ピックワールド(PIC World)

インフォメーション

この記事は 2018年07月11日 に以下のカテゴリに投稿されました SIM Blog.

この記事のタグ

, , , , , , , , , , , , ,


「格安SIMスピードチェッカー」が公開! –格安SIM主要13社21プランの実効速度を比較し、自分にピッタリのプランが選べる新サービス

ざっとだけれど、拝見させていただきましたが、これは良さそう!

都心部とかで MVNO SIM を使っていると、気になるのが通信速度でしょうね。

朝、昼、帰宅時など、混雑する時間帯ってのがあるとは思いますが、それらもひと目で分かるようになっていますよ。

「安さ」だけでなく「通信速度」からも選べるのはSIMCHANGEだけ!格安SIM主要13社21プランの実効速度を比較し、自分にピッタリのプランが選べる新サービス「格安SIMスピードチェッカー」を公開
インスタグラム、YouTube等のサクサク度を可視化し、初心者にも伝わりやすいサービスに。大阪北部地震時も通信トラブルなし。大手キャリアと同水準で利用できるようになった格安SIMをこれからの選択肢に
ENECHANGE株式会社

ENECHANGE株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:有田一平)が運営する格安SIM・スマホの情報サイト「SIMCHANGE」は、格安SIMの実効速度※を可視化するWEBサービス「格安SIMスピードチェッカー」の提供を開始しましたことをお知らせいたします。これにより、従来は「価格」で選択されることの多かった格安SIMに、「通信速度」という新たな軸での選択肢を提供します。※理論上の最大値を表す最大通信速度ではなく、一般的な利用環境で実測される速度を言います。

●格安SIMスピードチェッカー4つの特徴

1.業界初※!「安さ」だけでなく「通信速度」からも選べる
ENECHANGEテクノロジーを活用した、「通信速度」を比較しながら自分にピッタリのプランを選べる機能を搭載。これにより初心者でも簡単に「価格」「通信速度」2つの軸から最適な格安SIMプランを選択できるようになります。※自社調べ
2.リアルタイムに速度を計測し可視化
15分毎に速度を計測しているため、「知りたいプランの知りたい時間帯の速度」や「現在の速度」を簡単に知ることができます。
3.統計データに基づいた速度の表示
過去1週間のデータを集計し、時間ごとの「平均的な速度」も表示することでプランの比較検討が簡単にできます。
4.”サクサク度”を可視化
グラフで表示されている通信速度を数値で見てもわからないを解消。ユーザー利用率の高いネットサーフィン・Instagram・YouTubeの3つのWEBサービスの使い心地も可視化することで初心者にもやさしいサービスになりました。

格安SIMスピードチェッカー

格安SIMスピードチェッカー

●開発目的

総務省の平成29年第4四半期の発表によると、SIMカード型の契約数は1130万件(前年同期比+26.8%)と順調に推移を伸ばしている一方、格安SIMにしなかった理由の第3位に「通信速度がどのくらいかわからなかったから」がランクインするという結果もMMD研究所の調査結果で出ています。

「SIMCHANGE」は、格安SIM初心者の心理的ハードルをさげるために、厳選した情報の提供や比較診断サービスの提供を行ってまいりましたが、今回新たに、初心者の多くが抱えている「通信速度」に関する疑問や不安払しょくをサポートするツールとして、通信速度を可視化するWEBサービス「格安SIMスピードチェッカー」を開発いたしました。MVNO・サブブランド各社からも通信速度は数値で公表されてはいますが、各プランの速度は「理論値」であるため、実際の使い心地と差異が生じるケースもあります。さらには、格安SIM初心者が通信速度を数字で見ても、それが十分な速度なのか、ストレスを感じる速度なのかの判断が難しいという事実もあります。そういった初心者の気持ちにも寄り添いつつ、「価格」「通信速度」という2つの軸から最適なプランを選んでいただけるように開発しました。

▶格安SIMスピードチェッカー: https://simchange.jp/specials/sim-speed

●格安SIMスピードチェックの掲載プラン数や計測方法について

掲載プラン数:13社計21プラン
計測方法:一定のデータ量をダウンロード&アップロードする時間を計測し、データ通信速度を計算するアプリケーションを独自に構築しました。そのアプリケーションを定時に自動で走らせるようプログラムし、取得したデータをサイト上で可視化しています。また独自アプリケーションを用いることにより、一部のMVNOが万が一スピードテストアプリに対してブーストが行われていても、高い確立で回避することが可能になります。
※様々な要因により速度が取得できなかった場合、前日の同時間の速度を表示しています。
計測場所:東京都千代田区

※通信速度計測中の様子(画像は一部抜粋、21台を並べて計測しています。)

通信速度計測中の様子(画像は一部抜粋、21台を並べて計測しています。)

通信速度計測中の様子(画像は一部抜粋、21台を並べて計測しています。)

●格安SIMスピードチェッカー開発者 星亮輔(メディア事業部デザイナー)コメント

格安SIM選びで多くの人が悩む要因の1つに「通信速度」があります。日常生活の中でストレスを感じることなく使えるのかどうかがわからないという声が多く聞かれます。そこで「格安SIMスピードチェッカー」は、各プランで実際に出る通信速度をできるだけわかりやすく可視化し、またその通信速度で出来ることをわかりやすく伝えることで、悩みを解消できるようにUI/UXデザインを行いました。このプロダクトを通じてより多くの人が納得できるSIM選びができるように、これからも改善を続けていきます。

●格安SIM・スマホの情報サイト「SIMCHANGE」とは https://simchange.jp/

「SIMCHANGE」は月間170万UUを誇る日本最大級の格安SIMのポータルサイトです。その役割は、比較診断サイトにとどまらず、すべてのユーザーがより適正な通話料金でより快適にスマホが使えるように、格安SIMや格安スマホの様々な情報をわかりやすく整理した独自編集によるオウンドメディアも提供しています。

●ENECHANGE株式会社について

コア技術である「ENECHANGE TECHNOLOGY」を通じて、世界のエネルギー業界の変革を推進していきます。

名称  :ENECHANGE株式会社
所在地 :〒100-0004 東京都千代田区大手町2-6-2 日本ビル3階
代表者 :代表取締役会長 城口洋平、代表取締役社長 有田一平
設立  :2015年4月
事業ドメイン:エネルギーマネジメント事業、エネルギーテック事業
URL  :https://enechange.co.jp/

以上

各キャリアや MVNO 各社に関しては、通信速度を測定し、公開するように指導があったはずだが、こちらはどうななったのかな?

っというか、各社が公表するデーターももちろん重要ではあると思うのですが、こういったサードベンダーが実測した値が、一番信頼できるのかも。

そういう指標になってもらいたいものですね。

投稿者のプロフィール

minorus
minorus
電子機器が大好きです。
プログラムを書くのをお仕事としていたこともあるので、両方できる PIC や Arduino を使って、いろいろな(役にあんまり立たない)ものを作っています。
実は UNIX 関連のお仕事も長かったので、Raspberry Pi もお手の物なのですけれど、これから触る機会が多くなるのかなぁ。
ボチボチ行きますが、お付き合いください。
若いころの写真なので、現時点では、まだ髪の毛は黒くてありますが、お髭は真っ白になりました。
愛車の国鉄特急カラーのカスタムしたリトルカブで、時々、秋月電子通商の八潮店に出没します。

コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ