ピックワールド(PIC World)

インフォメーション

この記事は 2018年05月11日 に以下のカテゴリに投稿されました 数学.

この記事のタグ

, , , , , , , , ,


【子供の科学★ミライサイエンス第3弾】大人も知りたい「統計」のきほんが楽しくわかる一冊!

やさしく書かれていて良いと思うよ。

う~ん。言い過ぎかもしれないけれど、全てはこれに元づいているということもできるかも。

復習にも最適だと思います。

このシリーズとても良いと思います。

【子供の科学★ミライサイエンス第3弾】大人も知りたい「統計」のきほんが楽しくわかる一冊!
株式会社誠文堂新光社

株式会社誠文堂新光社(東京都文京区)は、2018年5月22日(火)に、『統計ってなんの役に立つの? 数・表・グラフを自在に使ってビッグデータ時代を生き抜く』を刊行いたします。

統計ってなんの役に立つの? 数・表・グラフを自在に使ってビッグデータ時代を生き抜く

統計ってなんの役に立つの? 数・表・グラフを自在に使ってビッグデータ時代を生き抜く

1924年創刊の月刊誌『子供の科学』が、未来を生きる子供たちにとって大切な科学を楽しく、わかりやすく紹介する新シリーズ“ 子供の科学★ミライサイエンス ”シリーズ。第3弾のテーマは「統計」です。

テレビの視聴率や内閣支持率、「売り上げNo.1」の広告、薬や化粧品などの効果を表すグラフ、くじの当選確率、気象予報の降水確率、テストの成績がわかる偏差値など、世の中にはたくさんの統計を使ったデータがあふれています。

統計ってなんの役に立つの? 数・表・グラフを自在に使ってビッグデータ時代を生き抜く

統計ってなんの役に立つの? 数・表・グラフを自在に使ってビッグデータ時代を生き抜く

ニュースを正しく理解して問題の本質を探り出したり、もっともらしいデータから商品の効果を見極めたりするためには、身の回りにあふれるさまざまなデータから、必要で正確な情報をつかみとることが必要です。

ただの数値やグラフでしかないデータから情報を引き出し、目の前の問題を解決するためには統計の手法や考え方が欠かせません。

統計ってなんの役に立つの? 数・表・グラフを自在に使ってビッグデータ時代を生き抜く

統計ってなんの役に立つの? 数・表・グラフを自在に使ってビッグデータ時代を生き抜く

本書では、ニュースや広告で登場するアンケート結果などのデータ、サイコロやカードを使ったゲームなど日常生活で触れることのある身近な例をもとにしながら、小学生から学んでほしい表やグラフの作り方、データの読み方、平均や確率といった統計の基本についてわかりやすく解説していきます。

統計ってなんの役に立つの? 数・表・グラフを自在に使ってビッグデータ時代を生き抜く

統計ってなんの役に立つの? 数・表・グラフを自在に使ってビッグデータ時代を生き抜く

算数や数学の力を上げることはもちろん、データ社会の中を賢く生き抜き、ビッグデータ、人工知能などを活用していくことが求められるこれからの時代に必要な、データサイエンスの基本が身につく1冊です。

本書は全4冊で編成されるシリーズで、好評発売中の、第1弾『コンピューターってどんなしくみ?』。
実際にコンピューターを動かしてみる、第2弾『プログラミングでなにができる?』。
6月発売予定、AIのしくみを学び、未来の活用を考える、第4弾『人工知能と友だちになれる?』と続きます。

子供の科学★ミライサイエンスシリーズ

子供の科学★ミライサイエンスシリーズ

最先端の科学を知りたい子供たちはもちろん。
2020年教育改革に向けて備えたい、教師の方々にもぜひ読んで頂きたいシリーズです!

★発売中の書籍の詳細はこちら★
・第1弾『コンピューターってどんなしくみ?』
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000441.000012109.html
・第2弾『プログラミングでなにができる?』
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000456.000012109.html

【著者プロフィール】

涌井 良幸(わくい・よしゆき)
東京生まれ。東京教育大学(現在の筑波大学)理学部数学科を卒業し、教職に就く。教職を退職したのち、ライター業に専念。統計に関わる書籍を数多く手がけている。

【書籍概要】
書 名:統計ってなんの役に立つの?
著 者:涌井 良幸

編 集:子供の科学編集部
仕 様:A5、160ページ
定 価:本体1,200円+税
配本日:2018年5月22日(火)
ISBN:978-4-416-51817-5

【書籍のご購入はこちら】
紀伊國屋書店:https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784416518175
楽天ブックス:https://books.rakuten.co.jp/rb/15381715/
ヨドバシ.com:https://www.yodobashi.com/product/100000009002937284/
Amazon:

honto:https://honto.jp/netstore/pd-book_28954898.html
オムニ7:https://7net.omni7.jp/detail/1106873501

【書籍に関するお問い合わせ先】
株式会社 誠文堂新光社
〒113-0033 東京都文京区本郷3-3-11
ホームページ:http://www.seibundo-shinkosha.net/
フェイスブック:https://www.facebook.com/seibundoshinkosha/
ツイッター:https://twitter.com/seibundo_hanbai

以上

大丈夫。

そんなに数学的に難しい話にはなっていないのでね。

知っておいた方が良いんだろうなって思うことがこのシリーズには書かれています。

本屋さんでぜひ手に取ってみてみてください。

投稿者のプロフィール

minorus
minorus
電子機器が大好きです。
プログラムを書くのをお仕事としていたこともあるので、両方できる PIC や Arduino を使って、いろいろな(役にあんまり立たない)ものを作っています。
実は UNIX 関連のお仕事も長かったので、Raspberry Pi もお手の物なのですけれど、これから触る機会が多くなるのかなぁ。
ボチボチ行きますが、お付き合いください。
若いころの写真なので、現時点では、まだ髪の毛は黒くてありますが、お髭は真っ白になりました。
愛車の国鉄特急カラーのカスタムしたリトルカブで、時々、秋月電子通商の八潮店に出没します。

コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ