ピックワールド(PIC World)

インフォメーション

この記事は 2018年09月16日 に以下のカテゴリに投稿されました Audio.

この記事のタグ

, , , , , , , , , ,


日本のこころのうたミュージアム・船村徹記念館「聴いて 歌って 蓄音器コンサート」開催決定!

よく考えると、電気使わないから、ありゃりゃではあるのだけれど、蓄音機を使ったコンサートが開催されるそうです。

蓄音機の音って聞いたことありますか?

78回転なので、時々だけど、おっ!と思うような音が出てくることがあるんだよね。

日本のこころのうたミュージアム・船村徹記念館「聴いて 歌って 蓄音器コンサート」開催決定!
日本コロムビア株式会社

聴いて 歌って 蓄音器コンサート

聴いて 歌って 蓄音器コンサート

日本コロムビアが指定管理をしている「道の駅日光 日光街道ニコニコ本陣」内、日本のこころのうたミュージアム・船村徹記念館では、2018年5月に開催し好評を博した蓄音器コンサートに引き続き、第2回目の「蓄音器コンサート」を2018年9月22日に開催決定。

今回も100年ほど前の蓄音器を使用し、昭和の名曲や懐かしい童謡唱歌を収録したSPレコードを、日本コロムビアの制作プロデューサー、ディレクターやエンジニアの解説とともに、当時の音源でご鑑賞いただき、参加者全員で歌っていただく内容となっている。

参加者には一緒に音楽を口ずさんでいただくことから、お飲み物(ソフトドリンク)をプレゼント。会場ではSPレコードをモチーフにしたオリジナルグッズの販売も実施予定。

詳細は「道の駅日光 日光街道ニコニコ本陣」サイト(http://www.nikko-honjin.jp/events/event)をチェックしてみてほしい。

【主催】
日本コロムビア株式会社
【開催日時】
2018年9月22日(土)12:00~15:00
【会場】
道の駅日光 日光街道ニコニコ本陣 日本のこころのうたミュージアム・船村徹記念館
3F光と風のギャラリー
【入場料】
一般540円、小中高生320円(入館料・飲み物込み)
※3階まで入館されたお客様に、ソフトドリンクプレゼント。
【オフィシャルサイト】
道の駅日光 日光街道ニコニコ本陣
http://www.nikko-honjin.jp/

投稿者のプロフィール

minorus
minorus
電子機器が大好きです。
プログラムを書くのをお仕事としていたこともあるので、両方できる PIC や Arduino を使って、いろいろな(役にあんまり立たない)ものを作っています。
実は UNIX 関連のお仕事も長かったので、Raspberry Pi もお手の物なのですけれど、これから触る機会が多くなるのかなぁ。
ボチボチ行きますが、お付き合いください。
若いころの写真なので、現時点では、まだ髪の毛は黒くてありますが、お髭は真っ白になりました。
愛車の国鉄特急カラーのカスタムしたリトルカブで、時々、秋月電子通商の八潮店に出没します。

コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ