ピックワールド(PIC World)

インフォメーション

この記事は 2019年09月18日 に以下のカテゴリに投稿されました Internet.

この記事のタグ

, , , , , , , , , , ,


「theGIFs2019」日本最大級のGIF動画コンテスト エントリー募集開始。アニメ作品の他、ハプニング動画、GIFゲームなども審査対象に。

実は、太古の昔から、GIF アニメってあるんだけれど、最近また、いろいろなところで使われるようになってきたね。

やっぱり動画というのは、効果が高いし、一目瞭然ってのもあると思うのだが・・・

普通に言って、動画は非常にそのファイルの大きさが大きいのね。

GIF アニメもそのとおりで、非常にでかいファイルとなるので、そこが問題ではあるが、最近は、月額1000円でも、使い切れないほどの大容量が使えるし、転送スピードも、気にすることはない!ってぐらい速いから、使われるようになって来たんだろうなと思う。

そんな GIF アニメのコンテストが開催されているそうですよ。

「theGIFs2019」日本最大級のGIF動画コンテスト エントリー募集開始。アニメ作品の他、ハプニング動画、GIFゲームなども審査対象に。
GIFMAGAZINExAdobe主催、エントリー期間は9/2(月)~10/31(木)。グランプリは賞金30万円!
株式会社GIFMAGAZINE

株式会社GIFMAGAZINE(代表取締役社長:大野謙介、本社:東京都渋谷区、以下「GIFMAGAZINE」)は、アドビ システムズ 株式会社と共同で開催しているGIF動画コンテスト「theGIFs2019」の作品エントリー受付を2019年9月2日(月)より開始いたしました。

theGIFs2019

theGIFs2019

◾️theGIFs2019 公式サイト
https://thegifs.net/2019jp

『人の感情を動かすGIFクリエイター』を賞賛・応援するために始めたGIFアニメーションコンテスト「theGIFs」。2014年に開始した本コンテストは、これまで多くの優れたクリエイターが参加し、回を重ねるごとに非常に大きな盛り上がりを見せています。

「theGIF」は、日本最大級のGIFプラットフォーム「GIFMAGAZINE」を通してエントリーされたGIF作品の中から、GIFアニメならではの表現、芸術性、オリジナリティ、メッセージ性など、GIFカルチャーの一時代を築いていく作品をグランプリ、その他各賞に選出します。昨年は実に1700点を超える作品の応募があり、国内外様々なクリエイターによる独創性の高い作品が数多く受賞となりました。

6回目となる今年はアニメーション作品の他、「お笑い部門賞」などを新設。偶然撮影されたおもしろハプニング映像を使ったGIFや、ゲーム性・ネタ性のあるGIF作品なども審査対象とし、より幅広いGIFの魅力を発掘します。

◾️「theGIFs2018」受賞作品(一部)

最優秀賞 Percolate Galactic「Ramen Stall」

最優秀賞 Percolate Galactic「Ramen Stall」

優秀賞 QuickObake「夢」

優秀賞 QuickObake「夢」

優秀賞 Nicola Gastaldi「gastaloop 080」

優秀賞 Nicola Gastaldi「gastaloop 080」

優秀賞 APO「SPHD」

優秀賞 APO「SPHD」

theGIFs2018受賞作品一覧
https://gifmagazine.net/users/85953/profile

今年も主催のGIFMAGAZINE代表 大野謙介を筆頭に様々なジャンルの審査員をお招きし、これまで以上に多様な魅力を持つGIF作品を選出していきます。

◾️「theGIFs2019」賞
・グランプリ(1作品):賞金30万円、副賞 トロフィー
・部門賞(6作品)
アート部門、インタラクティブ部門、シネマグラフ部門、ドット絵部門、お笑い部門、U-22部門
・審査員賞(6作品)

◾️「theGIFs2019」審査員

大野 謙介

大野 謙介

大野 謙介
株式会社GIFMAGAZINE 代表取締役社長/CEO

轟 啓介

轟 啓介

轟 啓介
アドビシステムズ株式会社 マーケティングマネージャー

水江 未来

水江 未来

水江 未来
アニメーション作家、イラストレーター、デザイナー

林 雄司

林 雄司

林 雄司
デイリーポータルZ ウェブマスター

FRAMED*

FRAMED*

FRAMED*
デジタルアートデバイス/デジタルアートプラットフォーム

THINKR

THINKR

THINKR
デザインコンサルティングファーム

さらに、今年も12月には表彰式イベントを開催予定です。

渋谷HUMAXシネマで行った昨年の表彰式イベントでは、MCのハリウッドザコシショウさんを始め、香里奈さん、ぼく脳さん等様々なゲストをお迎えして開催。映画館の大スクリーンで受賞作品を上映した他、ロビー全体を使い100台のiPadでGIF作品を展示。来場いただいたたくさんのクリエイターさんにも大変好評いただきました。

◾️「theGIFs2018」表彰式イベント動画

◾️「theGIFs2018」表彰式イベントレポート
http://cre-m.jp/post-23267/

6年目の開催となる「theGIFs2019」も、
昨年を上回る盛り上がりを作るべく、たくさんのプログラムを用意しています!

是非、公式サイトから詳細をご確認いただき、渾身の1作をエントリーしてくださいね。

「theGIFs2019」 公式サイト
https://thegifs.net/2019jp

◾️GIFアニメコンテスト「theGIFs2019」 概要
・コンテスト名 : theGIFs2019 Award of GIF creator
・エントリー期間 : 2019年9月2日(月) 〜 2019年10月31日(木) 23:59
・賞 : グランプリ(1作品) 賞金30万円、他
・募集内容 : オリジナルのGIFアニメーション
・応募方法 : 公式サイト エントリーリンクから「応募フォーム」にアクセス
・主催:株式会社GIFMAGAZINE、アドビシステムズ株式会社

【株式会社GIFMAGAZINEについて】

GIFMAGAZINE

GIFMAGAZINE

社名: 株式会社GIFMAGAZINE (https://gifmagazine.co.jp
所在地:  〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-10-11 原宿ソフィアビル2F
設立: 2013 年 7 月 16 日
資本金:5億6702万円(※資本準備金を含む)
代表者: 代表取締役社長 大野謙介  CTO:中坂雄平
事業内容:GIF共有サイト運営、GIF広告制作、GIFを活用したアプリケーション開発

【GIFMAGAZINE展開サービス】
◾️日本最大級のGIFプラットフォーム「GIFMAGAZINE」

GIFMAGAZINE

GIFMAGAZINE

GIFクリエイターや一般ユーザーの投稿、企業やコンテンツホルダーが発信する公式動画など、200万点を超えるGIF動画が集まるエンタメ動画メディアです。アート性の高いGIFクリエイター作品の他、映画、ドラマ、アニメ、スポーツなど「短尺」「ワンメッセージ」「ループ」の特徴にマッチしたあらゆるジャンルの公式コンテンツがサクサク見れて気軽にシェアできるサービスです。
https://gifmagazine.net/

◾️「LINE」トークルームでGIFが送れる新サービス「ジフマガ」

GIFMAGAZINE

GIFMAGAZINE

GIFMAGAZINEに投稿される200万点以上の作品の中から厳選されたコンテンツを、「LINE」トークルームで送り合う事ができる新機能です。ユーザーは「LINE」トークルームの「+」ボタンから簡単にGIFを呼び出し、スタンプ感覚で送信する事ができます。

GIFMAGAZINE

GIFMAGAZINE

◾️GIFのプロフェッショナル集団「GIFMAGAZINE STUDIO」
「3秒で感動する超短尺動画」を活用し、これからのデジタルコミュニケーションの解を追求するGIFのプロフェッショナル集団です。100名を超えるGIFMAGAZINE公式GIFerと一緒に様々な企業様のブランディング、プロモーションをお手伝いいたします。

以上

作り方としては、パラパラ漫画と一緒で、一枚ずつ画像を作って、最後に組み合わせみたいな感じでやるのが、一番初歩的なやり方なんだろうけれど、いまはきっと、もっと便利なツールとかもあるんだろうな・・

もしも手元に、力作があるのなら、応募してみたら?

でも、これ、かなりレベルが高いね。

スゴイとは思うが、ファイルの大きさもスゴイから、あまり・・使わないけど。

投稿者のプロフィール

minorus
minorus
電子機器が大好きです。
プログラムを書くのをお仕事としていたこともあるので、両方できる PIC や Arduino を使って、いろいろな(役にあんまり立たない)ものを作っています。
実は UNIX 関連のお仕事も長かったので、Raspberry Pi もお手の物なのですけれど、これから触る機会が多くなるのかなぁ。
ボチボチ行きますが、お付き合いください。
若いころの写真なので、現時点では、まだ髪の毛は黒くてありますが、お髭は真っ白になりました。
愛車の国鉄特急カラーのカスタムしたリトルカブで、時々、秋月電子通商の八潮店に出没します。

コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ