ピックワールド(PIC World)

インフォメーション

この記事は 2019年02月22日 に以下のカテゴリに投稿されました PC.

この記事のタグ

, , , , , , , , , , ,


E-inkパネル搭載のPC用セカンドモニター Paperlike Pro Touch 発売のお知らせ

E-ink パネルを使用した、セカンドモニターのご紹介。

もう少しお値段が安いとよいのだけれどねぇ。(これじゃ手が出ない)

E-inkパネル搭載のPC用セカンドモニター Paperlike Pro Touch 発売のお知らせ
~仕事や学習で長時間パソコンをお使いになる方に最適な一台~
SKT

SKT株式会社(本社:大阪府大阪市、社長:西村京子)は、Beijing Dasung Tech Co., Ltd.(ダサング)のPaperlike Pro Touchを、2019年2月15日金曜日にAmazon及びYahooショッピングの各店舗において99800円(税抜)で発売いたします。

paperlike-pro-touch-front

paperlike-pro-touch-front

paperlike-pro-touch-finger

paperlike-pro-touch-finger

【バックライトのないディスプレイが必要な理由】

現代の私たちの生活は、パソコンやタブレット、スマートフォンなどの電子機器に囲まれています。これらは私たちの生活を便利なものに変えてくれました。しかし、そういった便利な生活のために、私たちは強い光やブルーライトが発生する画面を見続けないといけません。これらは、私たちに予想できない疲労や目の疲れをもたらすとされています。

【E-ink技術について】
E-ink技術は世界でも最も優れた反射型ディスプレイ技術であるとよく知られています。電圧によって白と黒のマイクロカプセルを動かすことにより、バックライトを使わなくても、画面上に自然ではっきりとした表示を行うことができます。一般的な仕事や学習に最適です。

【Paperlike Pro Touchが優れている理由】
Paperlike Pro touch は従来の機種から基板を一新。より高速化された応答速度&低遅延な動作を実現しました。また、タッチパネルの搭載により、マウスよりも直感的に操作できるようになりました。(タッチ機能はMacOSでは対応しておりません。)

ソフトウェアをインストールしなくても、物理ボタンによってコントラストや表示モードを変更することができます。HDMIでパソコンと接続することができ、商業ベースでは世界で最も大きい13.3インチのE-inkディスプレイを採用。1600×1200の物理解像度、最速の応答速度、表示に最適な可変解像度モード、E-inkにつきものの残像は最小限に抑えました。特に、ドキュメントの作成、ウェブブラウジング、プログラムの作成、チャット、PDFを読むこと、SNS、ゲーム、メール、エクセルなどの、長時間に渡ってパソコンで作業をする際にその効果を発揮します。

このPaperlike Pro Touchがあれば、コンピューターやインターネットから、目に優しく自然な方法で、情報を得ることができるのです。

paperlike-pro-touch-side

paperlike-pro-touch-side

paperlike-pro-touch-010

paperlike-pro-touch-010

paperlike-pro-touch-020

paperlike-pro-touch-020

paperlike-pro-touch-butoon

paperlike-pro-touch-butoon

paperlike-pro-touch-back

paperlike-pro-touch-back

【スペックシート】
スクリーン:13.3-inch E-ink スクリーン
PC接続用端子:HDMI
電源供給:USB(5V-2A)
アスペクト比: 4:3
ディスプレイ:環境光を反射する。バックライトなし
物理解像度:1600×1200
最適な解像度:800×600 または 1600×1200
最適な使用温度:15~20度
タッチスクリーン:コンピューターのみ。MacOSは非対応
ディスプレイモード:M3(高画質)、M2(画像が高画質)、M1(白黒)
ゴースト除去技術:スマートクイック点滅(DASUNGテクノロジー)
ベゼル材質:プラスチック
VESA取り付け穴:75mm×75mm
重さ:750g
外部インターフェイス:USB
OS:Windows7,8,10  Mac OS 10.1-10.14  Linux Ubuntu-16.04
ソフトウェア:無料アップグレード

【店舗URL】
AMAZON商品情報

YAHOOショッピング!商品情報
https://store.shopping.yahoo.co.jp/skt/paperlike-pro-second.html

【Dasung Tech】
http://www.dasungtech.com/

以上

目の疲れが少ないと思うし、ビジネス用途なら、十分ではないかと思う。

確かに色を使うことは多いけれど、多少のことだったら、グレースケールでいけるとおもうんだ。

その分価格が安導入できるのならってことにもなるのだけれど、低消費電力だしなぁと。

検討中。

投稿者のプロフィール

minorus
minorus
電子機器が大好きです。
プログラムを書くのをお仕事としていたこともあるので、両方できる PIC や Arduino を使って、いろいろな(役にあんまり立たない)ものを作っています。
実は UNIX 関連のお仕事も長かったので、Raspberry Pi もお手の物なのですけれど、これから触る機会が多くなるのかなぁ。
ボチボチ行きますが、お付き合いください。
若いころの写真なので、現時点では、まだ髪の毛は黒くてありますが、お髭は真っ白になりました。
愛車の国鉄特急カラーのカスタムしたリトルカブで、時々、秋月電子通商の八潮店に出没します。

コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ