ピックワールド(PIC World)

インフォメーション

この記事は 2017年12月04日 に以下のカテゴリに投稿されました SIM Blog.

この記事のタグ

, , , , , , , , ,


328人の女性に聞いた「格安スマホを使わない本当の理由」- エイチームが徹底調査

まぁいろいろとあるとは思うね。

理解度の低さや、設定難しいと思われているところもあるかなっと思う。

でも、最近は大手キャリアと同じようにスマートフォンとセットで販売もされているし、こういうのなら、あまりそんなことは気にしなくてもよいけど。

後はスピードかな?

っと思う。

そんな調査結果をエイチームが公開しているので紹介します。

ただし、女性に対しての調査結果です。

328人の女性に聞いた「格安スマホを使わない本当の理由」を徹底調査
エイチーム

株式会社エイチームライフスタイル(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:間瀬文雄)は、同社が運営する通信費・家計見直しサイト『Soldi(ソルディ)』にて、生理日管理アプリ『ラルーン』の利用者へ実施したアンケート結果を元に、女性の「格安スマホを使わない本当の理由」に関する調査レポート(https://www.soldi.jp/articles/smartphone_lalune_survey201711/)を公開いたしました。

◆調査概要
調査エリア:全国
調査方法:生理日管理アプリ『ラルーン』(http://sp.lalu.jp/)のユーザーに対してインターネットアンケートを実施
調査期間:2017年6月~7月
サンプル数:503件(うち、本調査では格安スマホの未利用者328人の回答を集計)
調査結果URL:https://www.soldi.jp/articles/smartphone_lalune_survey201711/

◆調査サマリー
1.女性の3人に2人はキャリアのスマホ・携帯電話を利用中
2.格安SIM利用半数以上が手持ちのスマホ端末は継続利用し、格安SIMのみを契約予定
3.格安SIMへの乗り換えで気になるのはやっぱり「速度」
4.乗り換えに興味がない人の本音は「格安スマホは怪しい」

◆調査結果
1.女性の3人に2人はキャリアのスマホ・携帯電話を利用中
女性の65%、つまり 3人に2人はdocomo・au・ソフトバンクの大手3キャリアのスマホ・携帯電話を契約しているという結果になりました。

女性の3人に2人はキャリアのスマホ・携帯電話を利用中

女性の3人に2人はキャリアのスマホ・携帯電話を利用中

※本調査では、「格安SIMが挿されたスマホ」をすべて「格安スマホ」とする。
元々使っていたドコモ・au・ソフトバンクのスマホに、格安SIMを挿している場合も「格安スマホを契約している」として回答。

2.格安SIM利用半数以上が手持ちのスマホ端末は継続利用し、格安SIMのみを契約予定

格安SIM利用半数以上が手持ちのスマホ端末は継続利用し、格安SIMのみを契約予定

格安SIM利用半数以上が手持ちのスマホ端末は継続利用し、格安SIMのみを契約予定

格安SIMが台頭する前までは、ケータイ・スマホの回線契約更新=機種変更というイメージが根強くありました。
2015年から総務省によってSIMロック解除が義務化されたこともあり、 「SIMカードのみを差し替える」という概念もかなり浸透してきたことがこのデータからも見て取れます。

3.格安SIMへの乗り換えで気になるのはやっぱり「速度」

格安SIMへの乗り換えで気になるのはやっぱり「速度」

格安SIMへの乗り換えで気になるのはやっぱり「速度」

過半数の人が格安SIMへの乗り換えにおいて「速度」を気にしていて、乗り換え先を決めきれていません。

既に格安SIMを利用中の人を対象にした調査結果(https://www.soldi.jp/articles/smartphone_lalune_survey201709_01/)でも、格安SIM利用における満足度が一番低かったのは「速度」でした。

3位の「周囲に格安スマホを使っている人がいない」も、速度などの口コミを実際に利用している人から聞くことができないという不安のあらわれとも言えます。

また、メールアドレスが変わってしまうことも含め、必要な手続きを面倒に感じたり難しいイメージを感じやすいことも、格安SIMへの乗り換えへ本格的な検討になかなか入れない理由の一つと言えそうです。

4.乗り換えに興味がない人の本音は「格安スマホは怪しい」

乗り換えに興味がない人の本音は「格安スマホは怪しい」

乗り換えに興味がない人の本音は「格安スマホは怪しい」

「格安スマホへ乗り換える気が全くない人」の半数が
・格安スマホは怪しいと感じている
・格安スマホは“安かろう悪かろう”だと思っている
という結果になりました。

5位の「知らない企業とはスマホの契約をしたくないから」も似た理由です。
悪いイメージを持ってしまっているために乗り換えの検討が進まない、ということもあるようです。

今回の調査では、「キャリアからの乗り換え時、端末とセットではなく格安SIMだけを契約する」という考え方がすでに半数以上の人に普及していることがわかりました。
一方で多くの人がMVNO(格安SIM提供事業者)にもキャリア並の速度や大手企業の安心感を求めているようです。

生活インフラであるスマホをまだ聞き慣れない名前の会社へ乗り換えるのは不安に思う女性が多いですが、家計を見直すうえで格安SIM は大きなポイントとなります。
Soldiでは各社の価格やサービス内容はもちろん、メリット・デメリット・評判などをくわしく公開していますので、自分に合った会社がどこなのか、納得するまで選ぶことができます。

​▼その他の質問項目も含めた、さらに詳しい調査結果はこちらからご覧いただけます。
https://www.soldi.jp/articles/smartphone_lalune_survey201711/

▼通信費・家計見直しサイト『Soldi(ソルディ)』とは

通信費・家計見直しサイト『Soldi(ソルディ)』

通信費・家計見直しサイト『Soldi(ソルディ)』

Soldi(ソルディ)は家計を助けるお役立ち情報をお届けするメディアです。
インターネット固定回線・モバイルWi-Fi・格安SIM&スマホなどの毎月の出費をかしこく節約し、お金の悩みを解決する方法を解説するWebサイトです。
https://www.soldi.jp/

以上

アンケートの対象のうち、3割以上がすでに利用しているとは、これは驚いた。

そんなに多いか?

ってうちの奥さんも一応女性の利用者であるが・・

加えて、乗り換えない人の理由のうち、怪しいってこりゃなんだとは思ったりもするけれども、途中で事業を売却したりしているようじゃぁ、そんなイメージがあって当然かもしれませんね。

速度、そんなに遅いかなぁって、ほとんど Wi-Fi だから、そう感じなかったりするのかもしれないけれど、出先でも、こりゃ遅いって事は今まで一度もないんだけどね。

メールアドレスがって問題は、以前からあるけど、メインのアドレスがキャリアになってるから問題なわけで、gmail とかじゃダメなのって、はじいちゃうシステムも存在するからなぁ・・・

使っている人が、身近にいないってことは、困ったときに教えてもらえるからってことなのだろうか?だとしたら、サポートをしっかりする必要があるってことですね。

投稿者のプロフィール

minorus
minorus

電子機器が大好きです。
プログラムを書くのをお仕事としていたこともあるので、両方できる PIC や Arduino を使って、いろいろな(役にあんまり立たない)ものを作っています。
実は UNIX 関連のお仕事も長かったので、Raspberry Pi もお手の物なのですけれど、これから触る機会が多くなるのかなぁ。
ボチボチ行きまが、お付き合いください。
若いころの写真なので、現時点では、まだ髪の毛は黒くてありますが、お髭は真っ白になりました。
愛車の国鉄特急カラーのカスタムしたリトルカブで、時々、秋月電子通商の八潮店に出没します。


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ