ピックワールド(PIC World)

インフォメーション

この記事は 2018年08月05日 に以下のカテゴリに投稿されました Audio.

この記事のタグ

, , , , , , , , , , , , , ,


エレキット「300Bシングル真空管アンプキット」TU-8600 が再販決定! ‐ TU-8600Rとなってマイナーチェンジし、9月中旬に販売開始!

キット自体は、チューブレス(真空管は別途用意してね)がなキットなのですが、素晴らしいキットと評判な、エレキットの TU-8600 の再販が決定したそうですよ!!

マイナーチェンジを施し、TU-8600R となって再登場です。

前回逃した方は、急いだほうが良いかも。

ご要望にお応えし、音楽表現豊かな「300Bシングル真空管アンプキット」再販決定!
エレキット「300Bシングル真空管アンプキット」TU-8600R発売
イーケイジャパン

電子工作キット「エレキット」の企画・開発・製造を行う、株式会社イーケイジャパン(福岡県太宰府市 代表取締役社長:小澤慶太郎 https://www.elekit.co.jp/)は、「300Bシングル真空管アンプキット」 TU-8600Rを2018年9月中旬に数量限定発売いたします。

昨年発売した「300Bシングル真空管アンプキット」TU-8600は発売後わずかな期間で完売、お買い求めいただけなかった国内外の多くの方より再販のご要望を頂いておりました。その声に応えるべく、基板上の部品配置などのわずかなマイナーチェンジを行いTU-8600Rとして数量限定ではございますが再販することとなりました。前回同様、マニアの方々が所有されている300Bを有効に活用していただくため、真空管は付属しておりません。

TU-8600R ‐ 真空管装着例

TU-8600R ‐ 真空管装着例

【 TU-8600Rの主な特徴 】
■ 電源回路の強化
電源トランスに高効率、低漏れ磁束のRコアトランスを採用するとともに、整流用のダイオードに回復時間が短いショットキーバリアダイオード、ファストリカバリーダイオードを採用し、ごくわずかなスパイク状ノイズも最小限に抑えました。
また、トランス巻き線はフィラメント・ヒーター用のA電源、B電源それとバイアス用のC電源それぞれの巻線を独立させ、さらに各電源のクリーン化を徹底的に実施することにより残留ノイズレベルは当社TU-8300(R)の1/10以下を実現しています。

■ 安定した音質重視のフィードバック回路
300Bの特性を最大限に引き出すために出力トランスをはじめ各部回路の裸特性を向上させ、そのうえで、出力トランスの専用三次巻線による300Bへのカソード帰還や、電圧増幅段のみの帰還など、極めて安定な局所NFBを採用し、オーバーオールのNFB量を少なくすることで、過渡特性の悪化を抑えました。

■ 新アクティブオートバイアス方式採用
300Bのバイアスは、バイアス電源を別途準備し、プレート電流を検出してグリッドの負電圧を自動調整する「新アクティブオートバイアス」方式を採用。自己バイアス方式と固定バイアス方式の「良いとこどり」はもちろんのこと、電流検出回路をカソード側でなくB電圧側に移したことにより、一層の音質向上を実現しました。

■ 300Bを強力にドライブ
電圧増幅段はオーソドックスな構成で真空管の特性の良さを活かしています。とくに2段目は12AU7(ECC82)パラレルとし、ノンクリップで200Vp-pの能力を持つドライバーを構成、300Bをしっかりとドライブします。

■ 300Bにやさしい設計
直熱管と傍熱管の混在する回路ではウォーミングアップの時間が大きく異なるため、先に立ち上がる直熱管(300B)に負担がかかってしまいます。TU-8600Rでは傍熱管が確実にウォーミングアップした後に直熱管(300B)をヒートアップします。

■ ヘッドホンに合わせた音量設定
ヘッドホン出力はヘッドホンの感度に合わせ、4段階の音量設定が可能です。

ヘッドホンの音量設定、パイロットランプの色は基板上のショートプラグの差し替えで変更可能

ヘッドホンの音量設定、パイロットランプの色は基板上のショートプラグの差し替えで変更可能

■ カップリングコンデンサーの交換にも対応
音質に大きな影響を与えるコンデンサーも、導電性高分子ハイブリッド電解コンデンサーやポリプロピレンフィルムコンデンサーなどを多用しています。また、色々なカップリングコンデンサーに交換したい方のために、大型のタイプも実装できるスペースを確保しています。

カップリングコンデンサーの取り付けスペース

カップリングコンデンサーの取り付けスペース

■ 真空管を保護するボンネット付き

ボンネット装着時

ボンネット装着時

背面

背面

パーツ一覧

パーツ一覧

【 主な商品仕様 】
● 使用真空管 : 300B×2、12AX7×1、 12AU7×2 ※真空管は付属しておりません
● 定格出力  : 9.2W+9.2W ( THD 10% )
● 定格入力  : 320mV
● 残留ノイズ : 36μV(IHF-A)
● 周波数特性 : 7Hz~40kHz(-3dB)
● 入力インピーダンス: 50kΩ
● 出力インピーダンス: 4~6.3Ω、8~16Ω(背面のスイッチにより切替)
● 入力端子 : LINE × 1
● 出力端子 : スピーカ出力端子 :金メッキネジ式ターミナル (バナナプラグ使用可)
ヘッドホン出力端子:6.3mmヘッドホンジャック
● 電源電圧 : AC100/200V 50/60Hz (3Pインレット)

● 消費電力 : 90W
● 本体寸法 : W385×H217×D325mm (突起部を含む)
● 本体重量 : 約12.8kg ( 電源コード含まず)

【 商品名・価格 】
● 品名 : 300Bシングル真空管アンプキット
● 型番 : TU-8600R
● 価格 : 108,000円(税抜)
● JANコード : 4952682107163

<お問い合わせ先>
株式会社イーケイジャパン 営業部
〒818-0105 福岡県太宰府市都府楼南2-19-30  TEL:092-923-8235 FAX:092-923-8237
URL: https://www.elekit.co.jp/ メールアドレス: info@elekit.co.jp

以上

真空管は、(これまた)お高いのだけれど、お好みや予算に合わせて用意してねってスタイルも、良いですね。

少しやったことのある方なら、このくらいなら従来からの手法の空中配線でもいけちゃうと思いますが、配線の取り回し次第では、いろいろとお問題も起こるし・・

それでもパワーアンプは楽だけれど、こんなふうにプリント基板を採用しているキットなら、ラクラクですよ~

部品(それらを集めるのも楽しいんだけど)全部入っているし、さて、では球(真空管)はどうしようか・・って別のことで悩む時間もとれるしね!

発売当初に紹介した記事はこちらにあります。(TU-8600)

投稿者のプロフィール

minorus
minorus
電子機器が大好きです。
プログラムを書くのをお仕事としていたこともあるので、両方できる PIC や Arduino を使って、いろいろな(役にあんまり立たない)ものを作っています。
実は UNIX 関連のお仕事も長かったので、Raspberry Pi もお手の物なのですけれど、これから触る機会が多くなるのかなぁ。
ボチボチ行きますが、お付き合いください。
若いころの写真なので、現時点では、まだ髪の毛は黒くてありますが、お髭は真っ白になりました。
愛車の国鉄特急カラーのカスタムしたリトルカブで、時々、秋月電子通商の八潮店に出没します。

コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ