ピックワールド(PIC World)

インフォメーション

この記事は 2019年04月28日 に以下のカテゴリに投稿されました Smart Watch.

この記事のタグ

, , , , , , , , , ,


『HUAWEI WATCH GT』に新色とスタイリッシュな42mmシリーズが登場!4月26日(金)より順次発売

42ミリと言うことだから、少し大きめの時計って感じ。

でも、視認性は良いだろうね。

スマートウォッチならではという感じもするが、なかなかスタイリッシュで良い感じ。

HUAWEI WATCH GT の 42 ミリモデルが販売開始となっています。

前のは46ミリだったから、更にデカかったということになるけど。

全世界出荷台数100万超え※1の『HUAWEI WATCH GT』に新色とスタイリッシュな42mmシリーズが登場!4月26日(金)より順次発売
華為技術日本株式会社

HUAWEI WATCH GT

HUAWEI WATCH GT

華為技術日本株式会社(以下、ファーウェイ・ジャパン)は、デュアルエンジン低消費電力システムにより※2睡眠トラッキングと心拍センサーを起動しても2週間持続する革新的な長持ちバッテリーと高級感溢れるデザインで好評を博した『HUAWEI WATCH GT』の46mmシリーズに、新色として、アクティブモデルのダークグリーン、オレンジの2色を4月26日(金)より発売します。46mmシリーズの市場想定売価は22,880 円となります。また、46mmシリーズより一回り小さく、女性の腕にも合うスタイリッシュな42mmシリーズのエレガントモデルを5月下旬に発売する予定です。
※1:自社調べ。2019年3月26日までの全世界での出荷台数。
※2:使用シーンによって低消費電力エンジンとハイパフォーマンスエンジンを自動的に切り替えるシステム

『HUAWEI WATCH GT』は長時間バッテリーを搭載し、多彩なスポーツをトラッキングできる高機能さと高級感のあるデザインで昨年11月の発売以来、たくさんのお客様にお選びいただき、その出荷台数は全世界で100万台を突破しました。今回46mmシリーズに追加された2色と42mmシリーズは、新たにバンドにフルオロエラストマーを採用し、追加機能として文字盤デザインをDLして好きなデザインに変えることができる機能などデザイン面が強化され、その日の気分やファッションに合わせて自由に選択することができるようになりました。さらに、スポーツモードにトライアスロンモードが追加され、より様々なライフスタイルをサポートすることが可能になりました。

HUAWEI WATCH GT

HUAWEI WATCH GT

『HUAWEI WATCH GT』シリーズの主な特長
■フルオロエラストマーバンドを採用した強固で美しい高級感溢れるデザイン

今回、42mmシリーズと46mmシリーズの新色であるダークグリーンとオレンジには、フルオロエラストマーバンドを採用し、より高い耐久性と、心地よい装着感を実現しています。
ディスプレイは、アクティブモデルのオレンジとグリーンには1.39インチの454×454解像度、高精細有機ELタッチディスプレイを搭載。新登場した、42mmシリーズには390×390解像度の1.2インチ高精細有機ELタッチディスプレイを搭載し、繊細で鮮やかなディスプレイはアウトドア環境でも容易に画面を読み取ることが可能です。また、ホワイトのベゼルには48面ダイヤモンドカットが施され、乱反射する光ががひと際美しい仕上がりとなっています。

HUAWEI WATCH GT

HUAWEI WATCH GT

■Watch Faceストア機能とトライアスロンモードを追加

46mmシリーズのアクティブモデルと42㎜シリーズはファーウェイヘルスアプリ内から好きなテーマの文字盤をダウンロードできる機能を追加し、内蔵されている文字盤デザインの他にも様々なスタイルをお楽しみいただけるようになりました。
さらに、マルチスポーツモードにトライアスロンモードが追加され、水泳、サイクリング、ランニングを連続して行う際に、モードを手動で切り替える必要がなくなり、より簡単にトレーニングを記録することができます※3。
※3:2つの追加機能は昨年11月に発売したスポーツモデルとクラッシックモデルでも、アップデートをすれば使えるようになります。アップデートは4月26日より順次配信されます。また、文字盤をダウンロードできる機能を使用するにはHUAWEI IDの登録・ログインが必須となります。

■睡眠トラッキングと心拍センサー起動でも2週間※4持続するバッテリー

『HUAWEI WATCH GT』の特長であるデュアルエンジン低消費電力システムにより、使用シーンを識別し、低消費電力エンジンとハイパフォーマンスエンジンを自動的に切り替えることで、睡眠トラッキングや心拍モニター機能をONにしたままでも2週間持続して使えるため、バッテリーを気にすることなく毎日使用いただけます※4。
※4:バッテリー持続時間はご利用のモデルやご利用環境により異なります。42mmシリーズの場合、通常使用でバッテリーは約1週間持続します。

HUAWEI WATCH GT

HUAWEI WATCH GT

■高精度の心拍数計測とHUAWEI TruSleep 2.0睡眠トラッキング

ファーウェイが独自開発したHUAWEI TruSeen™ 3.0心拍計測技術により、リアルタイムでの高精度な心拍数の計測を実現しています。また、『HUAWEI WATCH GT』は、ハーバードメディカルスクールCDBセンターで検証された睡眠モニタリング技術「HUAWEI TruSleep™ 2.0」を搭載。睡眠を計測し、睡眠時間はもちろん、深い睡眠、浅い睡眠、レム睡眠の割合や、深い睡眠の連続性など、睡眠の質も解析します。計測された睡眠データに基づき、典型的な睡眠障害を識別することもでき、症状に合わせて200件以上あるアドバイスの中から、症状に合った最適なアドバイスを提示し、ユーザーの睡眠の調整・改善のサポートをします※5。
※5:本製品は日常的な運動・健康管理のための製品であり、医療を目的とした機器ではありません。本製品のデータは医療行為または精度を要する業務・専門的な計測には使用いただけません。

■日常生活で便利なアシスタント機能

『HUAWEI WATCH GT』に搭載されている、スマートフォン探索機能を使用すれば、見失ったスマートフォンもすぐに見つけることができます。スマートフォンとBluetoothが接続状態であれば、スマートフォンのスピーカーを最大音量で鳴らすことができ、場所を教えてくれます。

■HUAWEI ID対応で異なる端末にデータを引き継げるように

4月中旬に行われた『Huawei Health』アプリのアップデートにより、HUAWEI IDと連携できるサービスを開始しました。これにより、端末を変えても健康管理やトレーニングのデータを引き継げるようになり、より利便性が向上しました。

ファーウェイ デバイス 日本・韓国リージョン プレジデント 呉波(Wu Bo)よりコメント:

ファーウェイ デバイス 日本・韓国リージョン プレジデント 呉波(Wu Bo)

ファーウェイ デバイス 日本・韓国リージョン プレジデント 呉波(Wu Bo)

「ファーウェイは、スマートフォンからタブレット、そしてPCの領域まで、常にお客様のニーズに応える魅力的な製品と新しいユーザー体験をお届けできるよう、製品開発を行っています。今回発表する46mmシリーズの新色と42mmシリーズは昨年発売し、高級感と睡眠トラッキングや心拍モニターを起動したままでも約2週間連続使用が可能な長時間バッテリーで好評を博したWATCH GTシリーズの新モデルとなります。ファッショナブルなニューカラーとお客様からご要望が多かった文字盤のオンラインダウンロードに対応し、使うシーンや好みに合わせて様々なデザインを選ぶことが可能になりました。進化した本格的なスポーツウォッチとして日常やスポーツなどの様々なシーンをより便利に、より質の高い体験を得られるよう、サポートできるスマートデバイスとなっています。私たちは、これからも継続して技術とデザインの進化に励み、日本の皆様へ革新的で新しい体験をお届けできるように努力してまいります。」

HUAWEI WATCH GT

HUAWEI WATCH GT

※1:本製品にはISO規格22810:2010に基づく50メートルの耐水性能があることを意味します。温水での使用は推奨しておりません。※2:ファーウェイテストラボのデータを参考にしています。実際の使用状況によって変動します。

●画像はすべてイメージです。実物と若干異なる場合があります。●掲載製品の仕様・性能は予告なしに変更する場合がありますのでご了承ください。●本製品は日常的な運動・健康管理のための製品であり、医療を目的とした機器ではありません。本製品のデータは医療行為または精度を要する業務・専門的な計測には使用いただけません。● HUAWEI、HUAWEI ロゴはHUAWEI TECHNOLOGIES CO., LTD の商標または登録商標です。● Bluetooth は米国Bluetooth SIG,Inc. の登録商標です。● Android は、Google LLCの商標または登録商標です。● IOSはCiscoの米国およびその他の国における商標、または登録商標であり、ライセンスに基づき使用されています。
● その他会社名、各製品名は、各社の商標または登録商標です。

製品の詳しい情報は
■『HUAWEI WATCH GT』 製品ページ
https://consumer.huawei.com/jp/wearables/watch-gt

『HUAWEI WATCH GT』取り扱い店
ファーウェイ・オンラインストアほか、下記の家電量販店、ECサイトなどで販売します。

家電量販店(50音順):
■株式会社ビックカメラ
■株式会社ヨドバシカメラ

ECサイト(50音順):
■アマゾンジャパン合同会社(Amazon.co.jp)

以上

使い方にもよるけれど、おそらくは GPS を使わない状態ならば、2週間ほど電池も持つとのことですね。

最初の頃から比べると、長い時間使えるようになったなぁと思います。

これぐらい電池が持つのなら、実用できるだろうなぁ。

投稿者のプロフィール

minorus
minorus
電子機器が大好きです。
プログラムを書くのをお仕事としていたこともあるので、両方できる PIC や Arduino を使って、いろいろな(役にあんまり立たない)ものを作っています。
実は UNIX 関連のお仕事も長かったので、Raspberry Pi もお手の物なのですけれど、これから触る機会が多くなるのかなぁ。
ボチボチ行きますが、お付き合いください。
若いころの写真なので、現時点では、まだ髪の毛は黒くてありますが、お髭は真っ白になりました。
愛車の国鉄特急カラーのカスタムしたリトルカブで、時々、秋月電子通商の八潮店に出没します。

コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ