ピックワールド(PIC World)

インフォメーション

この記事は 2018年02月25日 に以下のカテゴリに投稿されました Raspberry Pi.

この記事のタグ

, , , , , , , , ,


Raspberry Pi で作って使う あらゆる家電に対応した赤外線学習リモコンボードをラトックシステムが発売

これは、待ってた!

って人も多いかも。

Raspberry Pi に接続して使う、赤外線学習リモコンボードです。

こんな欲しかったものをラトックシステムが、出してくれました!

Raspberry Piで作って使う あらゆる家電に対応した 赤外線学習リモコンボードを発売
プログラミングを楽しみながら家電コントローラーを製作可能
ラトックシステム株式会社

ラトックシステム株式会社(本社:大阪府大阪市浪速区、代表取締役:岡村周善、以下ラトックシステム)は、Raspberry Piと接続し、プログラミングを楽しみながら学習リモコンを作成する学習キット「RPi-IREX」を2018年2月下旬より出荷開始いたします。

RaspberryPi UART/USB対応 赤外線学習リモコンボード - ラトックシステム

RaspberryPi UART/USB対応 赤外線学習リモコンボード – ラトックシステム

RaspberryPi UART/USB対応 赤外線学習リモコンボード - ラトックシステム

RaspberryPi UART/USB対応 赤外線学習リモコンボード – ラトックシステム

ものづくり技術を学びながら使える学習キット
RPi-IREXは、RaspberryPiに接続しプログラミングをおこなうことで赤外線学習リモコンを開発キットです。 本製品を使用することで、家にある様々な家電製品をコントロールすることができる学習リモコンを構築でき、技術を楽しみながら学ぶことができます。

RaspberryPi UART/USB対応 赤外線学習リモコンボード - ラトックシステム

RaspberryPi UART/USB対応 赤外線学習リモコンボード – ラトックシステム

赤外線フォーマットに依存しない学習方式を採用
ラトックのWIFI 家電リモコン「WFIREX」シリーズで培った技術をベースに、様々なメーカーの赤外線フォーマットを検証、リモコンフォーマットに依存することが無い学習方式を採用しました。

RaspberryPi UART/USB対応 赤外線学習リモコンボード - ラトックシステム

RaspberryPi UART/USB対応 赤外線学習リモコンボード – ラトックシステム

日本でよく利用されるNEC/家電協/SONYフォーマットの他、海外メーカーなどの独自フォーマットを採用したリモコン信号も登録することが可能です。
※本製品は弊社学習リモコンシリーズのリモコン用データは使用できません。

セットアップに必要なマニュアルや、制御に必要なサンプルコードを公開
本製品は、Raspberry Piを使った学習kitです。初めてRaspberry Piを操作することがはじめての方も安心してご使用いただける様、RaspberryPiのセットアップから、環境構築までわかりやすい手順で説明したガイドや、学習リモコンを使用するためのサンプルのソースコードをご用意しています。

Siriなど音声操作で制御することが可能な「Homebridge」にも応用が可能
本製品は、iOS HomeKit APIをエミュレートした、サーバー「Homebridge※」に対応。 Homebridgeを使うことで、お手持ちのiPhoneから音声で家電をコントロールすることが可能です。

RaspberryPi UART/USB対応 赤外線学習リモコンボード - ラトックシステム

RaspberryPi UART/USB対応 赤外線学習リモコンボード – ラトックシステム

※本製品には「Homebridge」は含まれていません。使用するためにはNode.jsサーバーの環境構築が必要です。

特徴一覧

ものづくり技術を学びながら使える学習キット
接続は HATタイプ(UART)とUSB接続の2パターン
赤外線LEDを9方向に実装で半天球に照射が可能
赤外線の学習/送信機能をコマンドで制御が可能なファームウェアを搭載
赤外線フォーマットに依存しない学習方式を採用
セットアップに必要なマニュアルや、制御に必要なサンプルコードを公開
Siriなど音声操作で制御することが可能なHomebridge にも応用が可能

対応リモコン
各種赤外線リモコン
(SONYフォーマット、NECフォーマット、家電製品協会フォーマット、その他メーカー独自フォーマットなど)

関連URL
「RPi-IREX」 製品情報
http://www.ratocsystems.com/products/subpage/rpiirex.html

以上

赤外線信号のフォーマットに依存しないのは良いですね。

海外製品などフォーマットが良くわからない製品でも、対応できるかも。

家電をラズパイで簡単に制御するなら、これでしょうね。

色々なボードが出てきていて、この先もとっても楽しみ!

UART / USB 対応なら、Arduino でもいけるかもね。

投稿者のプロフィール

minorus
minorus
電子機器が大好きです。
プログラムを書くのをお仕事としていたこともあるので、両方できる PIC や Arduino を使って、いろいろな(役にあんまり立たない)ものを作っています。
実は UNIX 関連のお仕事も長かったので、Raspberry Pi もお手の物なのですけれど、これから触る機会が多くなるのかなぁ。
ボチボチ行きますが、お付き合いください。
若いころの写真なので、現時点では、まだ髪の毛は黒くてありますが、お髭は真っ白になりました。
愛車の国鉄特急カラーのカスタムしたリトルカブで、時々、秋月電子通商の八潮店に出没します。

コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ