ピックワールド(PIC World)

インフォメーション

この記事は 2024年02月12日 に以下のカテゴリに投稿されました Robot.

この記事のタグ

, , ,


スイッチサイエンス、人気のElephant Robotics社ロボットアームで使える画像認識学習ソフトウェア対応AIキット最新版を販売開始

先日紹介した、スイッチサイエンスから販売開始されたロボットアームと組み合わせてつかう、画像認識学習ソフトウェアが追加されました。

カメラから得た画像が何なのか判別し、異なる動作を指示したりすることが可能となりますね。

スイッチサイエンス、人気のElephant Robotics社ロボットアームで使える画像認識学習ソフトウェア対応AIキット最新版を販売開始
株式会社スイッチサイエンス

株式会社スイッチサイエンス(以下スイッチサイエンス、本社:東京都新宿区、代表取締役:金本茂)は、Elephant Robotics社(本社:中国深セン市)が開発した、同社ロボットアーム向けでロボットアルゴリズムとマシンビジョンの学習に最適なAIキットをスイッチサイエンスのウェブショップにて2024年1月26日に販売開始します。

本製品は、myCobot 280(M5 / Pi)、myPalletizer、mechArm(M5 / Pi)、myArm用のAI学習キットの最新版で、カメラによる画像認識、ブロックの持ち上げ、仕分け作業などロボットアームを使ったロボット制御の学習に適しており、歪の少ないUSBカメラ、吸引ポンプ、ブロック、仕分け用の箱などがセットになっています。以前のバージョンから視覚認識アルゴリズムとパーツを大幅にアップデート、専用の画像認識の学習用ソフトウェアに対応しました。

myCobot 280 / myPalletizer / mechArm用AIキット(2023年版)

「myCobot 280 / myPalletizer / mechArm/ myArm用AIキット(2023年版)」

「myCobot 280 / myPalletizer / mechArm/ myArm用AIキット(2023年版)」

視覚認識アルゴリズム

視覚認識アルゴリズム

視覚認識アルゴリズム

以下の5つのアルゴリズムが初めから組み込まれています。

色認識
形状認識
特徴点認識
YOLOv5アルゴリズム
ARコード認識

学習できること

学習できること

学習できること

OpenCV
Python
ROS
逆運動学
ハンドアイキャリブレーション
ロボットビジョン
ロボット制御原理
エンドエフェクターの使用

視覚化ソフト

視覚化ソフト

視覚化ソフト

本キットは専用の視覚化ソフトに対応しており、AI画像認識がより学びやすくなっています。

内容物

内容物

内容物

① 4 x 黒箱
② 1 x 黒箱(大)
③ 2 x カメラスタンド
④ 1 x カメラ
⑤ 1 x アクセサリーパック
⑥ 1 x 白黒マジックテープ
⑦ 1 x アーム台
⑧ 1 x 吸引ポンプ
⑨ 1 x 吸引ポンプ接続ワイヤー
⑩ 1 x 写真カードと木製ブロックセット
⑪ 1 x アクリル板台座

カメラ仕様
認識速度:色/形状/QRコード:300 ms、特徴点:600 ms

認識精度:3 mm

画素数:200万画素

サポートされている画像形式:MJPG/YUY2

ピクセルサイズ:3.0 um×3.0 um

最大フレームレート:  MJPG: 1920 1080@30 fps  YUV: 1920 1080@30 fps

USBプロトコル:USB2.0HS/FS

サポートされている解像度:1280X720、640X480、320X240

電源:DC5V 90 mA

視野:110°

サポートされているシステム:Windows XP/VISTA/7/8/10/MAC LINUX(uvcを含む)/Raspberry Pi/Android 4.2+

販売情報
スイッチサイエンスのウェブショップにて販売します。

「myCobot 280 / myPalletizer / mechArm/ myArm用AIキット(2023年版)」

「myCobot 280 / myPalletizer / mechArm/ myArm用AIキット(2023年版)」

型番 MYCOBOT-KIT-AI-2023
商品名 myCobot 280 / myPalletizer / mechArm/ myArm用AIキット(2023年版)
価格(消費税込み)  84,480円
購入ページ https://ssci.to/9356

他社の商標または登録商標
Raspberry Piは、Raspberry Pi財団の登録商標です。
記載されている製品名などは各社の商標または登録商標です。

スイッチサイエンスについて

スイッチサイエンス

スイッチサイエンス

スイッチサイエンスは、テクノロジーをより多くの人々が道具として当たり前に使える世界を目指して活動しています。具体的には、電子工作用の電子部品を自社で設計、製造、または国内外から調達し、販売する事業を行っています。2021年4月には、親会社株式会社144Labから、STEM教材事業、IoT開発協力事業を取得し、事業分野を広げました。

株式会社スイッチサイエンス
企業情報:https://info.switch-science.com/
Twitter:https://twitter.com/ssci
Facebook:https://www.facebook.com/SwitchScience

以上

なかなかの多機能で、様々なことが学べそうですね。


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ