ピックワールド(PIC World)

インフォメーション

この記事は 2018年06月30日 に以下のカテゴリに投稿されました Audio.

この記事のタグ

, , , , , , , , , ,


パイオニアの夏休みの小学生向け『ものづくり教室』 – 紙のスピーカーを作る特別セミナーを今年も開催!

毎年開催されている、パイオニアの『もの作り教室』。

同社らしく、紙製のスピーカーを作って、音を出すという内容。

これ、完成するとすぐに結果がわかるから、楽しいだろうなぁ。

小学生向けの夏休み特別セミナー『ものづくり教室』を開催
~音に触れながら、紙製スピーカー作りに挑戦~
パイオニア株式会社

 パイオニアは、“音”に触れながらものづくりの楽しさを体験できる小学生向けの夏休み特別セミナー『ものづくり教室』を開催します。
お子様の夏休みに合わせて開催する本セミナーでは、さまざまな実験を行いながら音の原理やスピーカーの構造を学び、実際に音が鳴る「紙製スピーカー」作りにチャレンジします。

小学生向けの夏休み特別セミナー『ものづくり教室』を開催

小学生向けの夏休み特別セミナー『ものづくり教室』を開催

紙製スピーカー

紙製スピーカー

【『ものづくり教室』について】

日 時         :     2018年7月28日(土) 10:30~12:00
場 所         :     パイオニア株式会社 本社 (東京都文京区本駒込 2-28-8)
対 象         :     小学4~6年生 (保護者同伴)
定 員         :     30名 (応募多数の場合は抽選となります)
参加費        :     無料 (会場までの交通費は各自のご負担となります)
応募締切     :     7月16日(月)

※セミナーの詳細と応募方法に関しましては当社ホームページをご覧ください。
http://pioneer.jp/corp/society/contribution/edu_support/monodukuri/

以上

当然、スピーカーの原理とか、音の伝わり方とかも、お勉強するのでしょうね。

未だに、これで音が聞こえるとか、別の話ではあるけれど、音が再生できるとか、不思議だなぁと思うことも多い。

すごく楽しい特別セミナーだと思いますよ。

昔は、こんなスピーカー、ゴミの山にいくらでもあったのにね。

磁石が欲しくて、よく拾ってきたけれど、音を出してみると、それぞれのスピーカーで音質も違うし、それだけでも結構楽しかったんだけど。

投稿者のプロフィール

minorus
minorus
電子機器が大好きです。
プログラムを書くのをお仕事としていたこともあるので、両方できる PIC や Arduino を使って、いろいろな(役にあんまり立たない)ものを作っています。
実は UNIX 関連のお仕事も長かったので、Raspberry Pi もお手の物なのですけれど、これから触る機会が多くなるのかなぁ。
ボチボチ行きますが、お付き合いください。
若いころの写真なので、現時点では、まだ髪の毛は黒くてありますが、お髭は真っ白になりました。
愛車の国鉄特急カラーのカスタムしたリトルカブで、時々、秋月電子通商の八潮店に出没します。

コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ