ピックワールド(PIC World)

インフォメーション

この記事は 2017年10月03日 に以下のカテゴリに投稿されました Audio.

この記事のタグ

, , , , , , , , , , , ,


幻の超高音質かんぴょうスピーカー「fucucci(フクッチ)」がオンライン限定で販売を開始 – 1年で僅か300個のみ限定販売!

これ、面白いよねぇ。

栃木県の名産品である夕顔の実「ふくべ」を使ったスピーカーですって。

子の実を細長く薄く切って乾燥させると、かんぴょうになる。

実の形ごと乾燥させて、スピーカーを仕組んだというものなんだけど、どんな音がするんだろう。

その風格といい、何となくユーモラスだし、加えてもしもよい音だったら・・!?

1年で僅か300個のみ販売!畑で穫れる、幻の超高音質かんぴょうスピーカー「fucucci(フクッチ)」が、9月26日(火)からオンライン限定で販売を開始。
ブルースターサウンズ

株式会社リッツコーポレーション(社長:高橋昭 所在地:栃木県小山市)は
楽器のように心地よく響くスピーカーと、音や声がハッキリ聞こえる空間を提供するブランド「ブルースターサウンズ」を立ち上げ、 栃木県の名産品である夕顔の実「ふくべ」を使ったスピーカー「fucucci(フクッチ)」の販売をオンライン限定で9月26日(火)から開始します。
同製品は、 NHKなどで取り上げられたり、 とちぎデザイン大賞で優秀賞を受賞するなど、 栃木県の地域産業資源活用事業としても大きな注目を集めている話題の商品です。

幻の超高音質かんぴょうスピーカー「fucucci(フクッチ)」

幻の超高音質かんぴょうスピーカー「fucucci(フクッチ)」

日本のかんぴょうの約98%を生産している、日本一のかんぴょうの産地、栃木県。

広大なかんぴょう畑

広大なかんぴょう畑

かんぴょうは、夕顔の実「ふくべ」をヒモ状に剥いていき、乾燥させたものです。

ふくべを削ってかんぴょうにします

ふくべを削ってかんぴょうにします

そんなかんぴょう大国の栃木県にある株式会社リッツコーポレーションは、楽器のように心地よく響くスピーカーと、音や声がハッキリ聞こえる空間を提供するブランド「ブルースターサウンズ」を立ち上げ、かんぴょうの元となる夕顔の実「ふくべ」を使った超高音質スピーカー「fucucci(フクッチ)」を発売します。

スマートフォンとの大きさ比較

スマートフォンとの大きさ比較

裏面にはジャックの差し込み口がある

裏面にはジャックの差し込み口がある

■古代から世界各地で楽器のベースとして利用されている「ふくべ」

ヴァイオリン、インドのシタール、中国の二胡、日本の三味線などの弦楽器の祖先と言われている、アラビアの楽器ラバーブ。

ラバーブ ※民音音楽博物館HPより

ラバーブ ※民音音楽博物館HPより

このラバーブの共鳴箱には、夕顔の実を乾燥させた「ふくべ」が使われていました。

実は「ふくべ」は、その独特の形や厚み、大きさなどから、音を共鳴させるのには最高の素材であることが、はるか昔の人々にも認められていたのです。

収穫したあとの「ふくべ」

収穫したあとの「ふくべ」

スピーカーになる前のふくべ

スピーカーになる前のふくべ

■個性的でいて、どのようなインテリアにも溶け込む、自然の曲線を活かしたナチュラルなデザイン

幻の超高音質かんぴょうスピーカー「fucucci(フクッチ)」

幻の超高音質かんぴょうスピーカー「fucucci(フクッチ)」

「これがスピーカー!?」と思わず驚いてしまうくらい独創的なフォルムは、かんぴょうの元である「ふくべ」の形をそのまま活かした形状。

スピーカーを埋め込む前のfucucci

スピーカーを埋め込む前のfucucci

音を反響させる性能が非常によく、世界各地で楽器の共鳴箱として使われてきた「ふくべ」の魅力をそのまま活かすために、この形になりました。

スピーカーの固定プレートには、同じ栃木県の名産品で、無形文化遺産にも指定された結城紬を使用

帯電しにくい最高級の結城紬を贅沢に使用

帯電しにくい最高級の結城紬を贅沢に使用

美しい結城紬は、実は帯電しにくい性質を持っているため、こちらもスピーカーの素材として最適です。

結城紬の織物工房

結城紬の織物工房

結城紬は、糸を作るところから始める

結城紬は、糸を作るところから始める

熟練の職人が結城紬の糸から染め上げる

熟練の職人が結城紬の糸から染め上げる

昔ながらの織り方で結城紬を創り上げていく

昔ながらの織り方で結城紬を創り上げていく

「fucucci」は、丸みを帯びたデザインと、シンプルながらも華やかさを添える結城紬が組み合わさり、和洋どんなインテリアにもマッチする、ナチュラルなデザインになりました。

■全てが熟練の職人の手による手作業で創られる、職人技の結晶
「fucucci」の発想のもとになっている「ふくべ」を乾燥させて加工する「ふくべ細工」の歴史は古く、500年以上前の戦国時代に遡ります。

一つ一つ大きさが異なるふくべを、丁寧に加工

一つ一つ大きさが異なるふくべを、丁寧に加工

栃木県の伝統工芸として長きに渡り培われてきた「ふくべ細工」の職人技により、1つ1つ手作業で丁寧に時間をかけて加工され、「fucucci」は完成します。

専門の職人の手作業で丁寧に磨かれる

専門の職人の手作業で丁寧に磨かれる

スピーカーの取り付けも、一つ一つの個体に合わせて手作業で行う

スピーカーの取り付けも、一つ一つの個体に合わせて手作業で行う

■製品情報

幻の超高音質かんぴょうスピーカー「fucucci(フクッチ)」

幻の超高音質かんぴょうスピーカー「fucucci(フクッチ)」

・名称:fucucci
・販売元:ブルースターサウンズ
・スペック:サイズ(高さ・幅・奥行)製品により異なります。
・価格:税別160,000円~230,000円で製品により異なります。また、特別仕様のfucucchiの価格で税別300,000円からとなります。
・質量:約1㎏~2㎏で製品により異なります。
・スピーカーリングカバー素材:結城紬
・エンクロージャー形式:密閉型
・使用ユニット:3インチフルレンジ
・定格入力:10W
・出力音圧レベル:81.5dB W/m
・インピーダンス:8Ω

■fucucciオンラインショップ
https://www.fucucchi.com/
・受注から納品までの期間:オンライン注文をいただいてから発送まで3~4日程度です。
・fucucchiは夕顔の実を乾燥させた瓢(ふくべ)からすべてハンドメイドで制作されたスピーカーです。
・本機は農産品の天然素材をそのまま活かして製品化していますので、外形寸法および質量はすべて異なります。

■問い合わせ先
ブルースターサウンズ
〒323-0822 栃木県小山市駅南町3丁目14-22
・担当:高橋昭
・問い合わせ電話番号:0285-27-2596
・問合せメールアドレス:inquiry@fucucchi.com
・問い合わせフォーム:https://www.fucucchi.com/

以上

まさに伝統の工芸品といったところですね。

さすがなお値段という感じ。

でも世界に1つだけの形状と音質(多分)。

一度音を聞いてみたいものですね。

2個のスピーカーで裏側に2つ分の端子があるということは、1つでステレオってことみたいですね。

投稿者のプロフィール

minorus
minorus
電子機器が大好きです。
プログラムを書くのをお仕事としていたこともあるので、両方できる PIC や Arduino を使って、いろいろな(役にあんまり立たない)ものを作っています。
実は UNIX 関連のお仕事も長かったので、Raspberry Pi もお手の物なのですけれど、これから触る機会が多くなるのかなぁ。
ボチボチ行きますが、お付き合いください。
若いころの写真なので、現時点では、まだ髪の毛は黒くてありますが、お髭は真っ白になりました。
愛車の国鉄特急カラーのカスタムしたリトルカブで、時々、秋月電子通商の八潮店に出没します。

コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ