ピックワールド(PIC World)

インフォメーション

この記事は 2019年07月06日 に以下のカテゴリに投稿されました Others (その他).

この記事のタグ

, , , , , , , , , , ,


スマートフットウェアORPHE TRACK、ランナーがシューズ開発に参加できるベータ版を200足限定で本日販売開始!

面白い!

靴にセンサーを仕込んで、ランナーの状態を把握するというシューズが 200足限定ではあるけれど、販売開始です!

様々な、貴重なデータが取れるのだろうなぁ。

でも、それを活用しないとなんにもならないんだけどね。

スマートフットウェアORPHE TRACK、ランナーがシューズ開発に参加できるベータ版を200足限定で本日販売開始!
シューズを履いて走るだけでランニングフォームが解析できるスマートフットウェア「ORPHE TRACK(オルフェトラック)」、ランナーの皆様がシューズ開発に参加いただけるベータ版の販売を開始します。
no new folk studio

ORPHE TRACK(オルフェトラック)

ORPHE TRACK(オルフェトラック)

ORPHE TRACK

ORPHE TRACK 1.0

ORPHE TRACK 1.0

ランニングを変えるスマートフットウェアORPHE TRACK。センサーモジュールコンピューター「ORPHE CORE」を専用シューズにインサートし、いつものようにラン。対応アプリ「ORPHE TRACK Run」で自分自身のランニングフォームの分析結果を詳しく知ることができます。

ORPHE TRACK webサイトhttps://orphe.shoes/track/

ORPHE TRACK 専用シューズ SHIBUYA 1.0

ORPHE TRACK 専用シューズ SHIBUYA 1.0

センサーモジュールコンピューター ORPHE CORE 1.0

センサーモジュールコンピューター ORPHE CORE 1.0

対応アプリ ORPHE TRACK Run

対応アプリ ORPHE TRACK Run

購入者限定の特典

特典1: 次バージョンのシューズも無償でご提供
ベータ版製品の購入者には2019年末にリリースを予定しているバージョン2.0のシューズも無償で提供いたします。皆様のフィードバックが反映された最新の製品をお使いいただけます。

特典2: ランニングのコーチングイベントに無料でご招待
都内で定期的に実施する、ORPHE TRACKを使ったランニングフォームのコーチングイベントに無料で参加できます。お勧めの使い方のご提案や、ご自身にとってよりよいランニングフォームを発見する機会を提供いたします。

特典3: ミートアップイベントへご招待
3ヶ月に1回開催するミートアップイベントへご招待します。イベントではno new folk studioから開発の進捗をご報告する他、試作品を確認したり、普段見ることのできないシューズ開発の舞台裏をご覧いただけます。開発者と直接コミュニケーションがとれるだけでなく、他のORPHE TRACKユーザーとシューズの使い方等意見交換もできます。

ORPHE TRACK 1.0

ORPHE TRACK 1.0

最高のプロダクトの実現をユーザーの皆さんと共に目指します

ORPHE TRACKの開発プロジェクトでは、ユーザーの皆様からのフィードバックを基に短期サイクルで開発を行っていくアジャイルの手法を採用しています。

開発プロジェクト参加にあたってプログラミングをする必要はありません。必要なのは、あなたのランニングに対する情熱や、靴好き、ガジェット愛好家としての経験や知見です。様々なバックボーンを持った皆様からのフィードバックでORPHE TRACKは進化します。ベータ版製品をランニングで実際にお使いいただき、ご意見、ご要望をお送りください。

開発への参加手順

ベータ版を購入して使用する
フィードバックを送り、開発の進捗を確認する
フィードバックが反映されたアップデート版シューズを受け取る

購入いただいた皆様をORPHE TRACK開発コミュニティにご招待。コミュニティでは開発スケジュールやアップデートを共有する他、ユーザーの皆様からのフィードバックの投稿も募集します。いただいたご意見が製品開発に優先的に反映されます。
既存の製品に不満があるというウェアラブルデバイスのユーザー
こういう機能がほしい、こういうデータが見たい、という要望があるランナー
新しいウェアラブルの開発に関わってみたいというイノベーターの方

これらに当てはまる皆様、ぜひ開発にご参加ください。

* コミュニティの参加にはFacebookアカウントが必要です。アカウントをお持ちでない方へも、専用ニュースレターを配信します。

販売情報

販売価格
¥29,800(税抜)

販売チャンネル
no new folk studio Official Store
https://nonewfolk.shop/

キット内容

ORPHE TRACK 1.0 スターターキット

ORPHE TRACK 1.0 スターターキット

ORPHE TRACK 専用シューズ SHIBUYA 1.024.0 cm
26.0 cm
27.0 cm
28.0 cm
ORPHE TRACK センサーモジュールコンピューターORPHE CORE 1.0
ORPHE TRACK 対応アプリ(現在iOS版のみ、無料で配信)

株式会社 no new folk studio 会社情報

靴型ウェアラブルデバイス「スマートフットウェア」を開発するスタートアップ。2016年より動きに応じて音や色が変化するスマートフットウェア「Orphe」を展開し、舞台演出やメディアアート業界で注目される。2019年現在、Orpheで培ったフットウェアにおけるセンサリング技術を応用し、高度な行動解析を簡単に可能にするスマートフットウェアのプラットフォーム「ORPHE」シリーズを開発中。

本社  東京都千代田区神田練塀町3 富士ソフトビル12F DMM.make AKIBA
代表者 代表取締役 菊川裕也
設立  2014年10月

Facebook https://facebook.com/nonewfolk
Twitter https://twitter.com/nonewfolk
Instagram https://www.instagram.com/nonewfolk/
webサイト https://orphe.shoes/
ニュースレターへの登録 http://eepurl.com/dgBSvv

以上

マラソン大会とかで使って、多くの人のデータを比較するなんてのも面白いかも。

それぞれのデータは、同じではないから、そこから何かしらがわかるかもね。

なんて、なかなか楽しそうな製品です。

紐を自動的に結ぶのも良いけれどさ、こっちのほうがいろいろと解ることがありそうだ。

でも、シューズってのは、すごく好みがあるものだと思うので、どうやらセンサーモジュールは別体となっているようだけれど、靴は変わっちゃうと問題があるのかなぁ?

投稿者のプロフィール

minorus
minorus
電子機器が大好きです。
プログラムを書くのをお仕事としていたこともあるので、両方できる PIC や Arduino を使って、いろいろな(役にあんまり立たない)ものを作っています。
実は UNIX 関連のお仕事も長かったので、Raspberry Pi もお手の物なのですけれど、これから触る機会が多くなるのかなぁ。
ボチボチ行きますが、お付き合いください。
若いころの写真なので、現時点では、まだ髪の毛は黒くてありますが、お髭は真っ白になりました。
愛車の国鉄特急カラーのカスタムしたリトルカブで、時々、秋月電子通商の八潮店に出没します。

コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ