ピックワールド(PIC World)

インフォメーション

この記事は 2017年10月24日 に以下のカテゴリに投稿されました Smart Phone.

この記事のタグ

, , , , , , , , , ,


+Style が iPhone 7 plus / 8 plus 用の背面インクケースを販売開始 – 裏側にも表示が可能な低消費電力な表示モジュール

少し前からあるけれど、+Style が、iPhone 7 pkus / 8 plus 向けのケースに電子ペーパーを装着した製品を販売開始してます。

これ、非常に低電力で駆動できるのですね。

ただしモノクロ(白黒)です。

時計を表示したり、画像を表示したりできるそうですよ。

+Style、背面に電子書籍や写真などを表示できるiPhone 7 Plus/iPhone 8 Plus向けケース「InkCase i7 Plus」を販売開始
ソフトバンク株式会社

ソフトバンク株式会社は、アイデアや試作中の製品を商品化に向けて支援する消費者参加型プラットフォーム「+Style(プラススタイル)」(http://plusstyle.jp/)の「ショッピング」で、iPhoneの背面に写真や電子書籍などを表示できるiPhone 7 Plus/iPhone 8 Plus向けケース「InkCase i7 Plus(インクケース・アイ・セブンプラス)」(出品者:リタ株式会社、メーカー名:Oaxis Asia Pte Ltd)を、2017年10月19日から販売します。

■ InkCase i7 Plus(https://plusstyle.jp/shopping/item?id=235

InkCase i7 Plus(インクケース・アイ・セブンプラス)

InkCase i7 Plus(インクケース・アイ・セブンプラス)

「InkCase i7 Plus」は、iPhoneの背面で予定の確認や読書ができる、iPhone 7 Plus/iPhone 8 Plus対応のケースです。本体を立ち上げて確認する必要がなく、iPhone本体のバッテリー消費を抑えることができます。本製品は、テキストファイル形式と電子書籍ファイルの標準規格「EPUB」形式の両方に対応しており、形式に対応したコンテンツを専用アプリに保存することで背面に表示できます。また、カレンダーや時計などiPhoneの基本アプリに加えて、記事やウェブサイトを保存してあとで閲覧できるアプリ「Pocket」にも対応しています。ディスプレーのサイズは5.2インチで、解像度は540×960ピクセルです。さらに、防じん防水対応※となっています。価格は1万6,340円(税込み)です。

本製品は「+Style」の「ショッピング」に掲載します。「ショッピング」では、一般販売前の商品などを、先行や数量限定で販売するといった活用ができるとともに、商品に対する購入者からの意見を集めることができます。

※ IP67に対応。「IP67」とは、6等級の防じん性能と7等級の防水性能を持ち、「粉塵が内部に侵入せず」「規定の圧力、時間で水中に浸漬しても有害な影響を受けない」ということを意味します。

●iPhoneは、米国およびその他の国に登録されているApple社の商標です。
●+Styleはソフトバンク株式会社の商標です。
●SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンクグループ株式会社の登録商標または商標です。
●その他、本プレスリリースに記載されている会社名および商品・サービス名は各社の登録商標または商標です。
●このプレスリリースに記載されている内容、製品、仕様、問い合わせ先およびその他の情報は、発表日時点のものです。これらの情報は予告なしに変更される場合があります。

以上

ドコモが ZTE 製の、2画面のスマートフォンを出すとのことだが、別途紹介しますが楽しみなモデルですね。

でもなんで、ZTE は、SIM ロックフリー端末で出さないんだろう?

こっちを待ってるんだけどなぁ。

Android も対応したし、以前のモデルでは、その恩絵を発揮できなかったけれども、今回のは使えるのではないかな?

文庫本を広げるように、本を読みたいんだけど・・

投稿者のプロフィール

minorus
minorus
電子機器が大好きです。
プログラムを書くのをお仕事としていたこともあるので、両方できる PIC や Arduino を使って、いろいろな(役にあんまり立たない)ものを作っています。
実は UNIX 関連のお仕事も長かったので、Raspberry Pi もお手の物なのですけれど、これから触る機会が多くなるのかなぁ。
ボチボチ行きますが、お付き合いください。
若いころの写真なので、現時点では、まだ髪の毛は黒くてありますが、お髭は真っ白になりました。
愛車の国鉄特急カラーのカスタムしたリトルカブで、時々、秋月電子通商の八潮店に出没します。

コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ