ピックワールド(PIC World)

インフォメーション

この記事は 2018年12月06日 に以下のカテゴリに投稿されました Smart Watch.

この記事のタグ

, , , , , , , ,


最大1年間電池交換なしで利用できるスマートウォッチ「NOERDEN LIFE2 / 2+ / MATE2」を発売

どうも、スマートバンドとスマートウォッチの呼び方が問題なのだろうか、境目がわからなくなってきてるようにも思う。

普通の時計に仕込んだのはスマートウォッチなのか?

まぁでも、そう言っているので、そういうことにして、ともかく最大1年間電池交換不要のスマートウォッチが登場したそうですよ。

最大1年間電池交換なしで利用できるスマートウォッチ「NOERDEN LIFE2 / 2+ / MATE2」を発売
プラススタイル株式会社

+Styleは、見たことのない”ミライ”の商品が集まるIoTショールーム「+Style(プラススタイル)」(http://plusstyle.jp/)の「ショッピング」において、多機能ながら、全機能を利用してもおよそ半年間バッテリーが持続するスマートウォッチ「LIFE2」「LIFE2+」「MATE2」(出品者:ビーラボ、メーカー:NOERDEN)の販売を、本日より開始します。

LIFE2

LIFE2

LIFE2+

LIFE2+

MATE2

MATE2

NOERDENは「健康的なライフスタイルを」というミッションを掲げるフランスの新興ブランドです。製品はすべて、日常的に使用できて健康状態を向上させるように設計。「LIFE2」「LIFE2+」はシンプルでミニマルさを追求したスマートウォッチで、「MATE2」はそれに加えてフィットネス機能を追加したスマートウォッチです。

いずれのスマートウォッチも、活動量計や睡眠モニター、着信通知、カメラリモートコントロール、ミュージックコントロールなど、スマートウォッチに必要な機能を網羅しています。「MATE2」はそれに加えてHIITトレーニング(高強度インターバルトレーニング)をサポートするインターバルのお知らせ機能を備えるほか、マルチスポーツ機能では、ウォーキングやサイクリングなど、距離や時間、カロリー、スピードなどの詳細なデータを記録できます。

最大1年間電池交換なしで利用できるスマートウォッチ「NOERDEN LIFE2 / 2+ / MATE2」を発売

最大1年間電池交換なしで利用できるスマートウォッチ「NOERDEN LIFE2 / 2+ / MATE2」を発売

連携するスマートフォンアプリ「Noerden Life」(Android 4.3、iOS 9.0以上)では、活動量計や睡眠記録、心拍数記録などを一元管理でき、グラフ表示によって可視化されます。スマートウォッチとしての必要機能を一通りそろえながらも、全機能使用時で最大6カ月、一部機能の使用では最大1年間、電池交換なしで利用できます。また、オフィシャルでさまざまな交換ベルトを用意しており、気分やシーンに合わせたベルトの交換が可能です。

オフィシャル交換ベルト

オフィシャル交換ベルト

LIFE2 主な仕様

LIFE2 主な仕様

LIFE2 主な仕様

LIFE2+ 主な仕様

LIFE2+ 主な仕様

LIFE2+ 主な仕様

MATE2 主な仕様

MATE2 主な仕様

MATE2 主な仕様

+Style販売価格(税込み)

LIFE2…1万1664円

LIFE2+…1万3824円

MATE2…1万5984円

+Styleについて
+Styleは、見たことのない”ミライ”の商品が集まるIoTショールームです。大量生産されていない、まだ生まれたてのプロダクトから、今注目のスマート家電やロボット、ドローン、スマートウォッチまで、さまざまなスマート製品を取り揃えています。また、人々の生活を豊かにする想いを込めて誕生した+Styleのオリジナル製品も続々登場。「はじめよう!ミライ生活」をコンセプトに、ユーザーにとって安くて便利なミライ生活の実現を目指していきます。

+Styleは、プラススタイル株式会社の登録商標です。
このプレスリリースに記載されている会社名および製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

以上

う~ん。

これなら1年ぐらいはどこが作っても持ちそうな感じするけど?

まぁ、スマートウォッチと思って使えばそうなのだろうし、スマートバンドだと思えばそうなのかってことで、どっちでも良いや。

購入するときには、製品の仕様をよく確認しないと、言葉だけでは、勘違いが起きてしまいそうですね。

投稿者のプロフィール

minorus
minorus
電子機器が大好きです。
プログラムを書くのをお仕事としていたこともあるので、両方できる PIC や Arduino を使って、いろいろな(役にあんまり立たない)ものを作っています。
実は UNIX 関連のお仕事も長かったので、Raspberry Pi もお手の物なのですけれど、これから触る機会が多くなるのかなぁ。
ボチボチ行きますが、お付き合いください。
若いころの写真なので、現時点では、まだ髪の毛は黒くてありますが、お髭は真っ白になりました。
愛車の国鉄特急カラーのカスタムしたリトルカブで、時々、秋月電子通商の八潮店に出没します。

コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ