ピックワールド(PIC World)

インフォメーション

この記事は 2017年09月30日 に以下のカテゴリに投稿されました Others (その他).

この記事のタグ

, , , , , , , , , , ,


お子様と一緒に是非どうぞ – 『算数の図鑑』イギリスで評判の算数図鑑を「子供の科学」が翻訳!

この書籍、本屋さんで目に付いたので、パラパラさせてもらいました。

わかりやすく、興味を引くように書いてあるんだなぁと感心した。

子供の科学が、翻訳したという、イギリスで高評価を得ているという、算数図鑑、「算数の図鑑」という書籍です。

わかってしまえばどうということもないとは思うのだけれど、分数の説明などは、これでもか!ってわかりやすく書いてあるのですよ。

イギリスで評判の算数図鑑を「子供の科学」が翻訳!習熟度別授業の相棒にオススメの一冊です。
算数力が一段アップする、パッと見るだけで理解が深まるビジュアル図鑑。
株式会社誠文堂新光社

株式会社誠文堂新光社(東京都文京区)は、2017年9月13日に、『算数の図鑑』を刊行いたしました。

算数の図鑑 ‐ 誠文堂新光社

算数の図鑑 ‐ 誠文堂新光社

理数系教育先進国のイギリスで「最もわかりやすい」と評判、算数の基礎をカラフルに図解したビジュアル図鑑を、雑誌『子供の科学』編集部が日本向けに翻訳しました。数の概念から、計算の工夫、図形から統計の基本までバッチリ身につきます。

STEM(Science, Technology, Engineering and Mathematics)教育に力を入れるイギリスらしく、直感的に理解させやすい図解が魅力。数の概念的な解説から、すばやく暗算するための計算の工夫、図形はもちろん、日本の小学校では少ししか学ばない統計学の基礎、代数の入門編的な内容まで踏み込みながらも、全項目カラフルな図解に仕上げています。

算数の図鑑 ‐ 誠文堂新光社

算数の図鑑 ‐ 誠文堂新光社

創刊93年の『子供の科学』編集部が現役の小学校教員を監修に迎え、用語を日本の教育現場にそろえるなど、さらに読みやすくなるような工夫をほどこしました。
この一冊で、理系先進国である欧米の小学生が身につける、「世界基準」とも呼べる基礎知識が身につきます。

日本の参考書のような学年別のくくりにとらわれず、領域ごとに構成されているので、好奇心の流れを止めることなく、いつのまにか深い理解へとたどり着くような設計になっています。算数が習熟度別授業のお子さんにもピッタリです。日本の教科書の説明とは一味違った角度からの解説もあるので、正解までのアプローチが複数あることの面白さを堪能することもできるでしょう。
また、小学校6年間で習う算数の範囲+αのことがわかりやすく学べるので、中学入試を考えている家庭にもピッタリです。

算数の図鑑 ‐ 誠文堂新光社

算数の図鑑 ‐ 誠文堂新光社

算数の図鑑 ‐ 誠文堂新光社

算数の図鑑 ‐ 誠文堂新光社

【著者プロフィール】
キャロル・ヴォーダマン/ケンブリッジ大学修士、工学専攻。キャメロン政権時代は数学教育に関するアドヴァイザーでもあり、子供や親たちに算数の教育普及活動を続けている。英国の科学番組の司会のほか、オンライン数学スクールも運営している。著書に『親子で学ぶ数学図鑑』、『10才からはじめるプログラミング図鑑』(ともに創元社)など多数。

【書籍概要】
書 名:小学生のうちに伸ばしたい数&図形センスをみがく『算数の図鑑』
著 者:キャロル・ヴォーダマン 著 / 子供の科学編集部 編
仕 様:A4変形判、320ページ
定 価:2800円+税
配本日:2017年9月13日(水)
ISBN:978-4-416-51744-4

【書籍のご購入はこちら】
紀伊国屋書店:https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784416517444
楽天ブックス:https://books.rakuten.co.jp/rb/15038517/
ヨドバシ.com:http://www.yodobashi.com/product/100000009002821717/
Amazon:

honto:https://honto.jp/netstore/pd-book_28576326.html
オムニ7:http://7net.omni7.jp/detail/1106801426

以上

小学校の6年間で習う、算数をまとめてあるので、復讐するのにはもってこいの内容だと思います。

目で見てわかるように書かれているのが、とても良いですね。

投稿者のプロフィール

minorus
minorus
電子機器が大好きです。
プログラムを書くのをお仕事としていたこともあるので、両方できる PIC や Arduino を使って、いろいろな(役にあんまり立たない)ものを作っています。
実は UNIX 関連のお仕事も長かったので、Raspberry Pi もお手の物なのですけれど、これから触る機会が多くなるのかなぁ。
ボチボチ行きますが、お付き合いください。
若いころの写真なので、現時点では、まだ髪の毛は黒くてありますが、お髭は真っ白になりました。
愛車の国鉄特急カラーのカスタムしたリトルカブで、時々、秋月電子通商の八潮店に出没します。

コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ