ピックワールド(PIC World)

インフォメーション

この記事は 2018年10月30日 に以下のカテゴリに投稿されました Others (その他).

この記事のタグ

, , , , , , , , ,


業界初の産業向け3D NAND UFS 組み込みフラッシュドライブがウエスタンデジタルから登場

まちなかには、今や監視カメラが溢れていたりする。

仕方がないよねぇとは思うけれど、それらのおかげでその中に仕込まれている物がどんどん進化する。

これは他の用途にも生きるので、嬉しいことではあるのですけれどね。

ウエスタンデジタルから、3D NAND UFS 対応のフラッシュドライブが出てくるそうですよ。

ウエスタンデジタル、監視システム用ストレージとアナリティクスのポートフォリオを拡大エッジ側のスマートビデオのダイナミックな需要に対応
業界初の産業向け3D NAND UFS組み込みフラッシュドライブ、大容量化したWD Purple® microSD™ カード、デバイス解析機能により、監視ビデオデータのリアルタイム管理を強化
ウエスタンデジタル

業界初の産業向け3D NAND UFS組み込みフラッシュドライブ - ウエスタンデジタル

業界初の産業向け3D NAND UFS組み込みフラッシュドライブ – ウエスタンデジタル

業界初の産業向け3D NAND UFS組み込みフラッシュドライブ - ウエスタンデジタル

業界初の産業向け3D NAND UFS組み込みフラッシュドライブ – ウエスタンデジタル

カリフォルニア州サンノゼ 2018年10月23日 データストレージ技術とソリューションを提供するグローバルリーダーであるウエスタンデジタルコーポレーション(NASDAQ:WDC、以下ウエスタンデジタル)は、業界初となる監視システム向けの新製品である産業グレード3D NAND UFS組み込みフラッシュドライブ「Western Digital iNAND® IX EU312 UFS EFD」) 、最大256GB※1に大容量化されたWD Purple microSDカードシリーズ、OEMやシステムインテグレーターによるプロアクティブなストレージサブシステムの管理や最適な運用を可能にするデバイス解析の新技術「Western Digital® Device Analytics」の3製品を新たに発表し、今日の監視システム市場向けに設計されたデータストレージデバイスのラインナップを拡大しました。

業界初となる監視システム向けの新製品である産業グレード3D NAND UFS組み込みフラッシュドライブ「Western Digital iNAND® IX EU312 UFS EFD」
http://www.westerndigital.com/industrial-inand-ufs?utm_medium=pr1&utm_source=pr&utm_campaign=inandix&utm_content=na&utm_term=eu312
WD Purple microSDカードシリーズ
https://www.wdc.com/ja-jp/products/surveillance-storage/wd-purple-microsd.html
「Western Digital® Device Analytics」
https://link.westerndigital.com/welcome/mcs-bulletin/mcs-bulletin-events/western-digital-device-analytics.html?utm_medium=pr1&utm_source=pr&utm_campaign=wdda&utm_content=na&utm_term=eu312

これらの新しいデバイスやツールにより、ネットワーク化された人工知能(AI)対応のカメラシステムなどのエッジで動作するスマートビデオ機器で求められる高い性能、容量、耐久性を実現し、変革を続ける監視市場における複雑でダイナミックなデータ要件に対応します。

ウエスタンデジタルのプロダクトマーケティング担当シニアディレクター、オデッド・サギーは次のように語っています。「解像度の高いAI対応カメラが普及し、従来の一元化された監視ビデオシステムが分散化されるのに伴い、監視デバイスが大量のデータをローカルかつリアルタイムに取得、解析、変換するための高速で信頼性の高い大容量ストレージが必要となっています。本日発表する新しいデバイスとアナリティクス機能により、エッジからコアまで、業界で最も包括的な監視用ラインナップを提供し、スマートビデオやAI駆動監視システムの新たな時代を実現できることを嬉しく思います。」

今日のビデオ監視システムでは、店内の消費者行動や都市の交通状況から公共施設の混雑緩和にいたるまで、動画とそのリッチなメタデータが、フォレンジック調査や予兆検知において価値の高い知見を提供します。NVR(ネットワークビデオレコーダー)、IoTゲートウェイ、MEC(マルチアクセスエッジコンピューティング)ノードなどの構成において、監視カメラとエッジシステムがリアルタイムなAI活用システムの重要な要素となっており、厳しい環境下でも常に効率的に稼働する、より信頼性の高い高度なストレージソリューションの需要が高まっています。

業界初の監視システム向け3D NAND UFS組み込みフラッシュドライブ
当社の高度な3D NANDアーキテクチャーに基づくWestern Digital iNAND IX EU312 UFS EFDは、UFSの速度に加えて産業グレードの高い耐久性と大容量を兼ね備えた、エッジにおけるカメラやスマートビデオ用途向けに提供される組み込みフラッシュドライブ(EFD)です。この新しいデバイスは読み込み速度が最大750 MB/秒※2、書き込み速度が最大320 MB/秒※2で、AI対応ビデオカメラやエッジデバイスなどの読み書きの厳しい要件に対応します。最大768 TBW(書き込みテラバイト)に対応し、継続的な録画に求められる強固な耐久性水準を提供します。このEFDは優れた誤り訂正符号(ECC)、リードリフレッシュ、ウェアレベリング、不良ブロック管理など高度なNANDフラッシュ管理ファームウェアを実装しています。

エッジの4K、AI対応ビデオ向け監視システム用ストレージを拡充
ウエスタンデジタルは2018年4月に、WD Purpleシリーズの高い性能、耐久性、信頼性をエッジで常時稼働するビデオ監視カメラ向けに提供する、監視カメラ専用のWD Purple microSDカードの提供を開始しました。今回の発表で追加された製品は3D NAND技術を活用し、最大256GB※2の容量および最高1,000 P/Eサイクルを実現します。WD Purple microSDカードのラインナップは、常時稼働の継続的な厳しいワークロードへの対応が求められる業務用AI対応高解像度監視カメラ向けの長期連続録画をサポートするストレージソリューションを提供します。このmicroSDカードの動作温度範囲は-25°Cから85°Cで、極限の天候条件や屋内外の様々な環境で継続的に稼働する耐湿性が提供されます。WD Purple microSDカードとWestern Digital Purpleの監視システム向けの完全なラインナップについての詳しい情報は https://www.wdc.com/ja-jp/solutions/edge-to-core.html をご覧ください。

Western Digital Device Analyticsによるプロアクティブなストレージ管理
ウエスタンデジタルのWD Purple Surveillance HDD、WD Purple microSDカード、Western Digital IX EU312 UFS EFDに対応する「Western Digital Device Analytics」により、システムインテグレーターやエンドユーザーはこれまでにないプロアクティブな監視システムのストレージ管理が可能となります。このデバイス解析では一連のパラメトリックな運用データや環境データがホストシステム提供され、ひいてはユーザーが潜在的な問題に先手を打つことが可能となります。Western Digital Device Analyticsでは、ディープな解析機能により正確な知見を提供し、監視を改善しシステムをプロアクティブに管理することで最善のストレージ運用を維持するために推奨される対応策をインテグレーターやユーザーに示し、総所有コスト(TCO)の削減に貢献します。

ウエスタンデジタル、監視データの拡大に対応
新製品「Western Digital IX EU312 UFS EFD」、大容量WD Purple microSDカード、Western Digital Device Analyticsは今日の監視ニーズに対応するデータストレージデバイスの包括的なラインナップに加わるものです。このラインナップにはNVRやDVRの大容量要件に対応するWestern Digital WD Purple Surveillance HDD、バックエンドストレージ、ビデオ解析サーバー、ディープラーニングシステム向けのUltrastar® HDDシリーズ、監視カメラやインターネットに接続された様々な監視用途向けの産業グレードiNAND e.MMC、SD™およびmicroSDストレージソリューションが含まれます。このラインナップにより、データの取得、保存、アクセス、変換のためのエッジからクラウドに至る包括的なソリューションをOEMや監視システムのインテグレーター、設置事業者に提供します。

Western Digital WD Purple Surveillance HDD
https://www.wdc.com/ja-jp/products/internal-storage/wd-purple-surveillance-hard-drive.html

ウエスタンデジタルについて
ウエスタンデジタルは、データ社会が発展する環境を創造し、かつてない多様化を遂げるデータの保存、保護、アクセス、変換に必要なイノベーションを推進していきます。先進的なデータセンターからモバイルセンサー、パーソナルデバイスまで、データが存在するあらゆる場所において、業界をリードするウエスタンデジタルのソリューションはデータの可能性を広げます。ウエスタンデジタルのデータ・セントリック・ソリューションは、G-Technology、HGST、サンディスク、Tegile、UpthereおよびWDのブランドで提供します。

Forward-looking Statement
This news release includes forward-looking statements, including the expected availability and performance of the Ultrastar Hs14 and its features and benefits to customers.  There are a number of risks and uncertainties that may cause these forward-looking statements to be inaccurate including, among others: the Hs14 may not be available when we expect; volatility in global economic conditions; business conditions and growth in the storage ecosystem; impact of competitive products and pricing; market acceptance and cost of commodity materials and specialized product components; actions by competitors; unexpected advances in competing technologies; our development and introduction of products based on new technologies and expansion into new data storage markets; risks associated with acquisitions, mergers and joint ventures; difficulties or delays in manufacturing; and other risks and uncertainties listed the company’s filings with the Securities and Exchange commission (the “SEC”), including our most recently filed periodic report to which your attention is directed.  We do not intent to update the information contained in this release.

1 ストレージ容量としての使用において、1 ギガバイト(GB)は 10 億バイトです。アクセス可能な総容量は動作環境により異なります。
2 メガバイト(MB)/秒=100万バイト/秒。性能はハードウェアやソフトウェアの構成、設定により異なります。

© 2018 Western Digital Corporation or its affiliates. All rights reserved.
Western Digital, the Western Digital logo, iNAND、Ultrastar、WD Purpleは米国およびその他の国における Western Digital Corporation またはその関連会社の登録商標または商標です。SDとmicroSDロゴは米国およびその他の国における SD-3C, LLCの登録商標または商標です。その他の商標も特定の目的のためのみに使用されるものであり、各権利者によって商標登録されている可能性があります。写真は実物と異なる場合があり、製品仕様は通知なく変更される場合があります。

以上

使ってみたいとは思うのだけれども、そのお値段はどれほどなのかも大きな問題ではあるのですね。

たくさん使われれば、どんどん低価格化するでしょうけれど、そうだとしたら、そのタイミングはいつにがいいかなぁとか、考え中。

投稿者のプロフィール

minorus
minorus
電子機器が大好きです。
プログラムを書くのをお仕事としていたこともあるので、両方できる PIC や Arduino を使って、いろいろな(役にあんまり立たない)ものを作っています。
実は UNIX 関連のお仕事も長かったので、Raspberry Pi もお手の物なのですけれど、これから触る機会が多くなるのかなぁ。
ボチボチ行きますが、お付き合いください。
若いころの写真なので、現時点では、まだ髪の毛は黒くてありますが、お髭は真っ白になりました。
愛車の国鉄特急カラーのカスタムしたリトルカブで、時々、秋月電子通商の八潮店に出没します。

コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ