ピックワールド(PIC World)

インフォメーション

この記事は 2024年02月11日 に以下のカテゴリに投稿されました Internet.

この記事のタグ

, , ,


ロバステル社製 産業向けセルラールータ&ゲートウェイ製品の取扱いを開始

最近、このような機器の販売開始が増えてきたように思います。

ほぼ、携帯電話の電波はどこでも届くようになってきているし、4G や 5G なら、スピド的には問題ないし。

僻地とかでも、簡単に便利に使えるからでしょうね。

ロバステル社製 産業向けセルラールータ&ゲートウェイ製品の取扱いを開始
IIoTに次世代のセルラー接続を提供し、処理時間とデータースループットを向上させます。
エム・シー・エム・ジャパン株式会社

エム・シー・エム・ジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、取締役社長:末松 緑)は、本日2024年1月30日(火)にGuangzhou Robustel Co., Ltd.(ロバステル社)製の産業向け5G/4G LTEセルラールータ&ゲートウェイ製品の取扱いを開始しました。

ロバステル社製 産業向けセルラールータ&ゲートウェイ製品の取扱いを開始

ロバステル社製 産業向けセルラールータ&ゲートウェイ製品の取扱いを開始

写真:ロバステル社製 R5020

ロバステル社のR5020は、次世代のセルラー接続を高い費用対効果にて提供します。コンパクトでありながら産業

グレードのフォームファクタで、グローバルに用いることができる5G・4G LTE・3G帯域をカバー。交通機関・エンタープライズ接続・デジタルサイネージなどの速度を求められるさまざまな分野でのIoTアプリケーションの迅速な展開が可能になります。

R5020は、実績のある高性能CPUプラットフォームとロバステルが自社開発した安定したOSであるRobustOSを採用しています。3GPP Release 15準拠で以下のアプリケーションでの使用を想定して設計されています。

●車載アプリケーション:

乗客のWi-Fiであれ、CCTVによる報告であれ、発券であれ、さまざまな車内で発生する要件のインターネット速度を向上させ、設置後将来にわたって使い続けられるシンプルで効果的なソリューションを提供します。車載用のEマーク認証を取得しGNSS測位をサポートしています。エンジン停止時に車載バッテリーを保護するための車載イグニッション・センシング機能付きモデルも用意されています。

●ブロードバンド・フェイルオーバー:

EthernetまたはWi-Fiをプライマリのインターネット回線として使用し、回線障害が発生した場合に5G/4Gにフェイルオーバーするように構成することができます。これは、店舗や小規模オフィスなどで手頃なコストで回線に回復力を提供し、複数のユーザーに充分な帯域幅を提供するのに役立ちます。コアネットワークへの接続には、IPsec、DMVPNやOpen VPNプロトコルを使用することができます。

●プライマリブロードバンド:

現在携帯電話ネットワークは、非常にリーズナブルな価格で無制限の5G料金プランを提供し、数百Mbpsのインターネットを無線で提供しています。多くの人にとってケーブルを使わずにワイヤレスでインターネット接続を利用できるチャンスは、技術的にも商業的にも有利に働く可能性があります。

■ 特長

① 5G/4G/3Gセルラー接続サポート

② 自動フェイルオーバーを備えたEthernet、Wi-Fi、5G/4Gインターネットをサポート

③ 費用対効果の高い産業向け5Gルータソリューション

④ 整備されたドキュメントを持つSDKを備えたプログラム可能なオペレーティングシステム

⑤ DMVPNやIPSECなど、複数のVPNオプションが利用可能

⑥ GNSS、点火検知、Eマークにより車載に最適

⑦ 無料で利用可能なクラウド管理プラットフォーム(RCMS)

⑧ 設置面積が小さい堅牢な金属製筐体

⑨ DINレールや壁面取付用ラグなどの設置用オプションが豊富

Guangzhou Robustel Co., Ltd.(中国)

Guangzhou Robustel Co., Ltd.(中国)

Guangzhou Robustel Co., Ltd.(中国)について

Guangzhou Robustel Co., Ltd.(ロバステル社)は、2010年に創業した5G、4G LTEやLPWANデバイスに特化したセルラールータおよびゲートウェイの開発/製造会社です。ロバステル社の製品は、スマートシティ、モビリティ、公共事業、エネルギーなどの多くのアプリケーションや産業用インターネット・オブ・シングス(IIoT)分野において、高い信頼性の堅牢(Robust)な接続を提供するために選ばれています。ロバステル社は、お客様が「つながる」ことをお手伝いしたいと考えています。

【会社概要】

社名:Guangzhou Robustel Co., Ltd.

本社所在地:501, Building#2, 63 Yongan Road, Huangpu District, Guangzhou, China

代表取締役:Tao Yang

業務内容:5G・4G LTE・LPWANネットワーク機器、エレベータ向けゲートウェイ機器、船舶向けゲートウェイ機器開発/製造など

設立:2010年

取扱い製品:5G・4G LTE・LPWANセルラールータ、エレベータ向けゲートウェイ機器、IEC 61162-460準拠産業用海上ゲートウェイなど

HP:https://www.robustel.com/

エム・シー・エム・ジャパン株式会社

エム・シー・エム・ジャパン株式会社

エム・シー・エム・ジャパン株式会社について

エレクトロニクスの未来を見つめお客様のニーズにお応えするパートナーです。弊社は、エレクトロニクス産業界が初めて経験する再編、ニーズの多様化の中で、お客様の商品開発から販売までの激しい競争を共に戦い抜くパートナーになりたいと考えています。先端製品のご紹介にとどまらず、お客様のニーズにお応えするため、弊社仕入れ先の教育、訓練やお客様への技術支援体制の整備に全力を尽くしてまいります。これは創業以来の弊社精神であり社名の由来にもなっております。

【会社概要】

社名:エム・シー・エム・ジャパン株式会社

本社所在地:東京都千代田区神田神保町3-29 帝国書院ビル

取締役社長:末松 緑

業務内容:IoT関連製品の輸入販売、半導体関連製品の輸入販売、電子機器および特殊機能部品の輸入販売

設立:1984年6月27日

取扱い製品:

■IoT関連製品

近年急速に実用化が進んでいるIoT関連技術。「あつめて、つなげて、かつよう」をテーマにIoT環境構築に用いるセンサ、ゲートウェイ、ネットワーク、クラウド関連製品など豊富な活用事例を交えて市場実績のある製品をご提案します。

■半導体・電子部品・電子機器

新製品、新技術のご提案をはじめ、設計・開発のサポートから国内外での納品管理や各種書類の整備など高品質、高付加価値の最先端分野製品を安心してお使い頂ける環境とともにトータルでご提案します。

公式HP:https://www.mcm.co.jp/

IoT関連製品特設HP:https://www.iot.mcm.co.jp/

以上

価格もそれほどではないそうなので、様々な用途に使うことができそうです。

 


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ