ピックワールド(PIC World)

Audio

USBサウンドクオリティアップグレーダー「DRESSING」にラインアップを追加(パイオニア)

魔法の機器がまた出てきた。 リンク先を見ても魔法と書いてあるから、魔法なんだろうとは思う。 原理的なことは魔法だからよくわからないが、PC 等の USB 端子に挿すだけで、音質が向上するという代物。 ネーミングの由来を読 […]

2018年10月30日

レコード針メーカーJICOが創立60周年記念モデルを500個限定発売。Shure N44G、N44-7に対応。JICO「COSMIC SYMPHONY」10月25日発売

これは持っている方は嬉しいかも。 SHURE のカートリッジの既に廃番となってしまったレコード針が、再販されます。 N44G と N44-7 という型番のカートリッジに適合するレコード針が、JICO の創立60周年記念と […]

2018年10月29日

ヤマハのオーディオ技術を集大成したフラッグシップHiFiセパレートアンプ ヤマハ プリアンプ『C-5000』 ヤマハ パワーアンプ『M-5000』​​

Wi-Fi は、もちろん知ってるけど、HiFi は? 誤植じゃないんだよ~ なんかキャッチに使われている文字を見て、えらく懐かしく感じてしまった。 ヤマハが先日のターンテーブルに加えて、プリアンプとパワーアンプを出すそう […]

2018年10月14日

「音は人なり」「ゲインは音力」「300Bは七難隠す」など、名言続出の「真空管・オーディオの新しい教科書」が登場

懐かしい。 おそらく(聞いた話だから真偽は不明)、どうやら真空管をまともにお勉強した、最後の学生らしい。 すごかったよ。 実験レポートの数は殺人的だった。 真空管とトランジスタと両方やるんだもんねぇ。 まだ捨てられずに当 […]

2018年10月12日

ヤマハのフラグシップターンテーブル 『GT-5000』が復刻! – ​ 2019年3月に予約受付開始が決定

う~ん。 すごい。 レコード復活だな。 ヤマハのターンテーブル GT-5000 といえば、ダイレクトドライブ方式が全盛の中、数少ないベルトドライブを採用したターンテーブルだった。 その方式もそのまま復刻だそうです。 これ […]

2018年10月06日

パソコンのスピーカーから出る音を立体的にするソフト『響く!オトノセカイ』

少し前に出ていたソフトウエアですが、(多分)おもしろいと思う。 なんと、音を立体的に再生するというソフトウエア。 これ、(ちょっと勉強した事ある)クロストークキャンセルと言う技術を使い、音を立体的に感じることができるんだ […]

2018年09月28日

ヤマハからネットワークに接続できるターンテーブル(レコードプレーヤー)登場!

なんと Ethernet ケーブルが接続できたり Wi-Fi で、音楽を飛ばしたり、様々な音楽ストリーミングサービスを利用できるというターンテーブルがヤマハから登場します。 ヤマハ ネットワークターンテーブル『Music […]

2018年09月17日

ナビゲーション

他にも記事があります。