(RAM 2GB / ROM 16GB)搭載で、ビジネスシーンなどヘビーユースもサクサクこなすパワフルな万能タブレットです。

HUAWEI MediaPad T3 8月25日(金)より発売

HUAWEI MediaPad T3 8月25日(金)より発売

HUAWEI MediaPad T3 8月25日(金)より発売

HUAWEI MediaPad T3 8月25日(金)より発売

※1 LTE規格上の最大速度。実効速度はネットワーク側の規格、使用環境や電波状況、ご契約のSIMのサービス内容により変動します。 ※本端末はFOMA SIM カード(3G通信のみのSIM)には対応しておりません。 ※Androidは、Google Inc.の商標または登録商標です。 ※ ARMおよびCortexは、ARM Limited(またはその子会社)のEUまたはその他の国における登録商標です。 ※ BluetoothRは米国Bluetooth SIG,Inc.の登録商標です。 ※ 画像はすべてイメージです。実物と若干異なる場合がありますのでご了承ください。 ※ 掲載商品の仕様・性能は予告なしに変更する場合がありますのでご了承ください。 ※ Harman KardonはHARMAN InternationalIndustries, Inc.の商標です。 ※その他会社名、各製品名は、各社の商標または登録商標です。

製品の詳しい情報は
■『HUAWEI MediaPad T3』製品ページ:
http://consumer.huawei.com/jp/tablets/features/mpt3-jp.htm

■オリジナルケース付属

HUAWEI MediaPad T3 8月25日(金)より発売

HUAWEI MediaPad T3 8月25日(金)より発売

HUAWEI MediaPad T3 8月25日(金)より発売

HUAWEI MediaPad T3 8月25日(金)より発売

『HUAWEI MediaPad T3』取り扱い店
ファーウェイ・オンラインストアほか、下記のMVNO、家電量販店、ECサイトなどで販売いたします。なお、店舗様により取り扱い機種が異なります。

MVNO(50音順):
■イオンモバイル
■LINEモバイル (LINEモバイル株式会社)

家電量販店(50音順):
■株式会社エディオン
■株式会社ZOA
■株式会社ノジマ
■株式会社ビックカメラ
■株式会社ヤマダ電機
■株式会社ヨドバシカメラ
■上新電機株式会社

ECサイト(50音順):
■アマゾンジャパン合同会社(Amazon.co.jp)
■NTTレゾナント株式会社(NTT-X Store)
■株式会社NTTぷらら(ひかりTVショッピング)
■株式会社企画室ゆう (CaravanYu)
■株式会社シスキー (e-TREND)
■株式会社ムラウチドットコム

以上

ディスプレイの大きさが異なるいくつかのモデルがすでに販売されているし、好みに応じて、細かなスペックを検討する必要があるとは思うけれど、個人的には価格といい大きさといい、ジャストミートなモデルです。

ケースがあらかじめ付属しているのもよいと思うけれど、質感はどうなのかな?

 

投稿者のプロフィール

minorus
minorus
電子機器が大好きです。
プログラムを書くのをお仕事としていたこともあるので、両方できる PIC や Arduino を使って、いろいろな(役にあんまり立たない)ものを作っています。
実は UNIX 関連のお仕事も長かったので、Raspberry Pi もお手の物なのですけれど、これから触る機会が多くなるのかなぁ。
ボチボチ行きますが、お付き合いください。
若いころの写真なので、現時点では、まだ髪の毛は黒くてありますが、お髭は真っ白になりました。
愛車の国鉄特急カラーのカスタムしたリトルカブで、時々、秋月電子通商の八潮店に出没します。

コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ