ピックワールド(PIC World)

インフォメーション

この記事は 2024年02月01日 に以下のカテゴリに投稿されました IoT.

この記事のタグ

, , , , ,


クラウド型カメラの設置、操作を購入前に体験できる「ソラカメ デモルーム」を期間限定で開設

個人的にも推しの ATOM Cam を使ったクラウド録画ソリューションを展開する、ソラコムですが、期間限定のソラカメ デモルームを開設するそうです。

期間限定とはいっても、結構開催期間は長いので、でかけやすいと思います。

是非お出かけになってみてください。

クラウド型カメラの設置、操作を購入前に体験できる「ソラカメ デモルーム」を期間限定で開設
マグネット、照明レールを使った設置、屋外での利用など、お問い合わせの多い「設置方法」も具体的に紹介
株式会社ソラコム

株式会社ソラコム(本社:東京都港区、代表取締役社長 玉川憲)は、ソラコムクラウドカメラサービス「ソラカメ」において、クラウド型カメラの設置方法や操作性、画角や映像、スマートフォンアプリやパソコン・タブレット等のウェブブラウザで確認できる管理画面、さらに、AI連携による応用的な使い方を実機を触れて試せる「ソラカメ デモルーム」を2024年1月26日より期間限定で開設します。

クラウド型カメラの設置、操作を購入前に体験できる「ソラカメ デモルーム」を期間限定で開設

クラウド型カメラの設置、操作を購入前に体験できる「ソラカメ デモルーム」を期間限定で開設

ソラカメは、設置の容易なWi-Fiカメラでクラウド録画を利用できるカメラサービスです。電源とWi-Fiがあれば、専用のスマートフォンアプリを使い3分程度で初期設定を済ませて、カメラのライブ映像や録画の閲覧を始められます。また、ソラカメではAPIを提供しており、カメラ映像の他のシステムへの連携をサポートするほか、クラウド上のAIアルゴリズムとの連携も可能です。

そのリーズナブルな費用と設置の手軽さから、スーパーマーケットなどの小売店舗や、工場や建設の現場で、離れた場所から現場を確認できる手段として導入台数が増えています。

カメラは、センサーなどのIoTデバイスの導入と比べると直感的に操作でき、人の目で「見る」仕事を代替できるため、デジタル化の進んでいない現場でも取り入れやすいデバイスです。一方で、わかりやすいデバイスだからこそ、「カメラの画質を見たい」、「実際に操作して試したい」、「市販のウェブカメラとの違いを知りたい」といった声もあります。

そこで、本日より、ソラカメを体験いただける「ソラカメ デモルーム」を開設します。カメラ本体の操作性、画角や映像、スマートフォンアプリやパソコン・タブレットで利用できる管理画面でのリアルタイム・録画映像の確認を実際にお試しいただけます。ご相談の多い「設置方法」については、カメラ本体付属のマグネットや市販の汎用的な取付金具を使った設置例から、屋外、照明レールを用いた設置方法を具体的にご紹介します。加えて、撮影した映像をクラウド側でAI連携するパターンについても、始めやすいアルゴリズムとともにデモ映像を交えて紹介します。 デモルームには、ソラカメの導入のエキスパートが常駐していますので、お気軽にご相談いただけます。

デモルームは、本日より2024年4月24日(水)までの期間限定で開設します。ご関心をお持ちの方は、ぜひこの機会にお越し下さい。

ソラコムは、IoTにおけるカメラ活用をもっと身近にするべく、お客様、パートナー企業とともに社会やビジネスのイノベーションに貢献していきます。

ソラカメ デモルーム

クラウド型カメラの設置、操作を購入前に体験できる「ソラカメ デモルーム」を期間限定で開設

クラウド型カメラの設置、操作を購入前に体験できる「ソラカメ デモルーム」を期間限定で開設

開設期間

2024年1月26日(金)から2024年4月24日(水)

午前10時〜午後5時まで ※祝日は除く平日のみ

会場

株式会社ソラコム 本社

〒107-0051 東京都港区元赤坂1丁目5−12 住友不動産元赤坂ビル 9階

丸ノ内線 銀座線 「赤坂見附駅」 B出口(公共地下道経由) 徒歩4分

半蔵門線 南北線 有楽町線 「永田町駅」 B出口 徒歩4分

千代田線 「赤坂駅」 1番出口 徒歩10分

展示内容

– ソラカメを利用した最新事例や概要

– 対応カメラ(ATOM Cam 2、およびATOM Cam Swing)実機

– 撮影画質の確認

– ATOM Cam Swingの遠隔操作(パーン、チルト)

– スマートフォン、Webブラウザ(パソコン)からの映像確認方法

– モーション検知録画機能の確認

– ソラカメ専用セルラーパック実機

– モーション検知録画スターターキット実機

– 様々な設置パターン

– 屋外用のボックス

– マグネットを利用した設置

– 汎用取付金具を利用した設置

– ライティング(照明)レールを利用した設置

– ソラカメに連携したAIアルゴリズムのデモ動画

ソラカメの導入に関する経験豊富なエキスパートがご紹介、ご相談も承ります。

予約方法

事前予約制・無料 ウェブサイトより直接お申し込みください

ソラコムクラウドカメラサービス「ソラカメ」

ソラコムクラウドカメラサービス「ソラカメ」

ソラコムクラウドカメラサービス「ソラカメ」

「ソラカメ」は、Wi-Fi 経由でカメラの映像をクラウドに録画、またはライブ視聴できるクラウド型カメラサービスです。

特徴

– iOS/AndroidスマートフォンアプリとWi-Fiがあれば利用をはじめられる

– 映像を常時録画しクラウド上に保存する「クラウド常時録画」と、動きや音などの変化をカメラが検知した場合に短時間の動画を保存する「クラウドモーション検知”無制限”録画」の2種類のライセンスで、7日、14日、30日間の保存期間を選択できる

– ライブ映像を無制限で視聴・ダウンロードできる「ライブ視聴見放題」機能

– カメラの管理や、映像をシステムやクラウドに連携するためのAPIも提供

ソラカメ対応カメラ

ソラカメ対応カメラ

ソラカメ対応カメラ

ATOM Cam 2 3,980円/1台(税込)

ATOM Cam Swing 5,680円/1台(税込)

ご利用料金

クラウド録画ライセンス(各カメラにいずれか1つを選択)

– クラウド常時録画ライセンス

– クラウドモーション検知”無制限”録画ライセンス

(7日間) 月額990円/1台(税込)

(14日間) 月額1,650円/1台(税込)

(30日間)月額2,160円/1台(税込)

※ライセンス種別はどちらでも同様の料金です。

ウェブサイト

https://sora-cam.com/

以上

インターネットへの接続と、microSD カードとカメラがあれば実現できますからね。

我が家では、セキュリティカメラとして、ルータに接続した SSD に、簡易 NAS として画像を保存して使っていますが、かなり便利に使っています。

この機能ノンサポートのようですが、ちゃんと動きますよ。

動かないのは、アレくさとの連携。この機能は、アレクサをモニターに使いたいのだけれど、どうも安定しては動かない。

これは改善が必要。

fire 用のアプリがあるのは助かるけどね。

嫌な話ではありますが、自身で被災された現地では、盗難などの被害が増えていて、セキュリティカメラの設置を急いで行っているのだとか。

テレビで映像を見ると、ガッツリこれが監視カメラってなカメラが設置されているようですが、こんな製品(ソリューション)を、バカスカ大量に設置したほうが、効果的なような気もします。

なんたって、安価ですから。

できることは大して変わらない。

壊されたって、取られたって、大したことないし。

 


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ